急遽招集された本日27日の議会運営員会では、明日の臨時議会に際しての下記の対応が報告され、承認されました。
ゝ鳥進行に関してコロナ陽性者となった議長に代わり副議長が行う
∋堋垢郎濛陲膿μ海魴兮海慧切な指示命令が可能なことから職務代理者は置く必要は無い
L斉開催の臨時議会は市長に代わり提案説明等は副市長が代役となる
本日の議会運営員会では詳細は報告がありませんでした。
逆にどうしても隠したい事実があるように思えて違和感が残りました。

議長と市長の同時感染となれば、「宴会に行ったのか」など市民から詮索される可能性が高く、情報はバラバラにして極力隠蔽したい意向が強く感じられました。
実際、同じ宴会に出席した担当課長も感染しているので、普通なら「議長クラスター」と言われてもおかしくない状況でしょう。
但しこれだけ感染力が高く、保健所も感染経路を特定していない現状から真相は藪の中と言ったところです。
年度初めの今の時期は会合も多く、最近1週間でも市長、議長、該当課長が同席したと見られるイベントは、各種関係団体の総会に加え、王紋の五階菱オープニング、加治川道の駅オープニングなど目白押しでしたから・・・