2008年10月08日

優しい気持ち

b1ba29d8.JPG
d0dc08ab.JPG



フェレの居ない生活から一週間ちょっと経ちました。
いつも気分転換のようにフェレをさわっていたので
日々の生活の中でうまく気分転換が出来なくて
わからないうちに心のどこかにストレスが溜まっていく感じ....。

そんなモヤモヤした気持ちの中、
素敵な花束が届きました。
すごくいい香り!
フェレの居ない淋しい部屋が優しさに包まれました。
淋しい気持ちをわかってくれる人が居るって事は
ほんとに幸せなことです。^^

koyukoyu at 14:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月02日

10月です。

いきなり10月です。

先月、最後に残ったフェレットのオーさんが旅立ちました。
12年間、ずーっと一緒に過ごしてきたフェレット達が
みんな居なくなってしまいました.....。
一緒に暮らしてきたフェレットは29フェレ。




ふーさん、くぅさん、ぷぅさん、くまさん
ぎんさん、うーさん、ぴーさん
たうさん、ちょいさん、ちゃいさん
みんさん、ちょろさん、
ジェットくん、ちぃちゃん、きょろさん
ぴょんさん、くらのすけさん、
みるさん、ぱんさん、みるくさん
かりんさん、ここあさん、あんずさん、らいむさん
しぃちゃん、ぐぅちゃん、みにぴーさん
おーさん、ヤンさん


ほんとうに楽しかったなぁ。
みんな個性豊かで可愛くて....。
そして、フェレットのおかげで
いろんな人達と出会える事も出来ました。
嫌な事、辛い事もフェレットの可愛さで
どれだけ癒されてきたことか....。
フェレット達に感謝感謝です。
ほんとにみんなありがとね。

部屋がガラーンとしてます。
イタチ部屋のドアも窓も開けっ放しでも大丈夫。
暑くてもエアコンをかけなくても大丈夫。
部屋の床に何を置いても大丈夫。
外出しても餌や薬の心配もありません。
自分の自由な時間も増えました。
でも....
何をしていても何か足りない感じ....。
この喪失感にいつまで耐えられるやら.......。

koyukoyu at 15:28|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年08月29日

ムシムシと...

蒸し暑い〜。

エアコン嫌いなので仕事場ではなるべくエアコンを入れないようにしてるので

首に濡れタオルを巻いて仕事してます。

おっさんか。

でも暑さには強いけど湿気には弱いのよね〜。

月のモノもやってきてしまったし、気持ちはダラダラで

とても仕事をする気になれません。

あかんがな。

最近、気がついたんだけど

老眼がきたみたいです.....。ひーーーーーー。

手元の小さな文字が読めません。ひーーーーー。

ド近眼なので眼鏡を外すと見えるんだけど。

うーん、老いを感じるなぁ。

スポクラ、膝を痛めてからサボり気味です。

体重はこれまでにないほどの増加ぶり。

遅ればせながらビリーにでも入隊しようか.....。



koyukoyu at 14:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年08月28日

ひとりごと

今日、ピーさんを火葬してきました。

すんごく淋しい。

あーーーー、泣き言ばかり書いてしまってすんません。

自分が忘れたくない出来事をここに書いてます。

ミクシーもやっているんだけど

なんか悲しい事とか書きづらくて.....。

いつかフェレがみんな居なくなってしまった時のことを考えると

気持ちが深いとこへ落ちていってしまう。

かといって増やす勇気もないし....。

あらためてこの小さな生き物にどれだけ気持ちを癒されているか

思い知らされてます。

元気な姿や可愛い寝姿はもちろんのこと

闘病中の健気な姿からも力をもらってる。

君達に出会えてほんと良かった。



koyukoyu at 10:47|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年08月27日

ぴーさん

25日の夜にピーさんが旅立ってしまいました。

2003年の夏に里子にやってきたので6歳ぐらいだったのかな。

去年から腫瘍のせいで腹水が溜まるようになり

闘病生活に入っていて

月に何度も腹水を抜くんだけど健気に耐えてくれて

ご飯もちゃんと食べてお薬も飲んで

ほんとに親孝行で良い子でした。

旅立つ日もご飯もちゃんと食べてたから

まだまだ頑張ってくれると思っていただけに

突然の別れにまだ居なくなってしまった事が信じられない。

翌日も目が覚めた時に「夢だったらいいのに.....」って何度思ったことか....。

今はまだ心に穴がぽっかりあいてます。

我が家は2フェレになりました。

淋しい〜。



koyukoyu at 14:22|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年02月27日

すごく久しぶり。

なんやかんやと慌しく毎日が過ぎています。

そんな中、ミルさんが旅立ってしまいました。

なんか、ここの日記は旅立ち日記みたいになってるなぁ....。

でも忘れたくないことなので書いています。

ミルさんは我が家が24匹の大所帯の時からいて

その頃に過ごしていたフェレでは最後の一匹でした。

7歳ぐらいだったと思います。

とても長生きしてくれました。

この半年は抱っこフェレになってくれて

とても甘えん坊になってくれました。

先週、腫瘍の切除の手術も乗り越えてくれたから

まだ頑張ってくれると思っていたのに....。

今朝、注文した闘病食が届きました....。

間に合わなかった...。

これを食べてもっともっと私のそばに居て欲しかったなぁ....。



koyukoyu at 11:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年11月03日

いろいろと.....

11月になってしまいました。

早いなぁ。

もう来月は師走だなんて.....。

父は10月23日に逝ってしまいました。

76歳でした。

駆け足で逝ってしまいました。

年内は頑張ってくれてると思っていたのに....。

まだ実感がなくて

何かの拍子に「あ...もう居ないんだ...」って思うと悲しくなります。

父の闘病で病院に対して、いろいろと考えさせられました。

病院側にお任せするって考え方はとても恐いと言うこと。

抗がん剤の恐ろしさ....。

これらを打ち切る勇気があったら

父はまだ元気に笑っていたかもしれません....。



koyukoyu at 14:24|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2006年10月04日

10月です。

"http://livedoor.blogimg.jp/koyukoyu/imgs/5/2/52badfca.jpg"

ほんとに久しぶりの更新になってしまいました。

夏も通りこしてすっかり秋になってしまいました。

金木犀も香り始めました。

今、フェレは4フェレになってしまいました。

おーさん、ぴーさん、ヤンさん、ミルさん。

今のとこはみんな元気してくれてます。

ピーさんは腹水が溜まってしまうんだけど

治療のおかげで今はほとんど溜まらない状態に。

なるへその漢方ミックスと利尿剤入りステロイド。

油断すると溜まるので気をつけないと。

でも、ほんとフェレズの姿には癒されてます。

遊んでる姿も寝てる姿も可愛いすぎ。

それと、癌で闘病中の父が末期状態に....。

週末には退院して自宅での緩和ケアをすることになりました。

父が残された時間を心地良く過ごせるように

いろいろと調べたりしてます。

今のとこ、びわの葉温灸が良さそうなので

ネットで取り寄せてみました。

それに、まだきっと頑張ってくれると信じています。

ちなみに私は元気です。

今日も夜にスポーツクラブに行って一汗かいてくる予定。



koyukoyu at 15:20|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2006年06月01日

ジェットさん

ジェットさん、またね。

よぼよぼのおばあちゃんになっても靴下噛みして元気に過ごしてくれてました。

闘病らしい闘病もなく、ほんまに寿命〜って感じで

今日の朝、旅立ってしまいました。

ジェットさん、楽しい思い出をいっぱいありがとね。

みんなによろしくね。



koyukoyu at 14:11|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2006年05月16日

ひさしぶりです。

こちらは久しぶりの更新になってしまいました。

なんだか梅雨のような毎日が続いてます。

体の調子もぼやーんとしてます。

昨日、ミン(♂バタースコッチ)さんが旅立ってしまいました....。

三日前ぐらいから元気が無くなって

ご飯もほとんど食べなくなってしまったので

点滴に通ったりしてたんだけど....。

腫瘍が全身に広がっていて....。

里子でやってきて、年齢もたぶん7歳ぐらい。

二年前ぐらいからは目も見えなくなったけど

やんちゃで元気でとても良い子でした。

腫瘍があったから、苦しむ時間が長いんじゃないかと心配してたけど

ほとんど苦しまず眠るように旅立ちました。

最後はバイトも舐めてお水も少し飲んでくれました。

ミンさんは今でもまるで眠っているよう....。

ミンさん、いっぱいの幸せな気持ちをありがとう。

一緒に里子でやってきたミルさんがミンさんが旅立つまで

とにかく落ち着かなくて昨日は一日中、動き回っていました。

心配してたんでしょうね。

実はミンさんが旅立った時、仕事で私も旦那もその瞬間に立ち会うことは出来ませんでした。

でも、その代わりにミルさんがミンさんを見送ってくれたようです。

いつもなら眠っているはずなのに眠らず....。

そして、ミンさんが旅立った後はミルさんは糸が切れたように

爆睡していました....。



koyukoyu at 14:02|PermalinkComments(6)TrackBack(0) ferret