【  今年もお得な補助金ありますよ~!  】リフォームするなら福島の光和設備工業所



リフォームを福島でするなら光和設備工業所


光和設備工業所の瓜生です。

いやぁ・・・降りましたね、雪。

今年は暖冬で例年よりも暖かったので

これが本来の冬なんでしょうが・・・

雪かきで朝から汗だくでした

でも 中通りの弊社はまだマシで

南会津支店の従業員からは 大雪による悲鳴が・・・

1日中 雪かきに追われていたようです。

他の大雪に見舞われている地域の方々もお疲れ様です

福島県は同じ県内でも地域により気候が異なります。

省エネ基準の地域区分も2~5地域と幅広く分類されています。

ですので、それぞれの地域によって

住宅設備機器でもお勧めする商品が違ってきたり

指標とされる工事基準も変わります。

寒さに対する備えも地域性がありますね。

例えば 北海道は寒さが厳しいので 住宅の断熱性能が高いです。

なので、北海道よりも平均気温の高い地域に来たのに

住宅の性能が違うので、家の中は北海道より寒い! となったり。

実際

日本で起床時にもっとも室温が高いのは 北海道 

との調査結果が!

逆に、室温が低い県の上位には

気温が高いイメージのある

大分県や宮崎県がランクインする結果に

それだけ住宅の断熱性に対する意識が違うのでしょうね。

住宅の断熱性能には  が大きく関係しています

日本の住宅は 窓から逃げていく(また入ってくる)熱が多いのです。

暖房をいくら頑張っても

逃げてく熱が多いと おうちはいつまでも暖かくなりませんよね

それに 地球温暖化の原因である 二酸化炭素を

たくさん排出してしまうことに。

ですので、国としても この問題に力を入れています。

昨年、窓の断熱改修に 最大200万円の補助金が出る事業があり

一時期 窓やガラスが品薄になり 通常より納期が大幅にかかる程

全国でたくさんの方々が窓リフォームを行いました。

今年も同じような補助金制度始まってます!!

このお得な機会をお見逃しなく!!

気になる方は お気軽にお問い合わせくださいませ



リフォーム工事のご用命は

(株)光和設備工業所 リモデル事業部まで 




光和設備工業所のことはこちらから
6

水まわりの価格表はこちらから
5

お問い合わせ、ご相談はこちらから
8910




7-1

  >>株式会社光和設備工業所のコーポレイトサイトはこちら