2007年08月27日

まめアジ釣り5

c1d797b7.jpg早朝2時30分、3時00分 ファミリーフィッシングへ出発。
天気のいい日は潮風に当たりながらの海釣りは最高です。

サビキ釣りでAM5:00~10:00までの予定です。
よく釣れるのは早朝ですし、さすがに10:00以降は暑くてきついですから。

釣り開始後当たりが連発、海の中を覗いてみるとまめアジの大群が泳いでいます。
あっという間に50匹ほど・・・子供は大はしゃぎです。自分も^_^;

朝飯はお湯を沸かしてカップラーメン。
(朝からですが、海で食べるのは何でも美味しいですから)

でもゆっくり食べている暇もなく、当たりが続きます。
貧乏性といいますか、釣れる間は手を休めることが出来ません。
結果100匹の目標をクリアして終了・・・大満足(^^♪

ps 帰りに鮮魚センターによってみたらなんとまめアジが100匹/1000円で売っています。
我が家で釣りに使った経費は、ガソリン代4,000円、餌代800円、仕掛け600円、その他朝飯、おやつ、飲み物、氷・・・
そして、昔からよく言われたものでした。
「魚は釣りに行くより買ったほうが安い!!」

耕太郎のガーデニング木工のサイトです。

koyate at 16:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)釣り | アウトドア

2007年08月17日

ヤドカリ3

12681930.JPG毎年恒例の海水浴。
我が家では砂地で遠浅な場所よりも、岩場があってカニや魚のいる場所が人気です。
そして今年はヤドカリをたくさん捕ることができました。
海水もペットボトルに持ち帰りヤドカリ飼育に挑戦です。

ろ過装置付きの水槽(12L)1,670円
海水用の砂398円
海水の素60l分1,980円
海水比重計1,500円

やはり、生き物を飼うにはお金がかかりますね(T_T)

耕太郎のガーデニング木工のサイトです。

koyate at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アウトドア | 

2007年07月31日

オオクワガタ5

5d6d1911.JPG趣味でクワガタの養殖をされている方から、なんと!!オオクワガタをいただきました。

ケースに入って数千円もするものは見たことがあるんですが・・・
もちろん手に取って見るのは初めてです。

もう子供たちもビックリ(@_@)
早速Amazonマーケットプレイスでオオクワガタの飼い方の本探し。
気合いを入れて育てるぞ〜

耕太郎のガーデニング木工のサイトです。



koyate at 09:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)昆虫 | 野外遊び

2007年04月16日

花見5

0fa38d82.JPG今年は記録的な暖冬でした。
何よりも嬉しいのは、一本の庭木が折れることも無く春を迎えることができたことです。
昨年はショックが大きかった分尚更(ToT)/~~~
おかげ様で、こんなきれいな花をみることができます。
感謝! 感謝!
ちなみにこの花は紅梅(鹿児島紅梅)です。
これは、我が家の一押しスポットになりそうです。

ps〜サクラの花はまだ蕾状態なので、一足先に梅の花を楽しんでいます。

耕太郎のガーデニング木工のサイトです。

koyate at 17:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アウトドア | 花見

2006年12月20日

バターしょうゆ味5

c4237bb1.jpg***ポップコーンの作り方***
熱したフライパンにバターを溶かし、乾燥させたコーンを入れて蓋をします。
弱火にしてフライパンを揺すっていると、パンパンと弾けた音がしてきます。
しばらくして静かになったら、お好みで塩で味を調え完成です。
すみません、作り方という程ではありませんでした。m(__)m

でも我が家の味付けは、出来上がったポップコーンに予めレンジで溶かしておいたバターしょうゆをかけます。

!!!ポップコーン・バターしょうゆ味!!!

フライパンがアッという間にからになりました。
よほど腹が減っていたのか、それともよほど美味しかったのか???


耕太郎のガーデニング木工のサイトです。

koyate at 14:25|PermalinkComments(1)TrackBack(0)インドア | ポップコーン

2006年10月19日

バターロール5

バターロール
パン作り初体験

我が家は、子供も大人もパンが大好きです。
「焼きたてのパン」を食べたい!!
そんな思いを寄せて、いちばん簡単そうなバターロールに挑戦です。
不安と期待が・・・

使用材料(8個分)
強力粉     200g
塩小さじ     1/2
砂糖       20g
ドライイースト  4g
ぬるま湯    100g
卵        20g
バター      20g

一応このレシピで作ってんですが、ドライイーストは1袋(6g)、卵1個(?g)使用。
ちょっと適当でしたが・・・
でも味の方は、バッチリ(^_^)v
売っているものより全然美味しいです。

ただ、発酵や何やらで半日がかりでした。
ぜひ時間のあるときにお試しください。

こどもの暇つぶしには最高です(粘土いじり状態)


耕太郎のガーデニング木工のサイトです。




koyate at 17:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)インドア | パン作り

2006年08月17日

ニジマスの燻製4

cae45313.JPG庭で蜂に刺されました。(長男)
庭木を見てみると、アシナガバチの大きな巣を発見。

よ〜し、息子の敵を討つぞ〜

早速、蜂の巣を持ってニジマスの釣堀へ。
(釣堀では、蜂の子800円)

餌代も馬鹿になりませんね。


さて、釣果はといいますと、子供二人で20匹でした。
いつもと大して変わりませんでした。(いつもはブドウ虫やミミズ)

今回は、塩焼きのほかに燻製に挑戦してみます。
少し塩を刷り込んで、燻製君で約2時間燻りました。

これはビ〜ルのつまみには、なかなかGoodです。


バッチリ息子の敵をとったぞ〜


耕太郎のガーデニング木工のサイトです

koyate at 22:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アウトドア | 釣り

2006年08月02日

クワガタ

3b71df12.JPGようやく梅雨明けが近づき、夏の暑さが感じられるようになりました。
例年よりかなり遅いですが。

昨年は7月の半ばでカブトムシが捕れたんですが、今年はなかなか見つけられませんでした。
(裏の河川敷に生えている木です)

そして8月に入り、幼稚園の息子と何度目かの虫捕りに行き、ノコギリクワガタとカブトムシをGET。

自分も子供も大はしゃぎで喜んだんですが、どちらかというとノコギリの方が格好いいですね。

今まで捕った中では結構大きい方だったので、記念撮影です。カシャッ

約6センチぐらいでした。

夏休みが終わるまでは、毎日借り出されそうです。

一応めんどくさそうな素振りをしますが、内心は自分もウキウキです。


耕太郎のガーデニング木工のサイトです。

koyate at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アウトドア | 

2006年07月17日

ピザ窯作り5

2b9060df.JPG焼きたてのピザが食べたくなりました。

窯で焼きたてのピザは、生地がパリッとしています。
あの美味しさは、格別です。

我が家の育ち盛りの3人息子も大好きで、腹いっぱい食べようものなら財布の中身が心配になります。

家でもあの美味しさに少しでも近づけたら・・・
かなりの節約になると思います。

しかも楽しい(^_^)v


かんたんブロック釜の作り方

地均し:
均しやすいように砂を敷いて、水平にしました。
厚さは2cmぐらいです。

ここで手を抜くと後で苦労します。

ブロック基礎:
ブロック18個使用(ブロック基本10cm)1800円
寸法:幅570x奥行き1170x高さ200

ブロックを2段にして少しでも高くしたんですが、1段でも大丈夫です。

ブロック壁部:
ブロック10個使用(ブロック基本12cm)1500円
寸法:(内寸)幅320x奥行き780x高さ380

安定させるため、ブロック厚さは12cmのものを使用。

天井ブロック:
ブロック4個使用(ブロック基本10cm)400円


ブロック基礎:1800円
ブロック壁部:1500円
天井ブロック: 400円
     計:3700円

レンガを使って作れば庭のアクセントになり、すごくオシャレになると思います。
でも、手間もかかりますし、レンガ代も2万円ぐらいかかります。

オプション:ピザスコップ
ステンレス板厚0.5mm 580円

適当に作ってみました。
これだけで、気分はピザ職人です。(^^♪

試運転:
市販のピザで試し焼きをしてみます。
ピザスコップの使い勝手もgood。

試食:
さすが焼きたて。うまい!!
外で食べれば、何でも美味しいんですが。

今度はピザも手作りしてみます。



耕太郎のガーデニング木工のサイトです。

koyate at 23:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アウトドア | ピザ

2006年07月07日

蛍祭り5

b292ed69.JPG蛍?本物を見たことがありますか。
多分、今の子供は実物を知らないでしょう。

私が子供の頃は(30年も前・・・)家の周りでも見ることができました。
夕涼みがてら、よく見に行ったものでした。

私の子供にも見せてやりたくて、そっちこっち見て周ったんですが、今では一匹もいません。
そりゃそうですよね。
川や側溝がすべてコンクリートで覆われたんですら。
あまり便利になりすぎるのも寂しいですね。

ということで、久々に子供を連れて蛍探しの旅に出発。(^^♪

ちょっと大げさですが、我が家から車で40分。
いこうと思えばいつでも行ける距離です。

ちょうど7/1,2は蛍祭りでした。

蛍がたくさん飛んでいるのかと思っていたら、チラホラ。
携帯のカメラでとってもなんだか分りませんね。

子供たちは、蛍よりお祭りの方が目当てのようでした。


耕太郎のガーデニング木工のサイトです。

koyate at 00:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アウトドア | 
Recent Comments