アーカイブ

2012年11月

シェアハウスの忘年会

DSC00858

東松原うづきハウスの飲み会の写真(パーティスタート前)。
19時スタート予定だったけど、ハウスに居たのは1人だけ・・・
まぁ平日のパーティなんてこんなもんです。
最終的には10人の参加になりました。
しかしシェアハウスの飲み会はやっぱり「持ち寄り制」がいいよね
こういう時こそ皆、いろいろと腕を振るうから
普段食べたこともないような料理が並ぶのが素晴らしい。

今回、時間があったから俺はお酒以外にも料理を提供したんだけど、
この↓「蟹と卵のカレー炒め」
http://www.yamamori.co.jp/product/thailand/kanitama_curry_seasoning.html
はかなりの評判だった
カニの缶詰をがっちり入れたのが良かったな。他のハウスでも作ってみよっと。

後日、初参加の住人の方から
「仕事であった事も吹き飛んでしまう位、楽しめました(^o^)」
「つくづく、このゲストハウスに来て良かったなぁって思わずにはいられませんでした」
というメールをいただきました。
こういう感想をいただけると、こちらこそこのシェアハウス業をやってて良かったとしみじみ思います
image

シェアハウスの卓上

2012112717290000

東松原うづきハウスのリビング机の上。
三連休で旅行してきた住人のお土産がたくさん並べられていました。
沖縄、大阪、北海道・・・。
みんないろいろ行ってるなぁ。

「○○に行ってきました!お土産の××です。皆さん食べてください」
ってメモ書きの余白に
「いただきました!うまいっ」
なんて感想が書いてあるのもシェアハウスならではの光景かと。

全国賃貸住宅新聞『賃貸住宅フェア』シェアハウス入居者懇談会

全国賃貸住宅新聞が主催する『賃貸住宅フェア 横浜サミット2012』(なんだか凄い名称だな)で行われた『シェアハウス入居者懇談会』に、こよみ屋から二名、住人が参加しました
企画は以前からされてたみたいだけど、平日なので座談会に参加するシェアハウス入居者集めには苦戦していたらしく、直前に1名のキャンセルが入って4名のみでしたが(その半分が、ウチというのも凄いな)、やってみれば、これくらいの人数だと話が散らからなくてちょうど良かったね。
こよみ屋の住人の方々にも仕事を休んでもらって協力していただきました。有難うございます
みなとみらい駅で待ち合わせをして、ランチ後、会場のあるパシフィコ横浜へ。
2012112214240000思っていたよりもデカイ会場で、付添いなのにこっちが緊張してきた・・・
14:30に座談会がスタート。
最初にうちは会場に15人くらいしかいなかったのに、時間が経つにつれて人は増え、最終的には70人を超えるくらいになりました。
俺、最前列で写真撮ったり、拍手したり、時間の経過を教えたり。。。
なんだか、おっかけの人みたい 他の人達に「女の子目当てじゃねぇか、あのオッサン」って思われなかっただろうか・・・

座談会自体は非常にうまく進み、各々の役割分担ができて、とても良かったと思う。
というか、皆さん、ああいう場では結構堂々と喋れるのね
ただ、皆さんが「管理する側の重要性」というのを強調していたので、それはこちらとしても肝に銘じなくちゃいけないと思う。
俺の他に運営業者がいたのかどうかは分からないけれど、その人たちの意見も聞いてみたいよなぁ。
何はともあれ、お疲れ様でした。
今度はお酒とかを飲みながら、もっと赤裸々にシェアハウスでの出来事とかを配信できればいいねぇ。USTREAMとか?
---------------------------
空き部屋情報
ホームページはこちら http://www.koyomiya.jp/

■□■みなづきハウス/東西線 南砂町駅6分■□■
大手町や日本橋のビジネス街に近い!東西線なので都内何処へでもアクセス抜群です。
6部屋の小規模ハウスなので落ち着いて暮していただけます。ジャスコやコンビニに近く、「砂町銀座」も徒歩圏にあり。ショッピングモール「SUNAMO」もできました。
image5

[個室]52,000円 4.5畳(デポジット30,000円) ※6月生まれの方は毎月1000円ディスカウント。

※お家賃以外に掛かる毎月の諸経費(使用したコインランドリー代以外全て含む)は
個室:9,000円です。
デポジット(個室:3万円)は問題が無ければ退室時返却。

【お部屋】 寝具,机,エアコン,クローゼット,(ベランダ)
【共同場所】 リビング( PC, CATV, DVDなど ),キッチン,お風呂,トイレ

飲み会が続く・・・

2012112015150000十条の若竹ハウスのリビングを大掃除。
天気が良かったので気持ちよくワックス塗りができました
最近知った床クリーナーの威力が凄くてみるみる汚れが落ちるから掃除も楽しくて楽しくて・・・

大掃除の後は、住人と一緒に大家さんに居酒屋でご馳走になりました。
初めて入った居酒屋だったけど、メニューが渋くて、ちょっと俺好み。
http://www.jujo-ginza.com/mm28/okuraya.html

早い時間から飲んだので21時前には散会。
俺はその後、サラリーマン時代の友人が出張してきていたので、西日暮里まで行って終電まで飲む。

毎年のこととはいえこの時期は本当に飲み会が多いなぁ
流石に連チャンはキツイので、お断りしているお誘いも多々あります・・・
申し訳ない

世界一周のおとこ

2012111219070000現在、バイクで世界一周をしている学生時代の友人とおよそ2年半ぶりに飲む。場所は新宿のしょんべん横丁(思い出横丁)。
今回はロシアのVisaを取得するのと、その他もろもろの用件を済ませるため、1か月ほど帰国しているのだ。
旅行者の視点から見た最新の世界情勢を細かに聞く・・・と言ってもそれは無理だよねぇ
酒も入ってるし、時間は限られているし、こっちの状況も話したいし。

そうそう、酒と言えば、彼は昔から全然酒を飲めない。
この状態で世界を渡り歩くって、何気に凄いことではないだろうか?
だって酒と下ネタ(それと一部の国だとタバコ)は各国共通の仲良くなるための重要なツールでしょ。
少なくとも俺はそうだった。
下ネタはまだしも酒が飲めない時点でコミュニケーションの大切なひとつの手段が使えないわけだから、ある意味、なかなかのハンデだと思う。
それでも彼はいろいろな国でたくさんの友達を作ってるわけで、それは彼の人柄と度胸とずうずうしさ(←褒め言葉ね)のおかげだと思う
やっぱり彼には人を惹きつけるようなエネルギーと勢いがあるもんね。

彼には正式に帰国したあと、うちのハウスで講演会をやってもらいたいとも思ってる。

あと、バックパッカーやバイカー、チャリダーにとってmixiやfacebookは各地で作った友人たちとの関係を留めておく貴重なものなんだ、ってことを改めて思った。
俺もバックパッカーだったころは旅の途中でいろいろな人たちと知り合ったはずだけど、帰国後ちょっとだけ手紙のやりとりはしたけれど、それ以降は全く音沙汰無しだもんね。
あのころ、facebookがあればなぁ
---------------------------
空き部屋情報
ホームページはこちら http://www.koyomiya.jp/

■□■みなづきハウス/東西線 南砂町駅6分■□■
大手町や日本橋のビジネス街に近い!東西線なので都内何処へでもアクセス抜群です。
6部屋の小規模ハウスなので落ち着いて暮していただけます。ジャスコやコンビニに近く、「砂町銀座」も徒歩圏にあり。ショッピングモール「SUNAMO」もできました。
image5

[個室]52,000円 4.5畳(デポジット30,000円) ※6月生まれの方は毎月1000円ディスカウント。

※お家賃以外に掛かる毎月の諸経費(使用したコインランドリー代以外全て含む)は
個室:9,000円です。
デポジット(個室:3万円)は問題が無ければ退室時返却。

【お部屋】 寝具,机,エアコン,クローゼット,(ベランダ)
【共同場所】 リビング( PC, CATV, DVDなど ),キッチン,お風呂,トイレ

このページのトップヘ

見出し画像
×