2017年6月3日(土) 「ダグラス・アダムスの法則」2017年6月4日(日)2 出入り禁止の店

2017年06月04日

2017年6月4日(日)1 クロストレーニングセミナー・バトルロープトレーニング編 

 9時過ぎを目処に、高田馬場にやってきました。高田馬場駅戸山口から徒歩数分、極真空手増田道場にやってきました。今日はここで、123回目のクロストレーニングセミナーが開かれる予定になっています。
cross-training-seminar-shugo-shashin-20170604
 道場内から1名、道場外から5名、合計6名の参加がありました。
 まずは、道場の回りのランニング、スキップ、サイドステップ、カリオカステップ、アジリティートレーニング、マット運動でウォーミングアップです。ストレッチングに続いて、空手の基本稽古に移ります。
battle-rope-20170604
 今日の第二部は、歯科医で、ご本人の競技としては、柔道を経験されてきた立花寿人先生、通称「はだかの大将」にお願いすることになりました。テーマは、「バトルロープトレーニング」です。バトルロープ、パワーロープなどとも呼ばれ、太いところは直径が6センチぐらい、細いところで4センチぐらいで、長さが8メートルぐらい、1本の重さが10キロもあります。立花氏には、本日、このロープをご持参いただきました。重くて、荷物になったでしょうに、これには感謝です。
battle-rope-exercise-1-20170604
 両手に持ったロープを、波打たせる運動です。いろいろなパターンがあります。
 両手を揃えて、上下に波打たせる「アップ・アンド・ダウン」、これを、大きくやるのと、細かく速くやるのと、2つのパターンがあります。一人、20秒ずつ、交代でやっていきます。
 全身運動です。20秒が長く感じられます。
battle-rope-exercise-2-20170604
 左右の手を、別々に上下に動かします。これも、大きくやるのと、細かく速くやるのと、2つのパターンがあります。
 「サークル」と呼ばれる動きをやりました。まずは「内回し」で、身体の内側から外側へ、腕を回しながら波をつくります。続いて「外回し」で、身体の外側から内側へ手を回しながら波を作ります。
 「ボトルオープナー」と呼ばれる動きをやりました。思い切り腕をあげ、下にロープを叩きつける動作を、左右交互に行います。
 「フリップ」と呼ばれる動きをやりました。両手を揃えて、右上から左下に向けて、斜めに振り下ろし、その後、左上から右下に向けて、斜めに振り下ろし、それを左右交互に繰り返します。「∞(無限大)」の形を描くわけですね。
battle-rope-exercise-3-20170604
 柔道の稽古になるよう、私なりに、ちょっと考えてみました。右手を左下から右上後方に引き上げ、次に左手を右下から左上後方に引き上げ、それを左右交互に繰り返します。
 打ち込みで、相手の袖を引きながら、身体を回旋させる動きの習得、筋持久力、前身持久力、パワーの養成にいいですね。
 国士舘大学で、柔道部員が先にタイヤをつけた、長さ20メートルほどのロープを、延々と引き続けていた光景が思い出されます。
 その後、「フライ」と呼ばれる、斜め上後方に両手を開いてロープを引き、また身体の前で腕を交差させて斜め下前方にロープを打ちつける動きをやりました。
 いろいろな競技の、いろいろな動作の習得や鍛錬に、何通りも応用が可能なトレーニングだと思いました。
battle-rope-exercise-4-20170604
 それまで、両足を固定してやりましたが、「スモール・アップ・アンド・ダウン」で、「サイドランジ」をしながら、「スクワット」をしながらといった方法をやってみました。
 20秒にセットしたタイマーが鳴ったら、頭が真っ白になった感じです。
 立花氏によると、このロープトレーニングでは、きれいな波を作ることがポイントなのだそうです。波が乱れているということは、バランスやテンポが悪いということですね。
 「ロープトレーニング」の後、李允洙氏の提案で、両脚を揃えて仰向けになり、今日は、股関節のトレーニングをしてみました。両下肢をそろえて、仰向けになります。自然に寝ていると、両足が開いていますが、膝を伸ばしたまま両足を閉じて、両方の拇趾をぶつけるようにします。股関節の内旋筋群のトレーニングですね。1人が100回のカウントで、2周しました。最後に1人、見学者がいらしたので、合計8人が、最後のトレーニングに参加することになりました。100×8×2で、合計1600回、股関節を内旋させます。それだけではバランスが悪いので、うつ伏せになって大腿をそろえ、開いた膝を閉じる、外旋筋群のトレーニングを100回してみました。あまりすることのないトレーニングでしたが、終了後に、股関節の前後に灼熱感を感じます。

koyamaclinic at 23:19│Comments(0)TrackBack(0) 空手 | トレーニング

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
2017年6月3日(土) 「ダグラス・アダムスの法則」2017年6月4日(日)2 出入り禁止の店