2016年02月28日

2016年2月28日(日)1 クロストレーニングセミナー・剣道編

masuda-dojo-20160228
 9時前に、高田馬場にやってきました。戸山出口から徒歩3分、極真増田道場高田馬場支部道場に移動します。
 今日は、前回、道場の鍵を開けてくださった、荻野聡指導員がいらっしゃれないとの連絡を受けています。初めて、道場に一人で入って、みなさんがいらっしゃるのを待ちます。緊張してしまいます。
 増田道場に、新しい看板が出来ていました。
cross-training-seminar-shugoshashin-20160228
 増田道場から1人、道場外から4人、見学者1人、合計6人が集まってくれました。
 ランニング、サイドステップ、マット運動、バスケットボールのフットワークで、ウォーミングアップをします。ストレッチをして、空手の基本稽古をします。
 
sato-akira-shi-20160228
 今日のクロストレーニングセミナー、第二部は剣道です。クロストレーニングの仲間、李充洙氏が企画してくださいました。ご自身の息子さんの卓臣くんと、同じ剣道の道場で稽古をされている、現在72歳、剣道五段の佐藤昭先生を連れてきてくださいました。
 何と佐藤氏、剣道の前には、極真会館の前身の「大山道場」で空手を稽古されていたとのことでした。
 われわれの仲間に、極真空手、大山倍達総裁の古い歴史を調べている、極真考古学者とも呼ぶべき人がいます。その人に情報を伝えるべく、大森敏範氏が情報収集を開始しています(笑)。
reiho-20160228
 剣道の礼法は、ちょっと特殊です。両方の踵をつけて、足先を開いて立ち、竹刀を左手に下げた状態で礼をします。この際に、選手同士だったり、同格の相手だったりすると15度ほど、先生に対してだと30度ほど身体を倒しますが、視線は相手に向けたままです。
 右足、左足、右足と前に進みますが、最初の右足は大きく、次の左足は少し小さめに、最後の右足はさらに小さく踏み出して、左足の爪先と右足の踵が揃うぐらいの位置にとどめ、そこから蹲踞の姿勢になります。相撲の蹲踞と違って、右足が前になる姿勢で、踵を軽く上げ、臀部は踵から浮かします。
 最初に右足を踏み出すのと同時に、竹刀は軽く身体の中心線に近付け、右肘を軽く曲げて、右腕全体も身体の中心線に寄せるようにします。
 3歩目の右足を踏み出したのと同時に、竹刀を両手に取り、蹲踞の姿勢をとったのと同時に、竹刀を中段に構えます。
kendo-step-20160228
 足運びの稽古です。剣道の代表的な足運びは、「摺り足」と「踏み込み足」なのだそうです。これは、歩幅や足を出す順番での区別ではなく、あくまでも、床と足の裏を離さないのが「摺り足」、踏み込んで、足の裏で大きく音を立てるのが「踏み込み足」だとのことでした。
 大きな歩幅の「摺り足」もありますし、小さな歩幅での「踏み込み足」もあります。連続しての「踏み込み足」もあります。
 竹刀を背中に回して、両方の肘でフックします。これだと、身体のひねりを使えません。この状態で、足運びの練習をします。「腰から前に進む」ということをイメージすればいいとのことでした。
men-uchi-20160228
 実際に竹刀で、相手を叩かせてもらいます。竹刀のどこで、どう打てばいいのか、まずは「面」打ちの基本を教えていただきます。
 次に「小手」の基本、「胴」の基本を教えていただきます。
 その後、打った後に、相手の脇を抜けていき、また振り向いて、また打ってといったことを、「面」、「胴」、「小手」で、さらに相手の「面」を竹刀で避けて、相手の「胴」を打つ「抜き胴」を稽古します。
kakarigeiko-20160228
 最後は、「掛かり稽古」です。それまで稽古をした動作を、相手の指示に従って、何本も出していきます。
 中学時代、高校時代の体育で、剣道を経験していますが、約40年振りになります。爽快でした。
 稽古が楽しくて、気がついたら、1時近くになっていました。今日は、腕立て伏せなどの筋力トレーニングは省略としました。いい稽古をさせていただきました。

koyamaclinic at 23:27│Comments(2)TrackBack(0)空手 | トレーニング

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 李允洙   2016年03月01日 02:58
日曜日は色々お世話になりました!
佐藤先生はひさびさの空手稽古や昔の思い出話等で大変喜んでました。
そして、何より
剣道に取り組む皆さんの姿勢に感動したそうです!d=(^o^)=b
第2道場ではごちそう様です!!
これからもよろしくお願いいたします(^o^)v
2. Posted by 小山郁   2016年03月02日 12:03
 李允洙様、コメント、ありがとうございます。
 学校体育以来、久しぶりの剣道、楽しみました。思い切り、叩かせていただきました。ミアネヨ・・・(笑)。
 
 厳正な抽選で、李鍾爀氏を4月か5月の講師に指名しましたが、いかがでしょうか。連絡を取っていただけますでしょうか。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字