2011年07月24日

2011年7月24日(日) .ロストレーニングセミナー

cross-training-seminar-shugo-shashin-20110724
 9時半前に、高田馬場の増田道場に到着します。今日で45回目の、クロストレーニングセミナーになります。今日は、道場内から2人、道場外から女性1人を含む3人、合計5人の方が参加してくださいました。
 まずは、道場内のランニング、サイドステップ、カリオカステップでのウォーミングアップをします。続いて、ストレッチングをして、空手の基本稽古に移ります。
 今日の第二部は、昨日、宮田直樹氏と打ち合わせをした、ハンドボールのフットワークのトレーニングと、ボクシングでのトレーニングを紹介いたしました。
handball-footwork-1-20110724
 まず、1辺3メートルほどの正方形のスペースを想定し、その四隅にキックミットを置きます。その中央に立ち、まずはサイドステップで、四隅のキックミットに触っては戻り、次のキックミットに触っては戻りで、時計回りに10回、繰り返します。
 次に、身体は常に正面を向いたまま、クロスステップで移動します。
 次に、バックステップで移動します。ミットに触るときも、中央に戻るときも、バックステップです。
handball-footwork-2-20110724
 今度は、左前のキックミットを「1」、右前のキックミットを「2」、右後ろのキックミットを「3」、左後ろのキックミットを「4」といった感じで、番号をふります。正面に一人、別の人間が立ち、その人の指示された番号のキックミットまで移動します。これを、最初は普通に前向きのステップで行います。さらにサイドステップと、バックステップで行いました。
 右前のキックミットを指差しながら、「4」と言ってみたり、独特のフェイントを出す人がいます。どこの世界にも、どの年代にも、「いじめっ子」はいるものです(笑)。
kneeling-shoulder-touch-20110724
 続いて、ボクシングの練習で、実際に行われているトレーニング方法を、宮田氏から紹介していただきました。膝立ちの姿勢で、お互いに向かい合います。ボクシングだと、ここで、ヘッドギアとグローブをつけて、叩き合うのだそうです。下肢の蹴り出しが使えないので、ノックアウトパンチにはなりませんので、安全な練習といえるでしょう。これを、「肩タッチ」に変えて、さらに安全なものにします。相手が肩に触れてこようと手を伸ばしてくるところを、ウイービングでかわして、「後の先」を取ってみたり、フックに行くと見せかけて、ストレートの軌跡で触ってきたり、いろいろな戦略があるものですね。
 終わってみて気付きました。膝立ちの状態で身体を回転させたり、前後移動させますから、体幹の、特に腹筋の、いいトレーニングになりますね。
standing-shoulder-touch-20110724
 次に、立った状態で、肩タッチゲームをします。
 それぞれ、対戦相手を変えながら、30秒ずつ、総あたりで対戦します。
 
 
 
ducking-20110724
 最後、道場の端と端、対角線上に、ロープを張り渡します。この下を、相手のパンチを避けるつもりで、頭を左右に振りながら、移動していきます。
 ボクシングのディフェンスには、「ダッキング(ducking)」、「ウィービング(weaving)」といったものがあります。ダッキングは、首を曲げたり伸ばしたりしながら動くさまが、アヒル(duck)に似ているというところからつけられた名前のようです。首を上下しながら、左右に揺らしながら進むのが、ウィービングですが、もともと、この「weave」とは、「機を織る」という意味のようですね。
miyata-naoki-shi-20110724
 まずは、ロープをくぐる動作だけで、何回か往復します。その後、右にダッキングして右フック、左にダッキングして左フックといった感じで、パンチを出しながら、これも何回か往復します。
 腕立て伏せ30回、腹筋50回、背筋50回、四股30本、正拳中段突き30本、金的蹴り30本で、今日の稽古を終了します。

koyamaclinic at 23:41│Comments(6)TrackBack(0)空手 | トレーニング

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by sylvie   2011年07月25日 15:26
セミナ 面白そう
来られなかった 残念でした 
また よろしくお願いします
シルビ

2. Posted by ささみ野郎   2011年07月25日 15:48
昨日は参加予定でしたが、退っ引きならぬことがあり参加できなくて残念でした。また、宜しくお願いいたします!!
3. Posted by 小山郁   2011年07月25日 18:49
 Sylvieさん、コメント、ありがとうございます。
 こちらも、人数が少なくて、残念でした。
 また、お仕事のないときに、ぜひ、いらしてください。
4. Posted by 小山郁   2011年07月25日 18:54
 ささみ野郎様、コメント、ありがとうございました。
 昨日は、人数が少なく、寂しかったですよ。まあ、こんな日もありますよね。
 また、ご都合のいいときに、ぜひ、いらしてください。
 第二道場の話題で、「スポーツ栄養セミナー」、「ささみハム試食会」なんて話も出てきましたが、どうですか。「頭と身体のクロストレーニング」、「胃袋と筋肉のクロストレーニング」です(笑)。ご検討いただけますか。
5. Posted by ヨシダ@カラテ   2011年07月27日 06:58
どもども。

いやあ、子供っぽいことする人、いるもんなんですねー。

(^ ^)

ハンドボールのステップは、久々に大腿筋に乳酸がたまる感覚になりました。
ウイービングは、見たことはありますが、実際にやるのは難しいですね。特に運足が。

次回、会社の同僚が参加するかもしれません。よろしくお願いします。
6. Posted by 小山郁   2011年07月27日 11:54
 ヨシダ@カラテ様、コメント、ありがとうございます。
 
> いやあ、子供っぽいことする人、いるもん
> なんですねー。
> (^ ^)
 
 部下に向かって、「お前な、仕事というものは、確実に進めることが大事なんだ。急いじゃいかん。急いじゃ駄目だぞ」と、右手を高速でぐるぐる回しながら、説教するようなものですね。
 ああ、そんな上司は持ちたくない(笑)。
 
 今度、その「子供っぽいことする人」とやらの同僚の方に、普段の仕事っぷりを聞いてみましょうか。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字