アーカイブ

2014年10月

避難ばしご

DCIM0729消防署と相談してシェアハウス用に避難ばしごを購入しました。
同時に廊下に非常用照明の取付工事(電源をひとつにし屋根裏を這わせたため、個人で行うことはできず、工事になった)。
ちょっと痛い出費だったけど、住人の安全を優先せねば!
避難訓練もやった方がいいのかなぁ?

ちなみに全住人に下記のメールを出す予定です。火事は怖い!
----------------------------------------------------------------------------------------------------
『ゲストハウスこよみ屋 防火運動2014』
(1)各居室のプラグの点検・・・トラッキング火災防止
<トラッキング火災とは>
「コンセントにプラグを差込んだままにした状態で埃などがたまり、その埃が湿気を帯びて、プラグの電極間で放電が始まり、発熱・発火に至る」
http://matome.naver.jp/odai/2133073701309129301 
※最近、この関係の火災が多いです。各自、必ず読んで対応お願いします。
(2)キッチンでの火の使用
キッチンで調理中、コンロのそばを離れるときは、必ず火を消すこと。

今年になって同業者で家賃を再設定している運営者が多いような気がする。
それもこれも光熱費のアップによるものだ。

※シェアハウスの家賃ってのは何故か「家賃」+「諸経費」と別れているところが多い。
ポータルサイトなんかで表示されるのは「家賃」だけなので
実際に入居を決めた後、支払うのは「家賃」+「諸経費」というところに“ズルい”と感じる利用者もいる。
私も同感です!(何年か前からうちもそういう表示にせざるを得なかったけど・・・)
ちなみにこの「諸経費」ってのは運営者の言い値。
だから例えば「光熱費60,000円」を
「家賃50,000円+諸経費10,000円」とすることもできれば「家賃40,000円+諸経費20,000円」にすることもできる。
今回のアップしているところは諸経費のところを上げているところがほとんどで、ポータルサイトの表示上の家賃は変わってないところも。


特に電気代の上昇が凄いね。
うちは今のところ何とか値上げせずに踏ん張っている。
ただし、節電節水については厳しく通達するようになった。
これ以上東電に上げられると厳しくなるなぁ。

あるマスコミの方から何度か「高齢者専用のシェアハウスについて」という問い合わせがあった。

これはずっと昔から運営者の間で「できるのかどうか」議論があり
そんな中、いくつかの(まだほんのわずかだけど)高齢者専用シェアハウスが開業している。

いつも取材に答える時に必ず伝えるのが、高齢者専用だけでなく、高齢者がシェアハウスに入居する際に一番の問題になるのが「シェアハウス内でトラブルが生まれた時に契約を終了させることができるのかどうか」ということ。

通常、我々は「定期借家契約」という、ある期間で必ず終了する契約を結んでいる。
問題がなければ(更新ではなく)再契約。
問題があった場合はそこで終了。
なので、この契約をしている場合であるなら高齢者でもそうでなくても、他人に迷惑を掛けたり、共同生活に不適格な時に期間の終了と同時に合法的に退室してもらうことになる。

でも!
でも、なんですよ。
若い人ならまだ他のシェアハウスやアパートなんかに越せたとしても
高齢者の場合、次の移転先を確保するのが凄く困難なんじゃないだろうか?
そういった方々に「貴方は共同生活の和を乱しているから再契約はしない。契約が終了するので退室して欲しい」
と伝えることは凄く残酷なことじゃないだろうか?
と、思っちゃうのでどうしても二の足を踏んでしまうんです。

それ以外でも、「病気や怪我をした場合どうするのか(若い人よりもリスクが大きい)」なんていう問題もあるけれど
やっぱり我々運営者は「共同で生活を送る場を提供する」という立場から
上記のような問題がきっちりと解決されなくては躊躇してしまいます。

本来であればシェアハウスの良さは国籍も性別も年齢も関係なく多人数で住んでこそ、だと思います。
何か良い解決策はあるんだろうか?

テーマは「映画」

大崎のシェアハウス『はづきハウス』(http://www.koyomiya.jp/japanese_h.html)。
ここのテーマは「映画」。
大きなポスターなんかがあるのですが、新しくポストカードを手に入れたのでそれも壁に飾りました。
DCIM0715

どこかで見たんですが、エイリアンが壁から飛び出ているような壁掛け(?)があるんですよ。
あれが欲しいのですが、ネットで調べても出てこない・・・。
どこかで売ってないですかね?
hazuki3

東十条のとんかつ屋

DCIM0711-2
十条のシェアハウス『若竹ハウス』( http://www.koyomiya.jp/japanese_waka.html )の住人から「みのやが値上げしましたよ!」との情報が。
「みのや」とはシェアハウスから徒歩6〜7分のところにあるトンカツ屋で、500円でトンカツ定食(トンカツ、マカロニサラダ、キャベツ、ご飯、豚汁)を食べることができる。
ここ、いかにも『下町の定食屋』って感じで大好きなんです
カウンターに座って注文した後、横を向いたら『若竹ハウス』のオーナーだった、ってこともあったな。
ボリュームも結構なもので、ワンコインだし皆に薦めていたんだけれど・・・。
店の前に行ってみたら「原料の高騰により、、、」という貼り紙が
う〜ん、、、残念!
でも仕方がない
しかしそれでも550円。かなり安いと思います。
とんかつ みのや

このページのトップヘ

見出し画像
×