6月6日からスタートした笹川美和コンサートツアー“re-fresh”もいよいよ明日の新潟でファイナルを迎えます。
明日は弾き語りの本人に、キーボードの林さん、ギターの設楽さん、パーカッションの佐藤さんのお馴染みの常連メンバーに加え、マンドリンなど多彩な楽器を操る田代さんも加わります。
私の会社のイベント部門は仙台と新潟を主催しましたが、仙台は初公演にも関わらず満席御礼、新潟も300のホールがほぼ満席でまずまずです。
明日の新潟はライブハウスが続いた公演の中で、初のホールコンサートです。
会社としても、キッチリ制作を行って地元でのラストを飾りたいところです。
わずかですが当日券も出ますので、是非お出かけ下さい。