【 マリ♂ 】リフォームするなら福島の光和設備工業所



リフォームを福島でするなら光和設備工業所。


光和設備工業所の蒲倉です。



毎月ニュースレターをお客様にお届けしてします

このニュースレターを楽しみに待っていて下さるお客様がたくさんいます

中には何年もずっと保存して下さっていたり

これを読むのが楽しみなのよ

とニコニコして受け取ってすぐに読み始めたり

そういう姿を見ると本当に有難くて嬉しくなりますし

そしてつまらない記事や適当な事は書けないなと感じます

特に1ページ目のスタッフのコメント欄は

一番楽しみだと皆さん言って下さいます

私とは毎月顔を合わせるので

お客様の方も私のコメントは一番先に読んで下さったり

内容を覚えて下さっていて翌月以降の話題になるので

なるべく分かりやすく嘘が無いように書いています



今回は好きな動物がテーマだったのですが

私は動物全般的に好きではありません

嫌いな理由は、臭いやアレルギーの他に

一番は 怖い からです

動物ってこの人は自分の事(動物が)好きかどうか分かって

好きな人には寄って行ったり懐くってよく言いますよね

私は嫌いなのに

嫌いで怖いのに

何でか分かりませんが動物に懐かれてしまいます



ペットを飼っているお客様はたくさんいらっしゃって

家族のように大切に可愛がっていて

私が訪問した時に一緒に抱っこされて出てきたりします

何故か私に抱っこされたがる犬や

何故か何故か飼い主ではなく私の膝に乗りたがる猫

何故か何故か何故か私の近くに群がってくるペットたち

お客様の手前笑顔ではいますが

絶対ひきつっているし

心の中では止めてくれ~

と泣いています



こんな私も小さい頃は祖父の家の犬や猫と遊んでいました

祖父の家は農家で犬、猫、にわとり、鳩、牛などいろいろ飼っていました

歴代の犬の中で一番覚えているのはエスという名前で

大型犬で毛が長くフワフワの白い犬でした

私はエスの背中に乗って白い毛に埋もれながら必死でつかまって

振り落とされないように馬の様に走らせていました

まだ怖くなかった頃です



うちでも犬を飼っていた時がありました

何才の時だったかもう忘れてしまったのですが

父が知り合いから子犬を貰ってきて

好きな名前を付けていいよと言うので

 マリ   と付けました

テレビで天地真理さんが人気で

私はマリ という名前が気に入っていて自分の人形にも

マリ や まりこ と名前を付けていました

ただその子犬はオス♂でしたけど

でも小さな可愛い子犬にはピッタリの名前だと思いました

昔は外で飼うのが多かったですよね

うちも庭に犬小屋を置いて繋いでいました

初めは小さくて可愛かったけどすぐに大きくなって

私はその成長ぶりにビックリしていました

と同時に力が段々強くなって元気に飛び回るマリが怖くなっていました

学校から帰ると尻尾を振って喜んでいるマリの近くには行くものの

届かない所にいる事が多くなっていきました

散歩にもあまり連れて行かず

今考えるとマリには可哀そうだったなあと思います



ある日弟とマリの所に行って遊んでいました

マリは久しぶりに私が近くに行ったので

尻尾を振って喜んでグルグル走り回っていました

そのうちに弟の足にマリの鎖が絡まり

それでもマリは嬉しくてグルグル回るので弟は身動きができなくなり

私は絡まった鎖を取ろうとするけど

じゃれてくるマリが怖いのと力が強いのでどうする事もできなくて

ついに弟は転んで引きずられて泣き始めました

助けようとしても助けられなくて

弟から離れるのを後ろ髪引かれつつ

私も泣きながら玄関まで走って親に言いに行きました

その時の事がものすごく怖くて

マリの事が大好きなのに

私はもう近寄れなくなってしまいました

その後も学校から帰って来た私を見ると

マリはこっちを見て嬉しそうに待っているのに

私はそのまま玄関に入ってしまうようになって

マリが寂しそうにしているのは分かっているのに

あまり近くに行かなくなりました



でも今でもマリに似ている犬種が一番可愛いと感じるし

マリを思い出して

もっと可愛がってあげたかったなあと後悔しています

私が動物が大丈夫だったら子供たちに飼ってあげられたのに

とも後悔します

が、無理なくらい私は動物が苦手です



日々感謝








光和設備工業所のことはこちらから
6

水まわりの価格表はこちらから
5

お問い合わせ、ご相談はこちらから
8910




7-1

  >>株式会社光和設備工業所のコーポレイトサイトはこちら