koyattiのblog

最近日差しが暖かくなり、「今年は春が毎年より早くやってきそう」な予感です。
せっかく降った雪もこの日差しではすぐにザクザクの雪になってしまします。

太陽の光というのは、時にありがたく、時に「やめて」と言いたい時も。
例えばニセコで放射冷却で冷えた朝、気温は−15度って日でも日差しがあれば
体感温度が随分違いました。身体にはありがたい感じです。
せっかく新雪が積もっても、日が差してゲレンデの新雪がべっとり。
西日本はすぐにストップスノーになってしまいます。
まぁそんな時でも林間のコースはまだ雪が死んでいないこともありますよねぇ。
これ知っていれば得する時もあるかもしれません。

自然の力は強いなぁって思いつつ、それと上手に付き合うことが必要ですね。
降ったらパウダーを、暖かくなればそれなりに。
でももうちょっと新雪滑りたいなぁ。
まだコーンスノーは早いっす。
IMG_2506




今日パイプの決勝でしたね。
結果はショーンが金、平野が銀でした。
LIVEで見ましたが、Wコークの1414がWで決まった時
鳥肌が立ちました。
でも、高さや完成度の差でしょうか、ショーンが金でした。
いやーっ、どっちも良かったです。

解説の中井君がよく「スタイル」って言葉を出して表現してましたが、
スノーボードしない人からしたら、わかりづらいことみたいです。
高難度の技を決め続けてもかっこよくないですもんね。
ベンファーガソンのアーリーウープ、平野の一発目のメランコリー
高難度ではないですがかっこいい。
スロープのそうですが、高得点をだす技以外にもかっこいいとされる技があり、
それをあえてするのがスノーボードの魅力かもれません。
この辺わからないでしょうねぇ。
ほかの採点競技のスポーツではないことかも。

あとはやはりクロスが観たいです。ちょっと昔を思い出します。
皆さんもオリンピック楽しんで観てください。
20180214-OHT1I50005-L





いいところかも。

今回も弾丸気味で行ってきましたが、
毎回のごとく内容の濃い旅でした。
いつもですがいい人に囲まれて、
いい思いも出来て勉強もさせてもらいました。
北海道はおいらを成長させてくれる地です。
店長、仙頭君ありがとう。
パウカン山田さん、gentem永田さんナイスガイドありがとうございます。
今回お世話になった皆さんにも感謝です。
次回は・・・・
頑張ってお金貯めます。
IMG_2303
IMG_2309
IMG_2313
IMG_1570
IMG_2314
IMG_2317
IMG_2319
IMG_1574
IMG_1580
IMG_2509
IMG_2513
IMG_2530
IMG_2528
IMG_2523
IMG_1620
IMG_1629
IMG_1638
IMG_2547
IMG_2550
IMG_1680


このページのトップヘ