【満月のおまじない】リフォームするなら福島の光和設備工業所



リフォームを福島でするなら光和設備工業所

光和設備工業所の鈴木です

9月も半ばになりました。 今年は残暑が厳しいですが、それでも朝晩はだいぶ涼しくなりました

先日、9月10日は“中秋の名月”でしたね

我が家から眺めたら、雲ひとつない夜空にまん丸お月さんがくっきりはっきりと見えて

いつまでも綺麗で明るい月夜でした

『満月の夜に月に向かってお財布を振るとお金が貯まる』

って聞いたことありますか? 満月の日は引力が強くなるので、引き寄せる力・吸収する力がある

と言われていて、お財布だけでなく、月に向かって願い事をすると効果があると言われています。

ですが…今回も“お財布フリフリ”するのをすっかり忘れてしまいました~

ちょうど10日は土曜日。いつもなら、長女&孫たちが来て、恒例のお月見会をするのですが…

あろうことか娘親子がコロナに罹ってしまったのです

幸い私たち家族とは接触してなかったからよかったけど、身近な者が罹ったら心配だし

「ついにここまできたか」と、忍び寄る悪魔に恐怖さえ感じます

始まりは下の孫娘(幼稚園児)。 先月末の火曜日、朝から高熱があり、かかりつけの小児科で

PCR検査、検査結果は翌日のお昼頃との事。

娘の子どもは二人とも普段から高い熱が出やすく、喉の風邪をよく引くので

夏風邪かなぁ~なんて思ってたら、「ガーン 陽性って連絡きた!!」と娘。

上の子も大事を取って小学校を休ませたから良かった

直ちにあらゆる所に連絡しなければならなくて、具合の悪い子をかまってあげる余裕も

無さそうで、さぞかし大変だったことでしょう

それからは家族全員マスクをして家庭内別居が始まりました

とは言え、子供はずっとはマスクしないし、どうしてもママにくっつきます。

娘婿は非子煩悩パパ なので自分ひとり完全隔離状態。(←これも大事な選択)

その後、木曜日に上の子が高熱を出したため、家で抗原定性検査をしたらすぐに陽性反応が

出たそうです。

娘は、自分もいつ移っても仕方ないな、なんか怖いな…でも、無症状かもしれないし ってことで

土曜日に抗原定性検査をしたら陰性。子どもたちは元気になったからなるべく距離を置いて

過ごしてるし、このままうまくいくといいな!と願っていました が

翌週の火曜日の夜、娘からがきました。
「熱出た! 抗原検査で陽性出た! 時間差まじ最悪」
「今日朝からすごくだるくて頭痛もするし、なんか咳出るし、何回か熱測ってて、でも熱なくて。腰も痛くなってきたからまた測ったら38.1度あった。生理3日目でも頭痛と腰痛あったりするけどなんか違うようなと思いつつ、検査してみたら出ちゃった」

とうとうきたか けっこう対策頑張ってたつもりだったみたいですが、

小さい子供とママはどうしても距離が近いですからね。

翌日には平熱に下がって症状も軽く『福島県陽性者登録センター』の登録対象条件に

すべて満たしているため、オンラインで申請。その後は電話かショートメールでやり取りしたそうです。

そして『自宅療養者食事支援』の申し込みをして2日後に救援物資が届きました。

1662942991711
大きめの段ボールにぎっしり入っていますね。 

中身は…
1662942991861
すぐに食べられる物がほとんどですね。お米2㎏も入っていました。

すでに届いている子ども2人の分もだいたい中身は同じだそうです。特に、ティッシュペーパー

トイレットペーパー、除菌ウェットティッシュ類は助かると言っていました。

当たり前ですが生鮮食品は入っていないから、食欲のない子供達のためにフルーツやスイーツとか

食べたい物を何度か届けてあげました。玄関先でちょちょっとですが。

それぐらいのことしかしてあげられないから

今は3人ともすっかり元気になったようで、娘も今日から自宅療養期間が解除

ひと安心しました

最後に、何が一番大変だったか娘に聞いてみました。
「家の中に陽性者と陰性者、しかも小さい子供がいる状態で、すごく気を遣いながら暮らさないといけないこと。あとはやっぱり仕事や学校を休まないといけない期間が長いのがあらゆる面でストレス。」 

やはりコロナは厄介です  早くこの世から消えて無くなりますように

祈ろう…  次の満月に



光和設備工業所のことはこちらから
6

水まわりの価格表はこちらから
5

お問い合わせ、ご相談はこちらから
8910




7-1

  >>株式会社光和設備工業所のコーポレイトサイトはこちら