ヤギーはメエメエ

世界の小屋窓から

IMAG0200
 ようやく暑さも一段落、周囲からの自転車乗ってないじゃんとの圧力から、日帰り散策を敢行。実際、最近乗ってないため体力、自転車メンテに不安を抱えての実施となりました。
 当初(案)では、マスーの意向から亀戸ホルモン食べーの月島もんじゃを考えていましたが、食いしん坊の北さんから東京駅近郊に全国の焼き鳥が食べられるところがあるとの訴えにより、新しくなった東京駅、キッテ?も見てくるかとの話にまとまりました。実施当日は快晴、懸念していた体力も全く消耗することなく、ほとんど休憩とらずに現地に到着しました。 

eb251efc.jpg
 開店時間の40分前に到着。昼間からそんなに来ねえから他の店で飲んでるかぁーなんて言いながら物色していると、店の前には待合用の椅子まで並べられ、30代らしき女性4名、カップル、スーツ姿の男性軍団など徐々に人が集まりだしてきました。すぐに物色を中断、先頭に陣取り、開店を待つこととしました。
 12時に開店。北は室蘭から南は福岡まで、7地区ほどのご当地焼き鳥がラインナップ!もちろん、ナマ中とともに全種類を堪能(マスーはレモンサワー)、調子に乗った会員たちは日本酒にまでに手を出す始末。それとともに後半は、鳥と無関係なホタルイカの沖漬なども注文しだし・・・以降は想像たやすいことと思います。それでも、この後月島もんじゃが控えているため、我が部としては自嘲気味でありました。でも、北さんは何とかカレーを頼もうとしてましたけど。
9d22adf4.jpg
 20分ほどでほどなく月島に到着。ゆずぽんプレゼンツにより、一軒目のもんじゃ店をチョイス。もんじゃはおやつを合言葉に、各人ヘラ幾度となく口に持っていってました。さて問題の二軒目。イベントを開催していたらしく、どの店も比較的お客さんの入りがよく、ゆずぽんが探し出した路地裏の〇ちゃんもんじゃへ。店内にはカップルのみ、少しべとべとした床、畳にマスーが不機嫌となり、おばさん一人できりもりしている様子にも不安が募りました。とりあえず飲み物を注文し、いよいよもんじゃへ。先の店では「焼きますか」と若いお姉さんが声をかけてくれたものの、全くそんな様子は見られず、おまけにかつをぶしがないことから確認すると「うちはないです」とのこと。少々、残念な結果となりました。ま、お腹は満たされたのでいいんですけど
 もんじゃを食したのち帰路へ。途中でアイス、蕎麦を食べながら、無事に到着しました。行きはよいよい、帰りはの文句ではないけれど、帰りはお腹の都合も有り、少し皆、へばったようです。でも、めでたし、めでたし。
次回はどうなることやら・・・。

P9190747
 めっきり風が涼しく感じられるようになった9月下旬、第13回自転車部を開催しました。最近の自転車部は自転車とは名ばかりで、電車が専らの交通手段。電車での飲み食いの楽しさにはまってしまい、家族から卑下されることもしばしば。怒号や嫌味にも屈することなく、今回も慰安旅行を実施しました。
 今回の目的はワイン堪能。以前の慰安旅行での石和ワインの奥深さに感動、本場の甲府、勝沼を制し、併せてその元となる葡萄まで食べつくすとの企画に至りました。
P9190748
 昼過ぎに甲府駅に到着。車中はそれぞれが持参したアルコール、つまみで 体調良好。甲府B級グルメである「鳥もつ煮」を食しに、以前も利用した鳥ひろさんに。
P9190749
 事前にばっちり予約していたものの、平日ということもあって店内はガラガラ。口数の少ない大将一人できりもりしており、アバウトさが心地いい。決して愛想がいいほうではありませんが、うまい。何とも居心地のいい店です。
P9190752
 甲府に宿を確保し、夕食の宴に出発!こんな綺麗な満月が、都会の雑踏に埋没しているじじいを迎えてくれました。反面、山梨中心都市である甲府にもかかわらず、駅周辺でも人影はまばら。癒しにきているにもかかわらず、何故かさみしい感じがして・・・。
P9190751
 ともあれ、ほどなく事前に予約してた魚料理の店へ。前回、ゆずぽんチョイスで失敗に終わったことから、今回はマスープレゼンツ。金額が明確に提示されていないメニューにビクビクしながら、刺身、煮つけに舌鼓をうちました。マスープレゼンツ合格
 しかしながら値段が気になって、胃拡張のおやじたちの胃袋は十分に満たされず、隣の手打ち蕎麦屋へ。平日の夜にも関わらず、店内は大盛況。若い女の子の店員さんがすすめる地酒、蕎麦を堪能し、ようやく胃袋が満たされたのでありました。めでたし、めでたしと思いきや、これでもまだ足りない男が一人!
ここで、ゆずポン登場ホテルに帰ることを拒み、一人ラーメン店探検へ。人影まばらな街に深夜までやっているラーメン店はないとの忠告も全く聞き入れず、一人夜の街に消えていったのでありました。翌朝確認すると案の定、営業しているラーメン店は見つけられず、コンビニでカップラーメンを購入したとのことでありました
P9200755
 2日目は北さん、マスー、肝いりのぶどう狩りへ。「そんなに食えないよ」、「おじさんだけで?」の訴えに耳を貸さず、強行採決。せめて基は取ろうとの合言葉に、昼食前に実施する事に・・・。でも、これが誤りでした。貧乏性ゆえのあさましさから、巨峰を狙い撃ち「まだいける」「まだまだいける」を合言葉に、巨峰のみを口に入れる時間が継続。「もう食えない」と発した時には、すでに胃がキュルキュルと痛みだしている始末。
P9200757
 昼食時のワインの試飲、バーベキューでは服用した胃腸薬も効力を発揮せず、瀕死の状態でした。バーベキューではアルコール、肉を余らせる失態を演じ、何とも情けないありさま。何とか復調すべき、その後訪れた日帰り入浴施設「天空の湯」でも、誰一人、風呂上がりの一杯を要求する者はいませんでした。P9200759
 ほどなく帰りの電車時刻となり、リニアが甲府を通過するなどの社会的な真面目な話をしながらを帰路につきました。のどもと過ぎれば熱さ忘れる地元到着後、反省会を実施したことは言うまでもありません
 次回をお楽しみに!次は自転車で・・・。




0236ab8d.jpg


今年度最初の慰安旅行!
北さんの肝いりで、今年度初の慰安旅行は宇都宮の餃子の旅に決定。自転車部と言いながら、昨今は自転車より電車を優先することも多くなり、ますます肥満化傾向に拍車がかかってきました。ただ、日々のストレス解消の一助となっており、なかなか立ち止まることができないでおります。今回終了時も「次は9月あたりだね」なんて話になっていました。
 さて、当日ですが、6月下旬の梅雨の真っただ中、朝の出勤ピーク時よりやや遅れて赤羽駅を出発。優雅にグリーン車に乗車。言うまでもなく乗車客はほとんどおらず、着席後ほどなく持ち寄ったビール、枝豆、半生ホタテ、生姜などで乾杯!各人、普段のストレスからかペースも早く、車内販売のイトウさんからも購入。ほとんど宇都宮に着いた頃には出来上がっていました。
 いよいよ餃子食べ比べに突入。北さんが事前に有名どころをチョイス、採点表まで作成していました。
  
~つづく(写真撮影を北さんがしており、まだ手元にないので後程、更新します)
※北さんが写真をくれないので、餃子の旅は終了します。ごめんなさい



 

da3600b9.jpg
 お久しぶりです。さぼっていたように見えたかもしれませんが、特に書き込むような出来事もなく過ごしておりました。今回は先日実施した慰安旅行のご報告です。
 年度末ということで有休を利用し、いつもの仲間で一泊二日の日程で山梨まで足をのばしてきました(残念ながら私は家事都合で日帰り
 もちろん今回は慰安なので自転車ではなく、優雅に特急に乗車。併せて、北さんが間違えて指定席の予約をしたことから、なお優雅に出発することができました。当然、ビールや焼酎、つまみを買い込んで・・・。もう新宿駅を発車する前に乾杯!大好きな生ホタテ、乾燥ホタテをつまみに、駅で購入したアルコールだけでは足りずに、車内販売でも購入。同時に車掌さんが「切符拝見」、「こんなに空いているのに指定席購入してやったぜ」と、すぎちゃんばりに切符を差し出したところ、「お客さん、席違いますよ」だって。よく見ると席番はあっているものの、号車が違い「アイ、スイマセーン」。酔っぱらっていることもあって、ほとんどコント状態でした。でも、おもしろかったなぁー。
86aa2bfa.jpg

 昼前に到着後、甲府B級グルメの鶏ホルモン系を食し、その後ゆずポンおすすめの甲府市内のラーメン店「蓬来軒」へ。ゆずポンは前回のミスを取り返すと熟慮を重ねたラーメン店でした。餃子は少しお高めでしたが、とっても美味。もう、酒とつまみで腹一杯。でもいきました!懇親の醤油ラーメン。ほとんど惰性で食べてしまったので味は・・・。(ごめんなさい
bb688c66.jpg
 その後は宿泊組がホテルへむかうため、日帰りの自分とはここでお別れ。時間はあったものの、この状態で温泉にでもつかったら帰宅できないと思い、電車に飛び乗り帰路につきました。もちろん車内では熟睡で、新宿までぐっすりでした。えっ、宿泊組はどうしたかって?そりやー温泉、ワイン、ほうとうなどなど・・・。くつろいだようです。

19fee526.jpg
 今年最後の自転車部開催と位置づけ、埼玉県民として「一応みとっか」ってことで、映画のぼうの城の舞台「お忍城」を目的に開催することとしました。しかしながら事前学習の段階で、お忍城のある行田には楽しいことが見つけれず、熊谷を主の拠点とすることとしました。今年最後の走り納めとして、皆気合が入っていましたが、なんと当日は自転車部創部始まって以来の雨。誰が原因なのかを追及することもなく、何となくうれしさをにじませながら電車にて大宮を出発したのでありました。
 ゆずポンが創部以来、初めて仕事らしい仕事を買って出て、食事場所やら行程の資料作成をしたものの、なんと当日全てを自宅に置き忘れ、曖昧な記憶に振り回されながら電車に乗り込み、「席はガラガラ」との怪情報信じんてしまい缶ビールを購入。しかし車内は席に余裕なく、「どうすんだよ」と憤る会員たち。必死に席の確保に努めたゆずポンの活躍により、上尾すぎあたりから4人のボックス席を確保しました。
 すぐに缶の栓をあけたビール組3人に比べ、サワーのマスーは隣席にいた若い女性2人組を過度に気にかけ、栓を開けるまでに時間がかかりましたが、飲み干した後はいつもの調子に絶好調! 饒舌なトークに聞き入っていると30分ほどで熊谷駅に到着しました。
ba5b8ac2.jpg
 熊谷駅到着後、すぐにゆずポンセレクトのラーメン店「きくちひろき」へ・・・。しかしながら上記のとおり、資料を忘れたことからゆずポンの記憶で動いてみたものの、店はなかなか見つからず、しびれをきらした北さんがスマホで検索し、なんとか到着しました。
 昼前に到着し、数分後案内されカウンター席へ。一人、千円までと決定し、共通のお財布から・・・。
塩ラーメンが有名とのことで、評価を信じて皆で塩ラーメンをチョイス(*_*)
8aefe584.jpg
 あっさりした中にもコクがあり、個人的には最近食べたラーメン中のベストです。大盛りでお願いしたこともあって、お腹も満腹(☆゚∀゚)「さぁー、のぼう観るぞぉー」
 午後2時40分からの上映を鑑賞。前半30分ほど熟睡していたゆずポン以外は、160分の長編映画をしっかり鑑賞しました。ただ、長編とのことで多めに購入したポップコーンが、思いのほか腹にもたれてしまい、やや後悔
 その後は映画の批評をしながら宿に向かいましたが、マスーの「鈴木保奈美って出てたの?」にびっくり、北さんの「上地雄輔って、何の役?」にあきれ、本当にしっかり鑑賞しのは自分だけであったと感じました。                                     
4fb1d946.jpg
 2日目はのぼうの城の舞台、お忍城の見学に行田へ・・・。もっと盛り上がっているかなぁーと思いましたが、それほどでもなく、ゆっくり?見回ることができました。既に城はなく、上記のような火の見やぐら、下記のような甲冑侍を見た後、映画に出てきた石田光成が川を決壊させた場所まで、徒歩で移動することとしました。
091373b2.jpg
680cf547.jpg
 こんな碑が立っているだけで、休日だというのに人影もまばら・・・。周囲も全くって言っていいほど盛り上がっていません。飲食店も1件だけで、行田名物ゼリーフライを食べに立ち寄りました。
cf1edab9.jpg
 ゼリーフライを食すだけと立ち寄ったはずが、「出ました!悪い癖」ビール1本だけが、2本、3本・・・テーブルの上を見渡すと、いつのまにかビール缶が所狭しと並び、フライ、焼きそば、おばちゃん差し入れのサラダとつまみも充実。ここから鴻巣駅まで徒歩(14㌔ほど)だということが完全に飛んでおり、おばちゃんからも心配される始末。予定では鴻巣で川幅うどんを食すという予定だったのに・・・。
9e906a70.jpg
 なんてね(゚∀゚)アヒャヒャ 皆さんの期待を裏切りません。しっかり鴻巣で下車し、川幅うどんの名店「久良一」で冷やしの川幅うどんを平らげました。今回の決行前に職場の同僚の地元民に確認したところ、「食べたことはない」との返答。そのためモチベーションもさほど高くなく期待をしていませんでしたが、「コシあって、ウマい」。以外にもスイスイ食べ終わりました。わが自転車部、これだけでは終わりません。次は川幅ラーメン(続く・・・)
0545701e.jpg
 川幅ラーメンに到着。しょうゆベースで、麺はうどん同様にとってももちもちしていて、おいしくいただきました。しかしながら行田での豪遊、本日2杯目ということもあって、完全な胃拡張。限界寸前です
 この後、定例な反省会を実施したものの、十数キロ完歩からの身体疲労、暴飲暴食による胃拡張により午後9時過ぎにはお開きとなり、各自家路につきました。
 



P9290322

  10月初旬の台風の合間に、チンとカンの運動会が開催されました。
場所取りのため、早い保護者は早朝2時から校門前に並んだとのことでしたが、我が家は開門される7時にのそのそと学校へ向かい、いつもの場所を陣取り。校庭からはほど遠い、校舎のコンクリート前にシートを並べました。
 これまで小5のチンは1年生から毎年リレーの選手に選ばれており、今回も選手として出場。それを見ていた小2のカンは、残念ながら昨年1年生時にはリレーの選手に選ばれず、言葉ではいわなかったものの、悔しい思いをしてたのでしょう。今回2年生で選ばれた時は、笑顔で我々に報告してくれました。
 ただ、親としてはうれしい反面、二人とも抜かれてクラスに迷惑がかかったらという、一抹な不安な抱えて当日を迎えました。各学年の競技がすすみ、午前中最後に低学年の選抜リレーがありました。中ほどでバトンを受けたカンは、追い抜くことも追い抜かれることもなく、無難に走り過ごすことができました。その後の応援の表情を見ると、本人も安堵したようです。
  午後、全競技の最終競技として、高学年の選抜リレーが開催されました。ここ数年の走りの鈍さから、嫌な展開を危惧していたものの、カン同様に追い抜くことも追い抜かれることもなく、走り終えました。1位でバトンを受けた時には不安が頭をよぎりましたが、むしろ差を広げてバトンを渡すことができました。
  結果は双方とも優勝することはできませんでしたが、とってもうれしさをもらった運動会でありました。
  チンとカンに感謝です。
 

P9150246 第10回自転車部を開催しました。今回も1泊2日で実施し、前回と同様にオスプレイ反対を訴え?に福生までサイクリングしました。
 集合はいつものローソン。集合場所で利用させていただいている割には、大した金を使わないと怒らせてしまたったのか、安住のベンチが撤去されていました。(嫌な予感・・・)







P9150248 出発後まもなく、北さんの愛車がふてくされ、ブレーキがきかなくなりました。かなり酷使をしていることから、謀反を起こしたようです。謀反を鎮めるべき道具の調達に、コンビニに停車するも道具は手に入らず、被害を最小限に留めるよう配慮しながらの走行となりました。









     P9150250
  しかし、謀反を食い止めるのももう限界。資金繰りが苦しいことからスマホで百均を検索し、天下のダイソーへ。六角レンチを購入し、めでたく謀反を鎮めることができました。「これからは大事にする」と心に誓う北さんでありました。 
 当初は福生駅近くの「ラーメン煙」を昼食場所に予定しておりましたが、北さんの愛車の謀反の討伐に時間がかかったため、平林寺のうどんとの話になりました。これまでの経験から、食べ過ぎ、飲みすぎとの懸念あり、かなり苦慮しましたが、結局生1杯だけとの固い約束をし、うどんと天ぷらセット、生1杯を食しました。

P9150253



P9150256  平林寺を出発後は順調に走行を続け、昼過ぎに福生駅に到着。うどんセットを食したはずなのに、「燻製ラーメン食べたくない?」との誰かの一言に皆賛同。ラーメンが来る間、来た後、水ばっかり飲み、食べた後も水。よくまぁーこんなに水を飲めるもんだとみんなで感心しました。
 ラーメンはというと、細麺に燻製のにおいをほのかにかもしだして、とてもおいしくいただきました。
ただ、昼の時間帯ぎりぎりであったこと、水ばっかり飲んでいたためか、店主がやや不機嫌であったことが心残りであります。スミマセン。    






 ラーメンを食した後、駅前付近を散策。チェクインの時間と同時にホテルに入室し、旅の汗を洗い流し、しばし夜の懇親会まで各自部屋にて休憩。ビズネスホテルでしたが、中国人の多いこと、多いこと・・・。領土問題で揺れる中、なんか気持ちがしっくりしないメンバーでありました。

P9150257
 夕食兼懇親会は以前も利用したシュトゥーベンオータマのディナーコースをチョイス。飲み放題をつけて、いざ開始。地ビールすべてを飲みつくし、その後は焼酎へ移行。安価なコースでお願いしていたので、大食漢が多い我々には物足りないだろうと予想していましたが、スパやピザなども出され、完全に胃は満たされました。
 米兵さんらの家族連れなどもおり、異国情緒も感じられ、またぜひ伺いです。
今度は、むさくるしくない人達と・・・。



P9150259P9150260















 2日目は初めて雨にたたれて、予定をすべて
キャンセル。早々に地元に戻り、反省会と称した飲み会に突入。朝の2時過ぎまで飲み明かしました。
 いつも飲んでいるメンツで、特に目新しい話をしているわけではないのにほんとタフなんですよ、このメンツは。でも、気を遣わずにいられて、居心地がいいんです。金がないのが悩みですが・・・。(次回、乞うご期待)





P8160125
 8月中旬に夏休みが頂けたので、家族みんなで北海道(ニセコ、函館)に出かけました。
 昨年は長女が受験だったことから近場となったため、今回は少し遠出をすることとしました。事前の意見では沖縄との訴えが多くありましたが、我が家の財政状況から、北海道と決定いたしました。
 北海道といえばミルク、チーズ工房ですね。お約束通り、濃厚なアイスを食しました。
P8160133

このページのトップヘ