2017年7月29日(土) 隅田川花火2017年7月30日(日)2 「二東冷麺(イードン・レンミョン)」

2017年07月30日

2017年7月30日(日)1 クロストレーニングセミナー・韓国舞踊編

 9時過ぎに、高田馬場にやってきました。道場の鍵を開けて、中に入ります。
cross-training-seminar-shugoshashin-20170730
 道場内から女性1名、道場外から女性1名を含む7名、合計8名の参加がありました。ストレッチングに続いて、空手の基本稽古に移ります。
 前回に続いて、認知症予防のエクササイズ、「コグニサイズ」を試してみました。「コグニサイズ」、「認知」を意味する「コグニション(cognition)」と「エクササイズ(exercise)」を合わせた造語です。
 前と後ろへのステップで、その場での足踏みを間に入れたり、順番を変えたりして行います。
 1.右足を前へ、2.左足をその場で足踏み、3.右足をその場で足踏み、4.左足を前へ、5.右足を後ろへ、6.左足をその場で足踏み、7.右足をその場で足踏み、8.左足を後ろへ、といったステップを、徐々にスピードを上げながら、また、左右を逆にして行います。
 ストレッチングの際にも、右手と左手のジャンケンなどのメニューを取り入れます。
 例を示そうとしても、自分でできなかったりと、認知機能の衰えを感じてしまいます。「クロストレーニング」の仲間も、高齢化は進みます。必然の流れかもしれません(笑)。
kim-yonhi-sensei-20170730
 第二部の企画を、クロストレーニング協会事務局長で、鍼灸師の藤井浩司先生にお願いしていました。藤井先生の伯母様で、子供のころから韓国舞踊を、その後、拳道会の黒帯でもある、金英姫(キム・ヨンヒ)さんを、講師に招いてくださいました。
 韓国舞踊の基本動作を中心に、レクチャーしていただくことになっています。
 韓国舞踊は、もともと韓国にある躍りに、西洋のバレエの動きや、練習方法を取り入れて出来上がったもののようです。バレエとの違いは、バレエが爪先立ちを多用するのに対して、韓国舞踊の足運びは、踵が先行することがほとんどで、摺り足で移動するとのことでした。
korean-dance-1-20170715
 まず、立ち方の基本を教えていただきます。両方の踵をつけて立ち、爪先を90度に開きます。両方の膝をくっつけ、お尻を締めます。頭のてっぺんが、天井から吊り上げられているように意識します。
 そこから、ステップの練習に移ります。自分の身体を中心にして、時計回りに45度の方向を「1」、90度の方向を「2」といった感じで番号をつけ、金先生の号令で、45度ずつの時計回り回転、反時計回り回転、90度ずつの時計回り回転と反時計回り回転などを、繰り返します。
 その後、前へのステップ、後ろへのステップ、前にステップしての回転など、何度か繰り返します。
 「身体の軸をぶらさないように」というのは、ダンスでも、武道でも、大事なことですね。
korean-dance-2-20170715
 上肢の動きを教えていただきます。両手を下に垂らして、身体の前で手を重ねた状態を「1」、両手を広げた状態を「2」、水平に上げた状態が「3」、さらに頭上に上げ、前に出し、胸の前で手を重ねる状態まで、番号を振っているのだと教えていただきます。動作を教える際に、「はい、右手が『3』で、左手が『5』」といった感じで、指示を出されるとのことでした。ただ、金先生の動きは、番号と番号との間の動きが滑らかで、実に優雅に見えます。
korean-dance-3-20170715
 足の動きと、上肢の動きをあわせます。
 右斜め前、左斜め前。右斜め後ろ、左斜め後ろ、右、左、右斜め前、左斜め前、右斜め後ろから軸足を中心に時計回り回転、左斜め後ろから反時計回り回転など、いろいろなステップがあり、上肢にもいろいろな動きがあります。
 このときも、身体が傾かないように、無理にひねらないようにということでした。これも、武道の動きに応用できますね。
korean-dance-4-20170715
 最後、参加者を2つの組に分け、4人ずつで発表会です(笑)。
 楽しかったです。金先生、ありがとうございます。
 チェゴヨ(最高です)。カムサハムニダ(ありがとうございました)。
 金先生、拳道会という流派での、空手の黒帯でもあります。優雅に、楽に躍っているように見えますが、難しくて、足腰、体幹が強くないとできません。
 金先生、子供のころに韓国舞踊を始められて、空手はその後に始められたとのことでした。空手の練習より、韓国舞踊の練習のほうが苦しかったとおっしゃっていました。
 踵からの移動、上肢と下肢の連携など、学ぶことが多かったです。それぞれの専門競技に持ち帰って、応用できることと思います。
 最後、腕立て伏せ、腹筋、背筋、股関節の内外旋の筋力訓練をして、今日の稽古を終了しました。

koyamaclinic at 23:24│Comments(0) 空手 | トレーニング

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
2017年7月29日(土) 隅田川花火2017年7月30日(日)2 「二東冷麺(イードン・レンミョン)」