ワイン好きのKOZEが気になったワイン、飲んだワインを紹介します。
ワイン関連無資格のサラリーマンです。
味わいのコメントなどは程々にとらえてお読みください。

amazon.co.jpでドメーヌ・ショオ パートリー・クラウディーを販売

amazon.co.jpにおいて、ドメーヌ・ショオ パートリー・クラウディーが販売されています。


partly cloudy 2015 / パートリークラウディー

ドメーヌショオは新潟の小規模ワイナリー。
元カーブドッチワイナリーの経歴を持つ小林夫妻が営んでいます。
アマゾン直販のようで、ワイン名は「晴れ時々曇り」の意味です。

メルロの「サンキューソーマッチフォーエンカレッジングミー」 というワインと、カベルネソーヴィニヨンの「イフ アイム ゴーン プリーズ ドンビー サッド」というワインのアッサンブラージュとのこと。

当ワイナリーファンの方に。ご紹介でした。


Twitter




古葡萄でヴォギュエ ミュジニーV.V 2006が入荷

楽天内の築地ワイン・マーケット古葡萄さんで
コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ ミュジニー V.V 2006が入荷しています。



[2006] コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエミュジニー V.V 750ML

値段もさすがですが、見た限りでは楽天最安値です。ラベル汚れありとのこと。
WA96点、ステファンタンザー95点の高得点です。
参考:Wine Searcher.com


ご紹介でした。


Twitter





南アフリカ ワーウィック カベルネフラン 2012を飲む

南アフリカのワインです。
ワーウィック カベルネ・フラン 2012を飲みました。

ワーウィック・エステートは南アフリカのステレンボッシュのワイナリー。
1964年に設立されラトクリフ家族による家族経営。
ステレンボッシュ・シモンスバーグにスタン・ラトクリフ氏が50年ほど前にカベルネソーヴィニヨンを植え同地の先駆者的な位置づけになっているようです。
また、スタンラトクリフ氏の妻であるノーマ夫人の功績をたたえて、多くのワインには「レディ」と名付けられています。
参考までに、ホワイトレディ、ファーストレディ、ピンクレディ、ブラックレディなどなど色々あるようです。

ラベルの中心にはキリスト教の杯が用いられてます。これは片一方の杯が可動式になっている特殊な杯で、両側から飲むことが出来ることから「不可能を可能にする」という意味合いがあるとのこと。

ワイナリーの説明やこの独特の杯は輸入元さんのを御覧ください
ワーウィック - マスダの南アフリカワイン専門店

ティムアトキンMWによる南アフリカワイン格付けは16年の発表で5級に位置します。



ワーウィック・カベルネフランは同社の上位レンジ。
限定キュヴェのタッチ・ワーウィック(メンバー配布のみ)、実質のトップレンジの”トリロジー”、次いでこちらのカベルネフランなどが挙げられます。

プラッターズによる2017年度発表では13年ヴィンテージが赤の年間最優秀ワインに輝いています。
日本への輸入は16年から開始。当該ワインは12年ヴィンテージが入ってきています。


■ワーウィック カベルネフラン 2012

IMG_4082


輸入元価格は4,200円。
1995年に植えられたカベルネフランを用いており、225Lのフレンチオークで27カ月の熟成。新樽比率は30%。

香り立ちは土を思わせるアーシーな香り立ち、
ゴムやベルトのような革製品、ブラックベリーやプラム、コショウのようなスパイス。

土を思わせる香り立ちが主張的でありながら、
革製品の香り立ちがあり、全体的にシックで、気品を感じる香り立ちです。


口に含むと、酸を豊かに感じ、土を思わせるアーシーなニュアンスが先行します。
ビターチョコのような苦味、杉のような木質香、コショウのようなスパイス。
これらが中庸に整い最初に来た後に、
ラズベリーやカシスを思わせる果実みをボディに感じます。
アフターにかけて重くなく、軽やかさなイメージを持たせながら広がっていきます。


余韻にはキャラメルや焦がした木質的な香り立ちが長く残り、
革製品のようなニュアンスもわずかに感じられます。
やや口中にスパイシーさとハツラツさが残りますが、
タンニンは重くなくあくまでも軽やかさを残したまま去っていくので嫌味な所がありません。



いいですね!!


実売でギリギリ4千円を切るくらい、という価格を加味すれば納得感のある1本かと思います。

12年というヴィンテージでありますから、若々しさも感じ、張りのある果実みや革製品の香り立ちなどが主張にありますが、ここしばらく飲んだ南アの中でも気品を感じる軽やかさがあります。

香り立ちやボディこそはスパイシーさがあったり、ミルキーさがありますが、
味わいはズシッと重さを感じず、ジワリと旨味を残して去っていく様が非常に好みでした。


この日は贅沢にもウナギなどと合わせて食べてましたがそれなりに合っている印象です。
ワイン自体は低めの温度だとあまり良さが出ない印象で、少し温度高めの方が良さそうです。

あと、抜栓直後の方がよい印象で、日を追ったからといって良くはならない印象でした。
開けてそう時間経ってないくらいの樽感が個人的には良いようです。


もはや12年は市場に数が無い上に、
次年度ヴィンテージ2013はプラッターズ星5つ評価ですから
あまり数が増える事もないのかもしれませんが、12年ヴィンテージお持ちの方は今からでも楽しめるかと思います。



【南アフリカ】【赤ワイン】ワーウィック カベルネ・フラン 2012[フルボディー]

麦ちゃん評価は4.35点と高得点でした



グーグルストリートヴューでワイナリー探索が出来ます。
いわゆるリゾート的な運用をしている企業のためとってもきれい。


Twitter




アフリカーで南ア ボッシュクルーフ・コンクルージョンが入荷

南アフリカワイン専門店のリカーショップアフリカーさんで
南アフリカワインのボシュクルーフより「コンクルージョン」が入荷しています

112214177
ボッシュクルーフ コンクルージョン Boschkloof Conclusion【南アフリカワイン】【赤ワイン】【2014】


ボッシュクルーフは南アフリカステレンボッシュ地区のワイナリー。
設立は1998年、ファーストヴィンテージは2002年。

オーナー兼セラーマスターはジャック・ボーマン氏。
南アフリカのシモンシッヒのアシスタント、ラ・モッテのワインメーカー、そしてルパートロートシルトのプロダクションディレクターを担当したのちに独立する形でこのボッシュクルーフに注力しているようです。

現在のワインメイクはその息子のリーネンボーマン氏が2010年から務めています。

主にはシラーの生産に意欲的でありますが、シャルドネのほかボルドーブレンドに用いられるブドウも生産したりと幅広く行っています。
ティムアトキンMWによる南アフリカワイン格付けは3級に位置し、2016年の格付けで一気に評価を上げています。

コンクルージョン同ワイナリーのボルドーブレンド。
新樽比率は60%、225Lのフレンチオークで20カ月熟成。
2014年のヴィンテージはカベルネフラン38%、カベルネソーヴィニヨン38%、メルロー24%というブレンド。
コンクルージョンは「結論」「終局」という意味。


過去に試飲させてもらっていますが、果実みが前に出ており、余韻にはやや甘いニュアンスが出てくるワインで新世界的なモダンなボルドーブレンドと記憶しています。
南アフリカ ボッシュクルーフ コンクルージョン 2014をテイスティング

入荷したてのワインのはずなので今後他店さんでももしかすると出てくるかもしれませんが、今のところ楽天内は無くてアフリカーさんのみ。ご紹介でした。



Twitter




MARUYAMAYAでブルーノ・デュシェン ラ・ルナ 2015が入荷

楽天内のMARUYAMAYAさんで、
ブルーノ・デュシェン ラ・ルナ 2015が再度入荷しています。


ラ・ルナ[2015]ブルーノ・デュシェンBruno Duchene La Runa


ブルーノ・デュシェン自体は過去日本のリアルワインガイド誌で表紙を飾り、
その後の号で上位キュヴェが大きく特集されたことから在庫があっという間に無くなる作り手です。

ラ・ルナはこちらの作り手のエントリーキュヴェ。
グルナッシュノワール45% グルナッシュグリ36% カリニャン10% グルナッシュブラン9% のブレンド。





コリウール パスコーレ[2012]ブルーノ・デュシェンBruno Duchene Colllioure Rouge Pascole

上位レンジ。平均樹齢60年のブドウが植わるという区画のパスコール。
ブレンド比率は記載がありませんが、毎年グルナッシュが主体、加えて年によってカリニャンの比率が変わるようです。


人気の生産者です。お探しの方に。


Twitter




ジョルジュ・ルーミエ モレ・サン・ドニ クロ・ド・ラ・ブシエール 2008をテイスティング

タカムラワインハウスさんの実店舗で有料試飲です。
フランス・ブルゴーニュのワインです。
ジョルジュ・ルーミエ モレ・サン・ドニ クロ・ド・ラ・ブシエール 2008をテイスティングしました。





ジョルジュ・ルーミエはブルゴーニュでは超がつくほどの人気生産者。
ジョルジュ、ジャン・マリー、クリストフという3代の家族経営であり、
ドメーヌ名はジョルジュ・ルーミエですが、現当主はクリストフ・ルーミエ氏が手掛けます。

ドメーヌの拠点はシャンボールミュジニーに置き、プルミエクリュのレザムルーズを含む3つの畑を所有。
モレサンドニも単独所有(モノポール)の今回記事にするクロ・ド・ラ・ブシエール。

グランクリュもミュジニー、ボンヌマールなどを含み所有していますが、
リュショット・シャンベルタンとシャルム・シャンベルタンのみ、クリストフ・ルーミエ氏が個人でほかの栽培家と賃貸耕作契約を結んでいるため「クリストフ・ルーミエ」名義のようです。

上記はラックコーポレーションさんのページを参考にしています。詳細は以下から。
参考:ラック・コーポレーション|ジュルジュ ルーミエ


さて、村名ですら異常なほどのプレミアム価格がつき、
2万円クラスの価格が当たり前になっていると言う生産者。
今回はモレサンドニのモノポールのクロ・ド・ラ・ブシエール2008です。


この記事では、タカムラワイン&コーヒーさん実店舗のワインの試飲の機械「エノマティック」にて試飲をしています。


別途試飲の機械専用のカードが500円/枚をレジで購入し、金額をチャージするスタイルです。
一度購入すれば、1,000円単位で
ICカードのように繰り返し金額がチャージできます(他店併用不可)

店舗の場所と、現状の試飲リスト・金額は以下からご確認ください
TAKAMURA Wine & Coffee Roasters

※掲載されている試飲可能な銘柄は、更新されていたりされていなかったりします。
あくまでも大まかな目安としてご参考いただくのが良いかと思います



■ジョルジュ・ルーミエ モレ・サン・ドニ クロ・ド・ラ・ブシエール 2008
IMG_4029


アントニオガローニ93点、WS90点、ステファンタンザー90点です
参考:Wine Searcher.com

香りは茎のような青さを思わせる香りに、鉄釘のような硬質的な香り立ち、土のようなアーシーさ。
果実みはいちごやラズベリーのような赤い果実。
森のような湿った草木のイメージが香りから想起されます。

香りは主張的な要素がコロコロと変わり、果実みや土のようなイメージがよく入れ替わります。
果実みが前に出てきた時は赤々とした甘い果実のイメージが鮮烈にあります。


味わいは、酸の主張が強くいちごやサクランボを食べているような果実みがあり、ほのかに甘い瑞々しさ感じます。
きわめてフレッシュさが前に立っており、タニックさは思った以上にありません。
香りがしっとりとしていた分、より味わいは明るいキャラクターのように感じます。時間の経過であんこのような豆を甘く似たような香り立ちが残ります。


余韻は赤系の果実みが残りフレッシュ。
あんこのような甘さ、ムスクのような動物的な香り立ちが残ります。
アフターから余韻にかけては、前述のあんこのような甘いイメージが広がります。


しっとりとした上品さというよりは、現時点で親しみ・近寄りやすさが勝る印象だったワインでした。
香りがよく変化するのが印象的で、これがもう少し寝かせるとどうなるものでしょうか。
ページをめくるような楽しさがあるなぁという所で、個人的には今くらいの感じがよいかもしれません。

実売価格が2.5万円前後ということですが、
気品、重厚さというのはあまり感じませんでした。

よってそのようなバシッ!と決まったワインをお求めの方には割高に感じるかもしれません。
個人的にも、高いレベルでまとまっているとはいえ、やっぱり高いという印象は変わらず、
もう少しガクッと値段が落ちてると良いのですが…。

勉強になった1本でした。


モレ・サン・ドニ・クロ・ド・ラ・ブシエール[2008]ジョルジュ・ルーミエ(赤ワイン)[A][Y][P][S]



試飲したタカムラさんの実店舗はこちら
image



〒550-0002 大阪府大阪市 西区江戸堀2丁目2−18
http://takamuranet.com/

今週のセール・気になったワイン情報まとめ 1月15日週

今週のセール・気になったワイン情報まとめです


うきうきさんのボジョレーヌーヴォー4本+グラス2脚セット



【送料無料】完全赤字で大放出!今、落ち着いて最高に美味しい!高級ヌーヴォー新酒2016年・飲み比べ4本+グラス2脚付きセット(航空便)(高級ボジョレー(新酒)3本+ボジョレー地区の赤泡(新酒)1本)【残り6本まで同梱可能】
ボージョレヌーヴォーだけかと思ったらグラスも付いてくるようです。
本日15日いっぱいまで。元値は6~7千円ほどとのこと。送料込み。




うきうきさんのシャルム シャンベルタン グラン クリュ 特級 2008 ドメーヌ カミュ



シャルム シャンベルタン グラン クリュ 特級 2008 ドメーヌ カミュ ペール エ フィス元詰 AOC シャルム シャンベルタン グラン クリュ 特級 フランス ブルゴーニュ 赤ワイン 辛口 フルボディ 750ml (シャルム・シャンベルタン・カミュ) (シャルムシャンベルタンカミュ)

再掲載。うきうきさんおなじみのカミュの2008 シャルム・シャンベルタン。
うきうきさんの某企画でおなじみという銘柄ですが、それでも他店さんと比べて3割~4割は安いです。




ドングリアーノさんのヴォギュエ・シャンボール・ミュジニー 2011



シャンボール・ミュジニー [2011] (コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ) Chambolle Musigny [2011] (Comte Georges de Vogue) 【赤 ワイン】

ヴォギュエの村名です。二万円アンダー。
アントニオガローニ90点、ティムアトキン94点。
参考:Wine Searcher.com




ココスさんのティント・ペスケラ・レゼルバ



ティント・ペスケラ・レゼルヴァTinto Pesquera Reserva赤ワイン スペイン

再掲載。ペスケラのミドルレンジ。4千円台前半はお得に思います。





リカープラザ藤井さんのアズッカエアズッコ



愛知県豊田市のブティックワイナリーです。


アズッカエアズッコ 風の丘ワイナリー フロール “ビアンコ” 2015年 『甘い弱音』 白 750ml
シャルドネの白。




アズッカエアズッコ 風の丘ワイナリー プロフーモ “ビアンコ” 2015年 『立ち昇る香り』 白 750ml

ゲヴェルツトラミネール70%、シャルドネ30%のブレンド。





酒の勝鬨さんの共栄堂 K16FY_DD



★【白ワイン】共栄堂 K16FY_DD 750ml ※お一人様1本まで

再掲載。四恩醸造にて2016年秋まで務めた小林剛士氏によるあらたなレーベル。
ご実家が酒屋とのことで、新たに「共栄堂ワイン事業部」として立ち上げ、
また醸造については、山梨県牧丘町にある三養醸造にて行っているとのこと。




お酒のSPANAさんのオリンスウィフト アブストラクト 2014



アブストラクト [2014] 750ml(オリン・スウィフト・セラーズ)アメリカ/カリフォルニア ナパ・バレー 赤ワイン Abstract Orin Swift Cellars

アーティスティックなラベルでおなじみのオリンスウィフトより。
グルナッシュ、プティシラー、シラーのブレンド。楽天最安値。
14年の評点は見つかりませんでした。13年はWS92、WA94のようです。
参考:Wine Searcher.comほか



ふじまつさんの決算セール



テタンジェ ブリュット モントルー・ジャズフェスティバル 50周年記念スリーヴァーボトル 750ml

再掲載。とりあえずは一例です。他店さんと比較するとガクッとプライスダウンしています
⇒楽天検索結果:テタンジェ モントルー

幅広くいろいろ出ていますので、是非とも以下の一覧からご覧になってください
⇒楽天検索結果:ふじまつ 決算特価 ワイン





ウメムラさんのクメウリヴァー マテズヴィンヤード 2014



クメウ・リヴァー マテズ・ヴィンヤード・シャルドネ [2015]750ml

15年ヴィンテージです。デキャンタ誌で報じられたブラインドティスティングで、2009年のマテズ・ヴィンヤードは
コントラフォン、ジョセフドルーアンと並び評価されています。一躍スター銘柄になったワインです。
参考:Kumeu River versus Burgundy Chardonnay - Decanter
※本フライトはニールマーティンはコントラフォンが上と評価していたりもします。
以下の記事も御覧ください。
参考:The Wine Advocate - Neal Martin | Kumeu River Wines

お店のページによるとWA94+点評価のようです。



クメウ・リヴァー ハンティング・ヒル・シャルドネ [2015]750ml
WA評価のみ切り取ると、ハンティングヒルの方が今のところ上のようです。
WA95点。お値段もマテズよりちょっと安め。




あとりえさんのフランシスカンエステート カベルネソーヴィニョン



●パーカーヴィンテージチャート98点2013年 《フランシスカン・エステイト》 カベルネソーヴィニヨン ナパヴァレー [2013] Franciscan Estate Cabernet Sauvigon 750ml [赤ワイン カリフォルニアワイン ナパバレー] フランシスカンよりどり6本で送料無料

テレビ東京のこんなトコあったんだ 発見!ニッポン穴場旅という番組に登場しました。
ほぼほぼオーパスワン!ということで取り上げられています。



YANAGIYAさんの南ア MVHシグネチャーシャルドネ 2015



マシュー・ヴァン・ヘーデン(MVH) シャルドネ "シグネチャー・リミテッド・リリース" ウェスタンケープ(エルギン+ステレンボッシュ) [2015] (正規品) Matthew Van Heerden Signature Limited Release

昨日の同点のメルマガで登場。
YANAGIYAさんのてんちょ(店長)さんのイチオシワインとのこと。
個人的にはミネラル感が感じ取れる、クリアな印象が際立った生産者だと試飲の際に記憶しています。

過去記事:南アフリカ MVH シグネチャー シャルドネ 2015をテイスティング




古葡萄さんのシャトー・パルメ 1992



[1992] シャトー・パルメ 750ML  Palmer

楽天最安値。WS80点と全く振るっていません。
評点に縛られない探求的なボトルとして。
参考:Wine Searcher.com




古葡萄さんのルイジャド・グランエシェゾー 2006



[2006] ルイ・ジャド グラン・エシェゾー  750ML ※特売品
ラスト1本特売品。
ステファンタンザー91-94点。
参考:Wine Searcher.com




ヴェリタスさんのエールダルジャン 2011(ラベルやぶれ)



[1]【アウトレット】[2011] エール ダルジャン ラベル破れ、擦れ 750ml(シャトー ムートン ロートシルト)白ワイン【コク辛口】 【ワイン】【GVA】【AB】^ABMR11AD^

ラスト1本で写真があるので、おそらく、現物ピシャリかと思います。
寝かせてソーヴィニヨンブランの熟成感を出した方が個人的に好みのワインと記憶してます。
お店の説明でWA90-92点評価とのこと。WSも91点です。
参考:Wine Searcher.com




フィッチさんのジョーダン・ナイン・ヤード シャルドネ 2013



[2013] ジョーダン "ナイン・ヤード" シャルドネ(南アフリカ/ステレンボッシュ) Jordan Nine Yards Chardonnay(South Africa)

いわゆるリザーヴクラスのシャルドネ。
スタンダードレンジがむちゃくちゃ荒々しくて樽を利かせたタイプだった記憶があるので気になっています。
楽天最安値。プラッターズ4.5点、ティムアトキン93点。
参考:Wine Searcher.com



新潟県糸魚川市駅北大火に関連した「募金サイト」へのリンクについて



先般(16/12/22)発生した大規模火災「糸魚川市駅北大火におきまして、「Yahoo!ネット募金」ならびに「楽天クラッチ募金」のリンクを張らせていただきます。

「糸魚川市駅北大火」緊急支援募金 https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630027/


糸魚川市駅北大火 被害支援募金 楽天クラッチ募金│社会貢献活動:楽天株式会社のCSR
https://corp.rakuten.co.jp/csr/donation/disaster/niigata_161225.html



「しない善より、する偽善」とその昔、大手掲示板でも申してましたので…。
Yahoo!ネット募金は「Tポイント」によるポイント募金が出来ます。
楽天クラッチ募金は「楽天スーパーポイント」による募金が出来ます。




Twitter




【メディア掲載ワイン(楽天市場)】
●16/12/10 テレ東「こんなトコあったんだ 発見!ニッポン穴場旅」に登場


フランシスカン・エステート カベルネ・ソーヴィニヨン ナパ・ヴァレー [2013] (正規品) Franciscan Estate
【メディア掲載ワイン】(amazon.co.jp)



●16/11/22 ドラマ「逃げ恥」7話に登場したアイスワイン


ノーザン・アイス ヴィダル アイスワイン 2013 (カナダ産) 375ml ■11/22の人気ドラマで飲まれてたワイン


●16/10/19 フジTV「バイキング」のエノテカ広尾店売上No.1ワインとして紹介


モンテス・クラシック・シリーズ カベルネ・ソーヴィニヨン 750ml


●16/06/30 ヒルナンデス!鎌倉ワイン館で94点ワインとして紹介


カスターニョ・ソラネラ[2012]ボデガス・カスターニョ(赤ワイン)[Y]

放送で出てきたお店⇒鎌倉ワイン館


●16/06/04 日経プラスワン スパークリングワイン特集1位


グラハム ベック ブリュット ブラン ド ブラン グラハム ベック ワインズ 2011 発泡白 750ml



●15/11/21 世界ふしぎ発見!に登場

ブラザーフッド リースリング【Brotherhood Winery Riesling】【アメリカ・ニューヨーク州産・白ワイン・辛口・750ml】
ブラザーフッド リースリング【Brotherhood Winery Riesling】【アメリカ・ニューヨーク州産・白ワイン・辛口・750ml】



●15/11/09 未来世紀ジパング に登場


グルジア(ジョージア)ワイン キンズマラウリ陶器ボトル 750ml(7160060)
グルジア(ジョージア)ワイン キンズマラウリ陶器ボトル 750ml(7160060)


●15/10/5 ドラマ「BAR レモンハート」に登場


成城石井直輸入 コンタディ・カスタルディ フランチャコルタ ブリュット スティレ 750ml


●15/8/25 ロンハー3時間スペシャルに登場

マリエッタ 750ml
マリエッタ 750ml


●15/1/13 ガイアの夜明けに登場

[Grace Wine]グレイス・ワイン、 グリ・ド・甲州
[Grace Wine]グレイス・ワイン、 グリ・ド・甲州 2014 (白) 750ml/山梨県


●15/1/10 王様のブランチに登場


2011年アルマヴィーヴァ 750ml
2011年アルマヴィーヴァ 750ml


●14/12/1 未来世紀ジパングに登場

コヤム コルチャグア・ヴァレー  チリ産 赤ワイン オーガニックワイン 750ml
コヤム コルチャグア・ヴァレー




【漫画「神の雫」掲載ワイン】(amazon.co.jp)

シャトーメルシャン マリコ ヴィンヤード オムニス 750ml



【雑誌・特集】(amazon.co.jp)




図解 ワイン一年生 (SANCTUARY BOOKS)
↑管理人オススメの良書↑
記事も書きましたので御覧下さい
「ワイン一年生」という本が面白い!ワイン初心者はこれを読め!!



ワインのフランス語[改訂版]




ワイン王国 2016年 11月号 [雑誌]




dancyu(ダンチュウ) 2016年12月号「わいわいワイン。」




ヴィノテーク2016年10月号日本のワイン/ラングドックのワイン特集




南アフリカワインのすべて―南アフリカワイン検定公式テキストブック




2000円のワインでもソムリエと会話がはずむ本
2000円のワインでもソムリエと会話がはずむ本



本間チョースケ独断選定。イタリアワイン最高峰201連発!
本間チョースケ独断選定。イタリアワイン最高峰201連発!



ガンベロ・ロッソ イタリアワインガイド 2015 (講談社 MOOK)
ガンベロ・ロッソ イタリアワインガイド 2015 (講談社 MOOK)



The WINE ワインを愛する人のスタンダード&テイスティングガイド




別冊Discover Japan GASTRONOMIE いま飲むべき日本ワイン (エイムック 3527 別冊Discover Japan GASTRON)




マンガで教養 やさしいワイン




Discover Japan 2016年12月号 Vol.62[雑誌]




おとなの週末セレクト「バルや和ジビエでお気軽ワイン」〈2016年11月号〉 [雑誌] おとなの週末 セレクト




おとなの週末セレクト「焼き鳥やおばんざいで晩酌ワイン」〈2016年11月号〉 [雑誌] おとなの週末 セレクト




おとなの週末 2016年11月号 [雑誌]




にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
Twitter プロフィール
KOZEのワインブログ管理人です。 読みは「こぜ」です。会話のお返事ができる自信が全くありませんので、ゆるくお願いします。何かブログの掲載内容に問題があれば、時間は要しますか対応検討しますので、ダイレクトメッセージを下さい。宜しくお願いします 。ワイン資格は持ってませんが、南アフリカのワインが一番気に入っております。
何か掲載内容に問題あればメールでも承ります。

kozewine@gmail.com

@は小文字に変換ください
個人的なワインに関する質問、ご相談などはお受けいたしかねます。また、メールの確認頻度はTwitterなどに比べ落としていますので、レスポンスにお時間かかることがございます。ご了承くださいませ。


ギャラリー
  • 南アフリカ ワーウィック カベルネフラン 2012を飲む
  • アフリカーで南ア ボッシュクルーフ・コンクルージョンが入荷
  • ジョルジュ・ルーミエ モレ・サン・ドニ クロ・ド・ラ・ブシエール 2008をテイスティング
  • ジョルジュ・ルーミエ モレ・サン・ドニ クロ・ド・ラ・ブシエール 2008をテイスティング
  • ペンフォールズ グランジ 1997をテイスティング
  • ペンフォールズ グランジ 1997をテイスティング
  • シャトー・ラ・コンセイヤント 1997をテイスティング
  • シャトー・ラ・コンセイヤント 1997をテイスティング
  • J.ロアー リヴァーストーン シャルドネ 2014を飲む
Amazonライブリンク
楽天市場
  • ライブドアブログ