アーカイブ

2006年09月

余興打ち合わせ

カテゴリ:
08dbbe63.jpg 9月26日(火)

 朝、二日酔いの頭のなかで小人たちがこじゃれたダンスパーティをしているような感じだが、気力と体力を振り絞って布団から跳ね起きPCに向かって『友人T披露宴余興進行表』を作成→完成させる。ほんとは溜まってる仕事をしなくちゃいけないのだが夜に友人達(うち二人は宮城県石巻から上京)と打ち合わせがあるのでこれを先に仕上げねばならない。
 多分、マッスルの影響だと思うんだけど今回はかなり映像に頼ったものになる。本編については話し合い次第だな。みんなから「裸になるのだけはやめて」と言われるので選択の幅が狭まる。
 午後、ハウスで仕事をこなしてから上野へ行く。凄い雨だ。上野ってたくさん飲み屋はあるけれど、ここが一番!ってのはまだ見つかってないなぁ。御徒町の方がいいのかな。『ヤマシロヤ』で待ち合わせ。おもちゃを見たい欲求に後ろ髪をひかれつつ近場の飲み屋へ。やきとりを食べつつ情報交換&余興打ち合わせ。交通事故やらなんやら、最近石巻の連中の周りでは不穏なことばっかり起こってないか?
 余興については、各地に散らばっているラグビー部員と電話で連絡をとり、いろいろな意見(もしくは押し付け)を聞きながら形を作っていった。結局、いくつか芸の複合したものになる。やっぱり一本で勝負する怖さはあるもんねぇ。「今回で俺らの余興は最後ってことをちゃんと宣言しよう」ということに。賛成。
 二次会は焼酎&日本酒を飲ませる店へ。Kが焼酎についていろいろ知っていたのでちょっとビックリ。そんなにモテたいんだろうか。だが確かにウンチクあるとかっこいいよな。
 (写真はその店で撮ったもの。多分店員の女の子を狙ったのだと思う)
 

カテゴリ:
 相変わらず飲み会が続いている。毎朝起きるのがかなりしんどい。しかし飲んでる時は朝の頭痛なんてすっかり忘れてむちゃむちゃ楽んでるわけだから我ながら飲兵衛だと思う。
 今週月曜日はさつきハウスで先日退室したKさんが置いていってくれた日本酒一升瓶を皆であっという間に秒殺した。しかもそのうち何人かはその前に外で飲んできたんである。参加した自分もびっくりするくらいで、これはこの日本酒も日本酒に生まれてきて本望だろうなぁ、と思う。
 
 でも見学者の方によく言われるんですが別にこよみ屋は「酒が飲めるor飲めない」は入居審査対象にはなっていませんから!実際、下戸の人も何人もいるし、みんな分別ある態度でお酒を楽しんでいると思います。

新物件???

カテゴリ:
1c61d6d2.jpg とある不動産屋さんからとある物件を紹介してもらう。この不動産屋さんは以前から取引があるところで窓口対応も凄〜く良いしとても信頼している。
 で、今回はマンションの一室だった。この手のタイプは初めてだが、部屋数もあるし駅間近だし5階で見晴らしもいいし想像していたよりもGOODでした。
 が!やはりマンションならではの不都合さがいくつかあるんだよな〜。しかもそれはゲストハウスとしては致命的なモノになるかもしれない。そのうちのひとつがこの写真ね。部屋とリビングの仕切りがこんな扉(?)になってるの。普通なら壁を作ってドアをつけるのだが、さすがにマンションの一室をそんなふうにはできないよ(原状回復するのも大変そうだし)。ちょっと厳しいねぇ。まあここがダメでも、まだまだ新物件は探して行こうと思います。
 
 夜はうづきハウスで鍋の予定だったがみんな帰ってこない。なんかみなづきハウスでも同じようなことがあったような・・・。とにかくKさんとつまみなしでビールを飲みいろいろとお話をしていたら終電になった。鍋、ひとくちも食べてないぞ。

カテゴリ:
 噂の『斉藤酒場』(十条)で同業者の方と飲む。日本酒160円なのでコップに二杯分注いでもらってガブガブ飲んでたら、後でかなりしんどいことになった。安いのはいいけど一体何ていう銘柄の酒なんだろ?
 この『斉藤酒場』、確かに昭和の匂いがプンプンしてて好みの雰囲気だけれど、ここに若竹ハウス住人の女の子達を複数連れて来ようとしてたのはちょっと無謀だったかもしれないな。あのムードに若い女性は違和感この上ないだろう。
 電車で帰宅途中、いつの間にか熟睡してしまい終電がなくなりタクシーで帰る。あと4駅ガマンしていればちゃんと乗り換えられたのに!日本酒のバカっ!
 
 次の日、夕方から新宿で『購買心理学』のセミナー。モノを購入する時のお客様の心理を学問として体系立てたもの。かなり勉強になった。「いかにお客様が必要としている情報を提供するか」というのを14のキーワードでまとめていて、知らず知らずのうちに自分でやってはいるんだけど、それを文面でしっかり示してくれるとこちらもいちいち確認できて良い。もちろん、俺が全然出来ていないこともあったので、この14のキーワードに「ゲストハウスにおける接客のシチュエーション」を当てはめていけばマニュアルとしてかなり重要なものになるのではないか。売れるのではないか。
 先週はほとんど役に立たない講習だったので、あまりやる気はなかったのだが、この日でやはり参加することの大切さを痛感。全く別の主催者だけれど来月から始まる「経営戦略」もしくは「マーケティング」の複数回のセミナーに参加するかどうか、悩む。結構いいお金がかかるんだよなぁ。
 
 新宿からの帰り道、来月に行われる地元石巻の友人披露宴で行う余興の案を練る。今回はさすがに裸になるのは避けたい。
 

 いや、9月になったらちょっとは時間に余裕ができるはずだったのに、何だか新しい案件がいろいろと出てきてますますてんてこ舞いだ。あれ、「てんてこ」って何?と思って調べていたら・・・
 NHKで「タイでクーデター」って緊急テロップが流れてる・・・あぁ!今、うづきハウスのKさんがバンコクに遊びに行ってるんだった!!何という不運!!!
 海外でも使える携帯を持っていったみたいなのでメールを入れる。
 数分後、「通知不可能」で連絡が!やっぱりKさん。とにかく情報が何もなくて困ってるみたい。テレビは国歌ばかり流してるとの事。とにかく「大使館に問い合わせること」、「連絡先(滞在先はホテルではなく現地友人宅なので)を日本に知らせること」を伝える。不安だろうなぁ・・・。
 ひとこと「ちょっとだけオイシイよ」とは言ったものの、シャレにならなくなるかもしれないからね・・・。

このページのトップヘ

見出し画像
×