【スーパー熱帯夜 到来!!(;´Д`)】リフォームするなら福島の光和設備工業所



リフォームを福島でするなら光和設備工業所

光和設備工業所の鈴木です

今日から8月になりました

例年になく、雨続きだった梅雨がやっと明けましたね

と、喜んだのもつかの間、いきなり35℃を超える猛暑の毎日

夜になっても気温が下がらず、熱帯夜が続いています

この、『熱帯夜』って、いったいどれぐらいの暑さのことを言うのだろう

と調べてみたら

熱帯夜は、日本の気象庁の用語で

『夜間(夕方から翌朝まで)の最低気温が25℃以上のこと』を言うようです。

 意外に基準が低いなぁ~

さらに、最低気温が30℃以上は

(公式上は定義されていないが)『超熱帯夜』と呼んだり

『スーパー熱帯夜』とか『灼熱夜』と表現されています。


ある晩のこと

私の部屋の温度計を見ると 温度30.5℃ 湿度68%

まさにスーパー熱帯夜の中、扇風機を最大に回して

録画していたTVドラマを見ながら、だらだらとアイロン掛けをしていました。

こまめに掛けていればいいのに、いつも一週間分まとめてやる私

汗だくになりながら、まずはYシャツ5枚掛けたところで

ドラマもちょうど終わったし、立ち上がったら・・・

部屋中モワっとした熱い空気に包まれ、息が詰まる感じで呼吸がしにくい

温度計を見ると 31℃ 70%  さっきより上がってるじゃん

そのうちクラクラしてきて頭が痛重い、、、あれ?もしかしてこれが屋内熱中症

すぐに、アイスノン枕を頭の下に、冷たいタオルを脇の下に。 あ、水分水分

OS-1を飲んで、しばらく横になると治ったから良かったけど

あのままアイロン掛けを続けていたら、病院行きだったかもしれません

夢中になって何かをしていたら暑さが気にならないものなのです。

そうやって、気が付いたら熱中症になっていてぶっ倒れた・・・なんてことになるのでしょう。

そうならないように自分で気を付けるしかないので

ほんと、気を付けなくちゃいけないですね


あ~~エアコンが欲しい~

室外機を置ける場所がない部屋でも取付け可能なエアコンが欲しい~~

と、切に思う今日この頃です



光和設備工業所のことはこちらから
6

水まわりの価格表はこちらから
5

お問い合わせ、ご相談はこちらから
8910




7-1

  >>株式会社光和設備工業所のコーポレイトサイトはこちら