ハンガリー産のワインです。

①バラトンボーグラー・ワイナリー チャペル・ヒル・ピノノワール 2013
②ナジレデ・エステイツ スパイス・トレイル レッド
の2種をテイスティングしました。

場所は神戸シェラトン 第35回ワインフェスタです。

ハンガリー産のワインと言うのは初めて飲みました。
ハンガリー自体のワイン生産の歴史は長く、極甘口の「トカイ」などを含めると
紀元前以前からの生産がおこなわれているようです。

バラトンボーグラーワイナリーは
中央ヨーロッパ最大の湖バラトン湖の南に位置するワイナリーです。
原産地呼称はデールバラトン。
MW(マスターオブワイン)のキム・ミルン氏の醸造の元作られているようです。
特にシャルドネは高い評価を得ているようです(当日出展はなし)


ナジレデ・エステイツはハンガリーの北部に位置する、
ハンガリー地方 マートラアリャにあるワイナリーとのこと。
700年以上のワイナリーの歴史があり、ハンガリー首都のブダペストが評価する賞で
ベストオブハンガリーワイナリーに評価されているようです。


①バラトンボーグラー・ワイナリー チャペル・ヒル・ピノノワール 2013
{10088DC3-823D-4115-92B8-342747BC9C2C:01}


希望小売価格は1,620円(税込)です
※画像の価格は会場のセール価格

香りはバニラをきかせた甘い印象を受けます。
ラズベリーやチェリーのニュアンスやわずかにゴムっぽさ。

味わいはイチゴの果肉にイチゴのヘタを思わせる青さ。
甘さと青さ、双方をしっかり感じます。

抽出はだいぶ高めの印象で、ともすると香り立ちは
スペインのテンプラリーニョっぽさを感じ、濃く感じます。
味わいはだいぶ青く、香りの印象なども含めると
スペインっぽくもあり、チリっぽくもあり…ちょっとイマイチかなと思いました。


②ナジレデ・エステイツ スパイス・トレイル レッド
{F8E2FA66-15D0-48A6-86F5-28F3CE547FB3:01}


希望小売価格は1,620円(税込)
※画像の価格は会場のセール価格

楽天内などにも在庫はありませんでした。

香りはタバコを思わせる煙のような香り、チョコレート、レーズン。
動物香りや東洋のお香などを思わせる香りが複雑に香るものの、
ちょっと混とんとしている感じがあり、割とキツイ印象があります。

味わいもチョコレート、レーズン、独特のエグさがあります。
セパージュはカベルネ・ソーヴィニヨン80%の他、
ケークフランコシュ20%という構成になっていて
慣れないせいなのか分かりませんが、同じく今一つでした。



低価格レンジですので、まぁ価格なりと言えば価格なりです。
確かに他の産地とはちょっと違う、一ひねりある味わいと言えばそうなので、
そういう点では色々見ていくのも面白いのかなとは思いました。



 チャペル・ヒル ピノ・ノワール [2013] <赤> <ワイン/ハンガリー>


■オススメ記事

amazonで買える!初心者向けワイン10選
ワイン初心者に贈る 初めてのオススメワイン銘柄まとめ
さくら製作所のワインセラーが話題
テレビで話題になったワインまとめ
雑感:ワインを飲む前にビタミンCを摂る