2010年09月23日

2010年9月23日(木) クロストレーニングセミナー

vie-de-france-20100923
 秋分の日で、今日はお休みです。いつもより30分ほど後に起き出して、9時前に高田馬場駅に到着です。高田馬場に来たときには、「Big Box」の中にある、「Vie de France」で、ゆっくりとコーヒーを飲みながら、しばし、ぼーっとする時間を持つことにしています。
 9時半少し前に、極真増田道場に向かいます。クロストレーニングセミナー、今日で34回目になります。
cross-training-seminar-shugoshashin-20100923
 日曜日ではなく、初めての祝日開催ですが、道場内から女性4人を含む9人、道場外から女性6人を含む11人、合計20人の方が参加してくださいました。私を入れて合計21名は、過去最高ですね。
 まず、道場内のランニング、サイドステップ、ブラジル体操の後、つい3日前に山形で実践したばかりの、ストリートダンスの動きを紹介しました。その後、空手の基本稽古を行います。突きと受け、上半身の基本稽古の後、蹴りの基本稽古を行い、これで、私が担当する第一部が終了です。
cross-training-seminar-komuro-koji-sensei-20100923
 続いての第二部は、昨年の5月10日にも講師をしてくださった、小室宏二先生にお願いします。
 
 
newaza-kihon-20100923
 「寝技に強くなるには、足を手のように使う」という理念のもとで、いくつかの動作を教わりました。
 
 
 
 
cross-training-seminar-ashimawashi-20100923
・まず、寝ている姿勢からの足回しです。逆回転の自転車こぎ、内回し、外回しで、軽く足慣らしをします。このときにも、ただ回すのではなく、たとえば膝を持ちに来ようとする相手の肘を極める意識で、足関節を背屈させるのだと教わります。
・「摺り足」というものについて、基本的な考えを教えてもらいます。踵の下に、紙を一枚はさんだぐらいの意識で軽く上げ、爪先を上げないようにして、前に進みます。どうしても、ギクシャクして、ロボットのような動きになってしまいます。
kouchi-ouchi-20100923
・足払い。前に歩きながらの足払い。斜め前方向に2ステップしての足払い、斜め後ろ方向へ2ステップしての足払い。
・送り足払い。横に移動しながら、足払いを出します。まずは、3歩目で足払いを出して道場の端から端まで移動します。次に、そのリズムを変えます。3歩目、2歩目、1歩目で足払いを出します。
・ケンケンでの大外刈り、ケンケンでの小内から大内への変化で、前へ進みます。
tatami-seoyogi-20100923
・寝技の基本稽古であるエビの動作。「エビ」の動作が上手くできない子ども達に、まずは「たたみ背泳ぎ」をするようにと指導するのだそうです。それから、腰を上げて、足で畳を蹴って、頭の方向に進むように指導します。最後に、畳を蹴った後に、身体を丸めるように、3段階で指導するとのことでした。
drop-kick-yoko-idou-20100923
・仰向けの姿勢で、腰を浮かして、空中に向かって、両足を蹴り出しながら、横方向に身体を移動させます
・仰向けの姿勢で、揺りかごのように身体を前後に揺らしながら、上半身と下半身をひねって、横に移動します。
cross-training-seminar-spiderman-20100923
・スパイダーマン。これは前回のセミナーでも好評でした。両手両足を横に大きく開いて、ゆっくりと前に進みます。初心者や女性の場合は、肘をついてもいいとのことでした。
・腰を切る動作。腕立て伏せの姿勢から、腰をひねって、左右に足を滑り込ませます。これなんか、テンポのいい音楽をかけながらやると、コザックダンスのノリで、楽しくできそうですね。
 小室先生の第二部が終わり、腕立て伏せ30回、腹筋50回、背筋50回、ハーフスクワット30回、正拳中段突き50本、金的蹴り50本で稽古を終わります。
 小室先生、根っからの「教師」なのだなあと思います。柔道未経験者が何人も含まれているわれわれにも、ソフトな口調で、非常に分かりやすく説明してくださいました。生徒さんにも、人気がある先生なんだろうなと思いました。
sekkomon-shugoshashin-20100923
 第二道場は、有志12人で、「石庫門」へと移動しました。いつの間にか、宴会部長と指名を受けている、武田薬品の宮田直樹氏が、取り仕切ってくださいます。コース料理と、飲み放題で3000円ということで、設定していただきました。
taisho-20100923
 へ、へ、兵隊の位で言うと、た、大将なんだな・・・。
 
 いろいろな職業の方と、いろいろなことについて、お話しすることができました。ピッチャーでビールを頼み、サワーに移行しました。祝日の昼間から、またまたけっこう飲んでしまいました。
 前回同様、午後からご参加予定の柔道高段者大会があり、小室先生のご都合がいいとのことで、今日の開催となりました。食事までご一緒くださる予定でしたが、試合数が多く、大会の開始が早まったとのことで、小室先生にご参加いただけなかったのが残念でした。飲んでいる途中、小室先生からメールが届きました。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
先ほど、試合が終わりました。
変形の担ぎ技で一本勝ちです。

取り急ぎ…
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
sekkomon-20100923
 われわれには、つらいトレーニングでしたが、小室先生にしてみれば、ウォーミングアップと、股関節の軽い動的ストレッチングだったのでしょう。さすがです。小室先生の勝利に、写メールで、われわれからの「万歳!」を送りました。
shinjukueki-bar-20100923
 その後、有志7人で新宿駅構内にある、バーに移動します。ここでも、さらに飲み続けました。
 
 
 追伸
 小室先生のブログでも、このセミナーのことを紹介してくださっています。みなさま、こちらのブログ同様、小室先生のブログにも、お礼のコメントをお願いします。

koyamaclinic at 23:03│Comments(20)TrackBack(0)トレーニング | 空手

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 小室宏二   2010年09月24日 22:58
先日はお疲れ様でした。
お陰様で力の抜けた良い動きが出来ました。

次回は是非、第二道場にも参加させていただきます。
2. Posted by ヨシダ@カラテ   2010年09月25日 01:05
お疲れ様でした&ありがとうございました。
本日の摺り足の練習は、とかく基本を忘れがちだった自分に、基本を思い出させてくれました。目からウロコ、だけでなく、高い次元で意識を持つことの大切さに、基本に忠実であることを知らせていただきました。
普段使わない筋肉が、活性化された2時間でした。

また、ランニングの貴重な資料もいただき、、、(^ ^)それだけで、どこまでも走れるような気分になりました。

色々な人に知ってもらいたいと思い、両親や友人知人に興味があれば、と、声かけてます。

月並みですが、いつもありがとうございます。私も何か発信できるようにしていきたいとおもいます、、、今のところ、なにも無いですが(´・_・`)。
3. Posted by 小山郁   2010年09月25日 09:24
 小室先生、柔道レクチャー、ありがとうございます。
 
 肩車、見事でした。脱力して、フッと相手の懐に入る・・・、言葉で言うのは簡単ですが、実際には、なかなかできないことですよね。
 
 いろいろな動き、いろいろなトレーニング方法を紹介していきたいと思います。気軽にご参加ください。
 自他共栄の精神で、今後とも、ご協力、よろしくお願いいたします。
4. Posted by 小山郁   2010年09月25日 09:28
 ヨシダ@カラテ様、コメント、ありがとうございます。
 お疲れさまでした。
 いろいろな方に声を掛けていただいて、感謝しています。
 今後ともよろしくお願いいたします。
 
5. Posted by コトブキ@埼玉   2010年09月26日 11:05
先日のセミナーはありがとうございました。体にも頭にもいい刺激になりました。稽古後の別道場でもお世話になりました。また伺いたいのでその時はよろしくお願いします。もう寒くなってきたのでランニングは着ないと思うんだナ(笑)
6. Posted by 宮田直樹   2010年09月26日 22:07
 素晴らしいトレーニングに参加させていただきありがとうございました。
 フットワークしか考えたことが無い私にとって、足を自由自在に動かすことは大変刺激になるトレーニングでした。
 小室先生の分かりやすい説明と実戦を交えた説明は「何を意識すれば良いか」を明確にすることに繋がり、大変参考になりました。
 第二道場では、小室先生の勝利を皆さんで祝うことが出来、いつもより一層美味いお酒をいただくことが出来ました。
 次回も参加を希望します(現在のところ、今年は皆勤賞です)。
 宜しくお願い致します。
7. Posted by タケウチ   2010年09月27日 01:02
 先日は参加させていただきありがとうございました。
 柔道未経験かつ、普段の練習とは違う動きが多く、翌日以降は筋肉痛に泣きましたが、とても楽しかったです。
 どのタイミングにでも出せるようにという脚払いの練習は、クゥ ドゥ ピェ バ ドゥ バラヤージュという足技に使えることに気がついたので早速、練習に取り入れさせていただきました。
 数えてみたら6回目の参加でした。技術も第二道場での話題も、毎回刺激をいただいています。
これからもよろしくお願い致します。
8. Posted by 小山郁   2010年09月27日 12:56
 「コトブキ@埼玉」先生、コメント、ありがとうございました。
 いやあ、独特なキャラクターで、みんなで、いじってしまい、すみません。
 参加者の方から、写真を送っていただきましたので、アップしておきました。また、いじってしまいました(笑)。
 また、ご参加ください。今後とも、よろしくお願いいたします。
 
追伸
 またブログ本編で告知いたしますが、次回は、10月31日(日)の予定です。
 また、事務局の方で、忘年会を考えてくれているようです。そちらの方も、日程が決まり次第、また、告知いたします。よろしくお願いいたします。
9. Posted by 小山郁   2010年09月27日 13:00
 宮田直樹様、コメント、ありがとうございます。
 
> 小室先生の分かりやすい説明と実戦を
> 交えた説明は「何を意識すれば良い
> か」を明確にすることに繋がり、大変
> 参考になりました。
 
 そうですね。「意識性」の高さが、一流と、それ以下とを分けるんでしょうかね。
 次回、10月31日(日)予定です。今年は是非、忘年会まで、皆勤してください(笑)。
10. Posted by 小山郁   2010年09月27日 13:08
 タケウチ様、コメント、ありがとうございます。
 写真の送付、ありがとうございました。使わせていただきました。
 
> どのタイミングにでも出せるようにと
> いう脚払いの練習は、クゥ ドゥ ピェ バ
> ドゥ バラヤージュという足技に使えること
> に気がついたので早速、練習に取り入
> れさせていただきました。
 
 クゥ ドゥ ピェ バ ドゥ バラヤージュ・・・どんな技ですか(冷汗)。
 いずれ、講師として来ていただけるよう、ご本業のサバットも、がんばってくださいね。
11. Posted by ヨシダ@カラテ   2010年09月27日 19:07
ググりました。


coup de pied bas de balayage


足払い様の技みたいです。


ムジカシデスネ。
12. Posted by こっしー@   2010年09月27日 19:24
5 先日もセミナーに参加させていただきありがとうございました。柔道経験はありませんが、小室先生の足さばきの速さと緻密さにはとても驚きました。途中から動作スピードに目が追い付きませんでしたが、先生が詳しく解説してくださったのでありがたかったでした(身体は部分的についていけませんでしたが…)。おかげさまでとても勉強になりました。ありがとうございました。
第二道場、またもはしゃぎ過ぎてすみません。特に竹内さんシルヴィーさん、やたらからんですみませんm(__)mでも、とても楽しいお話が沢山できて有り難かったでした。どうかまた次回もよろしくお願いいたします。
13. Posted by シルヴィー   2010年09月28日 00:12
セミナーお疲れ様でした
小山先生 と 小室先生 ありがとうございました
柔道と空手 よく 足 使います だけど 同じ 筋肉 では ない みたい. だから クロストリニング 体 に すごく いいと 思います


こっしーさん 心配しないで 第二道場 すごく おもしろかった

ヨシダ@カラテさん, フランス語 で: coup de pied bas de balayage : "足払い様の技みたいです"。そういう 意味 ですよ
coup の 意味は キックです.
Pied は: 足
bas : 低い
balayage:足技

また よろしく おねがいたします

14. Posted by 小山郁   2010年09月28日 09:14
 ヨシダ@カラテ様
 
> coup de pied bas de balayage
 
 調べていただき、ありがとうございました。われわれの話題も、国際的になってきましたね(笑)。
15. Posted by 小山郁   2010年09月28日 09:17
 こっしー@様、コメント、ありがとうございます。
 
 先日は、山形の情報、ありがとうございました。
(こっしー@さんは、山形大学のご出身だとのことです)
 
 写真の送付も、ありがとうございました。大将の写真、サイコーでしたね(笑)。
 
 今後とも、よろしくお願いいたします。
16. Posted by 小山郁   2010年09月28日 09:20
 シルヴィー様、コメント、ありがとうございます。

> 柔道と空手 よく 足 使います だ
> けど 同じ 筋肉 では ない みた
> い. だから クロストリニング 体 
> に すごく いいと 思います
 
 ご理解いただき、ありがとうございます。今後とも、交流、よろしくお願いします。
 
 フランス語の講義も、ありがとうございました。ご本職でしたね(笑)。
17. Posted by サイ   2010年09月29日 22:59
いつも素晴らしい講師を招いていただいてありがとうございます。
分野は違えど、最高レベルにある方の動きは、いつもながら唸らされます!(^^)!
自分も頑張らなくちゃと良い刺激をもらってます。
個人的な希望ですが、柔道の基本をもっと知りたいので小山先生の柔道セミナーを期待しています。
ご検討宜しくお願いいたします。
季節の変わり目ですので、どうかご自愛ください(^_^)
18. Posted by こっしー@   2010年09月30日 00:22
シルヴィーさん、どうもありがとうございます。今度は是非ワインをご一緒させてください〜
小山先生、山形市周辺と米沢置賜地域が得意地方です(特に食べ物ですが)。また山形情報が必要なときにはお声かけください



19. Posted by 小山郁   2010年09月30日 12:57
 サイ様、コメント、ありがとうございます。
 
> いつも素晴らしい講師を招いていただ
> いてありがとうございます。
 
 次回の講師も、招聘の裏工作をしているところです。どうしても、そういう最高レベルの方というのは、お忙しいので、なかなかスケジュールが合いません。
 ご友人で、どなたか他の分野で、すばらしい方がいらっしゃったら、ご連絡ください。
 
 
> 個人的な希望ですが、柔道の基本をも
> っと知りたいので小山先生の柔道セミ
> ナーを期待しています。
 
 恐縮です。
 私にできることは限られていますし、小室先生のすぐ後では、恐れ多いです。
 ほとぼりの冷めた頃で、講師の先生のご都合がつかないときに、ひそかにやりたいと思います(笑)。
 今後とも、よろしくお願いいたします。
20. Posted by 小山郁   2010年09月30日 13:05
 こっしーさん、コメント、ありがとうございます。
 
> 米沢置賜地域が得意地方です(特に食
> べ物ですが)。
 
 米沢置賜地域・・・?
 何となく、美味しいものを賜れそうな名前ですね(笑)。
 また、いろいろと教えてください。
 今後とも、よろしくお願いいたします。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字