東京にあるシェアハウスで安心で快適なシェア生活を提供します。  (HPはこちら)ゲストハウスこよみ屋(http://www.koyomiya.jp) =シェアハウス= うづきハウス(京王井の頭線 東松原駅 /京王線 明大前駅) みなづきハウス(東西線 南砂町駅) シェアハウス砂女(東西線 南砂町駅) 若竹ハウス(埼京線 十条駅 / 京浜東北線 東十条駅) にこばるハウス(京王新線 初台駅 / 各線 新宿駅) はづきハウス(JR山手線 大崎駅) =メール= info@koyomiya.jp

シェアハウス近くの工事現場

IMG_20161202_224128うちのシェアハウスがある南砂町の駅周辺は大規模工事を行っているのだけれど、こないだパーティの後、駅に向かったら工事現場のところがこんなイルミネーションになっていました!

いつも「遠回りさせやがって!」って毒づいてたけど、こういう粋な計らいがあると帳消しになりますね〜。
あ、それと、ここの警備している方々はいつも「ご迷惑をお掛けします。お疲れ様でした」って声を掛けてくれるんだよね。
それもすごいね。

<空き部屋情報はコチラ!>
http://www.koyomiya.jp/vacancies.html

十条のシェアハウス近く

060130_215312_1M十条のシェアハウス、「若竹ハウス」( http://www.koyomiya.jp/japanese_waka.html )で内覧受付。
その前に東十条の商店街で昼飯ついでにブラブラ。
十条銀座の方が有名で、そっちに話題を取られているけど
こっちも渋い店がたくさんあるので飽きないんだよなぁ。
ただ、この日入った唐揚げ屋さんは正直、「普通」でした。
もっと下町っぽいお店に入れば良かったんだけど、、、。

<空き部屋情報はコチラ!>
http://www.koyomiya.jp/vacancies.html

シェアハウスで、おでんを作ってきました

IMG_20161124_162251今日、ふらっとシェアハウスに飲みに行こうかなぁ、なんて思っていたらまさかの大雪
それでもグズグズ悩んでいたけれど
妻が予定通り息子を迎えに行けるかどうか心配だったので早めに帰ることにしました。

改めて忘年会でも企画しましょう

でも・・・せっかくなので「おでん」を作ってきました

人数が人数なだけにこれで足りるかどうか・・・。
寒い中、ハウスに帰ってきた住人が驚き&喜んでいることを想像するだけでうれしいです

・・・でも俺抜きでパーティやられていたら、それはそれで悔しいな、、、

<空き部屋情報はコチラ!>
http://www.koyomiya.jp/vacancies.html

『君の名は。』をシェアハウスで広める

IMG_20161030_091417家族で『君の名は。』を観に行く。
前日、深夜まで仕事をしていたのであまり乗り気ではなかったのだけれど、
鑑賞二回目の妻が執拗に誘ってくるから、いやいやながら映画館へ。

始まって主題歌が流れ、そして(〜ネタバレになるので省略〜)までは
「ケっ、こんな恋だの青春だの言ってる作品に時間とお金を費やすなんてバカバカしい・・・
とけなしていました。

・・・物語後半にさしかかる頃から号泣、号泣、号泣
恥ずかしいからそれを隠そうとしたら喉が詰まってゲホゲホ咳き込む始末。
こんなに映画館で泣いたのは愛知県の田舎で『タイタニック』をタイ人に囲まれながら観て以来です、、、。

いやね、俺だってDVDメインだけど、映画鑑賞は一年間で軽く100本は超えるんですよ。
でもたいていハリウッドのSFとかホラーとかサスペンスばっかりなので
こういった趣向の、しかも日本のアニメを観て大感動した自分にビックリですよ

いや〜、行って良かった
これを観なかったら人生の大事な何かを獲得できなかったかもしれない(←大げさ
妻には「絶対、感動すると思った」と言われたけれど、よく分かってらっしゃる

具体的にどう感動したのか、言いたい!書きたい!
でもこれって絶対予備知識を全く入れないで観た方がいいですよねぇ。

鑑賞後、近所の人たちやシェアハウスでもバンバン広めていて、
外国人も日本人も「それじゃ観に行ってきます」と言ってくれます。
これはね、とくかく誰かと語りたくなる映画ですよ。
次のパーティが楽しみだなぁ

<空き部屋情報はコチラ!>
http://www.koyomiya.jp/vacancies.html

シェアハウスでクロノトリガーが流行る

IMG_20161027_085935こないだのパーティ時、ゲームの話になったんです。
みんな、大人だからあまり本格的にゲームをやってる人は少ないけど、「ゲームの思い出」的な話をしたら止まらないね
「俺、電車の中で眠ってしまわないように3DSは必ず持ってる」「なので、有名どころのゲームは結構やった」と話したら、「クロノトリガーはやりましたか?」とシェアハウスの住人に言われた。
クロノトリガーがスーパーファミコンで発売されたときはちょうど俺がゲームから離れる時期と重なっていたから、実は未プレイ。
「何やってるんですか!絶対やるべきですよ!」と力説されたので、次の日に即購入しました。
いやぁ、面白い
ちょっとした古臭さや融通が利かない部分はあるけれど、それを差し引いてもストーリーが素晴らしいからグイグイ引き込まれるね。
あとちょっとでクリアです!
で、何と、俺がこのゲームの良さをいろんなところで吹聴したから、うちのシェアハウスで4人がこれをやってるらしいです。

<空き部屋情報はコチラ!>
http://www.koyomiya.jp/vacancies.html

このページのトップヘ

見出し画像
×