アーカイブ

2009年04月

釣りキチ三平

カテゴリ:
2f3406ba.jpg前回実家がある宮城県石巻市に帰ったとき、『石ノ森萬画館』で“矢口高雄アートワークス〜広がる無限の世界〜”という企画展をやってて(多分『釣りキチ三平』実写映画に合わせた)、そこで直筆サイン色紙プレゼントをやっていたので応募したら、、、、当たっちゃった!
しかもサイトに俺の名前載ってるよ!→http://mangakan.weblogs.jp/manga/2009/04/post-cd6e.html
なんか嬉しいっ。故郷に錦を飾った気分。

カテゴリ:
今日、二組の来訪を受ける。どちらも全然違う業種の方々だけど、そういった人たちといろいろな話をできるのは多分とても有意義なことなんだろうと思う。
その後、外国人入居者の方と立ち話。
自転車に乗っていたら警察に止められていろいろ質問されたらしい。
しかも自転車が彼の友人のものであり、その警察官が英語ができなかったものだから
話はまたややこしくなったみたい。
「他にも自転車に乗っている人はいっぱいいるのに外国人だからって自分だけいろいろ疑われるのは解せない」と言う。
このような話は俺もよく外国人住人から聞くのだ(使っている自転車は共用のものだったりする)。
もちろん、警察にも住人にも非は無いしと思うし、どちらか一方が正しい、なんてのはないんだろう。
ただ、俺がちょっと不思議に思うのは、「全く英語が話せない警察官」が外国人に声をかける、ということなのよ。
たいてい片言の日本語を使ったり、通行人の助け船が入ったりして「問題なし」ということで放免(?)になるんだけど、もしも本当にお互いがずっとコミュニケーションがとれずにいたら、どうやって解決するんだろ。
外国人登録証やパスポートの番号を控えて後日呼び出されたりするんだろか。

CoCo壱番屋

カテゴリ:
ddf0e342.jpgやっと落ち着いてきたかなぁ。この数か月、嬉しくも俺に「ご飯食べたい」って声を掛けてくれた人はかなりいたんだけど、ずっとお待たせしていたんで、これからできるだけ時間を取ってお会いします!
とは言っても世間はゴールデンウィークに入るんだねえ。
こういうイベントと無縁になって久しい。
さて、今週もほぼ毎日カレーを食べてるのだけど凄く久しぶりに「CoCo壱番屋」に行った。ちょっと贅沢にチーズをトッピングするとおいしさが倍増するね。
先週は、二件、ハウスで飲み会があったんだけど、その次の日、二日酔い時に意外とカレーが合う、と発見(ウコンの力?)。皆さんもぜひ試してみて!

カテゴリ:
二組の見学者の方と話が盛り上がり二時間半ぶっ続けで喋り倒したため、喉が痛い・・・。
でも見学ってのは面接も兼ねていて、相互理解のためにも「話す」ことはとても大切だ。

そういや住人の方々に散々言いふらしてたGW明けの海外旅行が諸事情により中止になりそう・・・。
繁忙期を乗り切るための心の拠り所だったので極めて残念。心が折れそうになるけど、俺には山がある。早く山登りに行こう。

朝食をシェア

カテゴリ:
ab8274e2.jpg朝、見学受け入れのため十条「若竹ハウス」に行くと住人数名で朝食をシェアしてた。
せっかくお誘いいただいたけど、既に食べた後だったためお断りする。
朝食のシェアなんてのは休日の朝、同じ時間に起きてきた時にしかできないんだろうけど、いかにも「ゲストハウス」って風景。
そういや昔ロスのゲストハウスに滞在してた時、そこにいた日本人三人で朝、和食を作って他の人達に振る舞ったことがあったっけ。
他国の旅行者みんなが、「凄くおいしい!」って言ってくれて、とてもいい思い出だったけど、よく考えてみたら、他の奴らはそのまま部屋に戻って、作った俺らが後片付けまでさせられるという嫌な話でした。

このページのトップヘ

見出し画像
×