【 日本の家は寒い!? 】リフォームするなら福島の光和設備工業所



リフォームを福島でするなら光和設備工業所


光和設備工業所の瓜生です。

コタツから抜け出せない季節になってきましたね~

でもそれは家の中が寒いからであって、断熱のしっかりした家ならば

家中あったかいので、コタツから抜け出せない、はなくなります。

そうなると、活動量が増えて健康にいい

朝晩の寒暖差も少ないので血圧の調子もいいそうですよ

結露がなくなると、ダニやカビの発生率も抑えられるので

ぜんそくやアレルギー症状なども抑えられ・・・

 家の寒さは万病の元 のようです。

冷えはいろんな不調を起こしますしね。

外が寒いのは自然現象なので、防寒対策でしのぐしかないですが

家が寒いのは、物理的に対処できる問題。

暖房の使用には石油や電気などのエネルギーが必要で、

環境問題にも直結してますね。

そして最近の異常気象は全世界で直面している問題。

家の寒さ(暑さ)をなんとかしなくてはならないのは

国としての課題でもあります。

でも日本は規制がゆるいので、あんまり周知されていないのも事実。
(例えば、日本で一般的に使われている窓は、欧米はもちろん
 中国や韓国でも使用禁止レベルなど)

だから海外の方は日本の家の寒さ(暑さ)にビックリされるんだとか・・・

これを知った時、ショックでした。

モノづくりでは高度なレベルを誇る日本。

なのに、住宅の性能は低いなんて・・・

でも日本のサッシメーカーでは一流の断熱窓を製造しているんですよ

ただ、国内において普及率が低いということです。

治安が良くて、普通の水道水の品質が良くて 安心・安全な日本

なのに、家の寒さが原因で人が亡くなる日本。。
(ヒートショックの犠牲者数は、他の国に比べて断トツに高いです)

でもこれ、知らない人の方が多いですよね。

この業界に関わっていなきゃ、なかなか知る機会がないですし

家を建てる計画中の方とかが皆さん知っていたら

断熱性の低い家を、わざわざ建てないですよね。
(費用の問題はまた別としてありますが)

そんなわけで、何度も窓の話をしておりますが

知らないで損した!という人を少しでも減らしたいですし

快適な住まいをご提供していくためにも

今後も時々お伝えしていきたいと思います

家の寒さにお困りの方は どうぞお気軽にお問合せくださいませ





光和設備工業所のことはこちらから
6

水まわりの価格表はこちらから
5

お問い合わせ、ご相談はこちらから
8910




7-1

  >>株式会社光和設備工業所のコーポレイトサイトはこちら