空を見上げて

★goodbye2009☆

26日に無事(???)第一稿を指導教官に提出いたしました。
27日は一日Off Dayにして、昨日M2の忘年会行って、とりあえず少しは年の瀬を実感しました。
今日からまた修論と向き合う日々です。

修論はね〜なんとか形にはしたものの、まだ落とし切れてない感じがしてならない。
最後まとめながら、明らかに議論不足のところもあるし。なんかとりあえず、まったく「完璧」には思えず、不安いっぱい。
とりあえず、先生と先輩方にだいたいの流れをみてもらって、年明けからまた加筆修正でてんてこ舞いの予定です。

で年末年始はというと、もちろん帰りません。帰れません。
ひたすら研究室で国会議事録をまた読み続けることになるでしょう。
お正月だけ、京都の家族同様のお宅にお邪魔しようかとも考えていたのですが、やっぱやらんこといっぱいやからやめた。
大晦日は、恒例のガキ使の「笑ってはいけない」シリーズをみながら年越しをして、元旦から研究室乗り込んでやる
3日には両親が東京から来て、滋賀のいとこんちいくからそこで若干のお正月かな。

ということで、東京のみなさま次は、春にお会いしましょう☆
ステキな年末年始をお過ごし下さいまし〜〜〜

来年はワールドカップ
日本よりどこよりスペインを応援します!
トーレス







kozuyo04kozuyo04  at 18:44  | コメント(4)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

歯痛と毎年恒例行事

いやぁ〜〜自分のスケジュールとおり一日の執筆がちゃんと終わるとまぢ達成感

日々コツコツやっていくしかないっす。

今日は二年ぶりくらいに歯医者に行きました。

なんか二日前くらいから、左奥の上の歯が痛くてさ。激痛とかじゃなかったんだけど食べたらしみる感じ?

とにかく大学行く途中にある歯医者にいってみてみてもらうことに。

歯医者は、小さいときのトラウマがあって、この年になっても大嫌い。
(伝説では、歯科助士の方と父が4人がかりで暴れ狂う私を押さえつけて治療したことがあったとかなかったとかw)

私が唯一おとなしく、気弱ないい子ちゃん(なふり)になる瞬間が、歯医者。

で、みてもらったら、「治療しなきゃいけない虫歯はないですよ〜。」

ほえっ痛いのに?あれ?またただのびびりすぎ?

先生いわく、ストレスとか、集中してる時にくいしばって痛くなってるのではと?

ほんまかいな?

結局、歯石とっておしまいだったというお話。あんだけ行く前に研究室で大騒ぎして行ったのにばかみたいでした。

あとねー今日毎年恒例のクリスマスカードを香港、アメリカ、デンマーク、オーストラリアの友達に出してきたの

chirstmas card2009


みんなオーストラリアでシェアメイトだったroomies!!

帰国してからも、せめて一年に一回くらいはちゃんとkeep in touchしておこうとおもいまして☆
facebookはめんどくてやめてまったからね。

せっかく運命で巡り会えた大切なお友達ですから

でも歯医者の前にポスト入れに行ったら、緊張してたせいか、国際郵便なのに国内の方にいれちゃった
ちゃんと届けてくれることを祈るのみだよ、日本郵便よ。

そんな感じの一日でした。
明日はストレス発散に早朝ランニングしたいです寒そ〜〜



kozuyo04kozuyo04  at 23:22  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

サン牧から思い出された記憶

最近の日課は、修論執筆の合間にするサン牧。

サン牧をやっている時にふと頭をよぎった一曲の懐かしソング。

「Old McDonald Had a Farm」
(http://www.youtube.com/watch?v=6_z6zyAe98M&feature=fvw)


確か二年間で断念したピアノで習った曲の一つだったのかな。

大好きすぎて、所構わず歌っていたような。

確かこんなHAPPYな時期。悩みなんてなかったんだろうな。
いやいや、よく隣にいた親友のLelaとしょうーもないことでけんかしてたかw

dd920871


そんな時期もあったんだなと現実逃避中。

さ、現実に戻ります。






kozuyo04kozuyo04  at 11:36  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

とある院生のゼミぼっこ事件簿

昨日は、今年最後のゼミ報告でした。

もちろん修論構想の最終報告でした。

あ、知らない人も多いと思うので。

一応私は、「日本国内政治における『慰安婦』問題の立法解決の模索−「アジア女性基金」と「戦時性的強制問題解決促進法案」国会提出の事例からー」みたいなことやっています。きっと初耳の人が多いと思います。
詳しく知りたい方は、是非今度ゆっくりお話いたします。

それで、もう微妙に書き始めていたので、とりあえず今ある目次を出して、分析の部分を発表すればいいと思って、かなり余裕ぶっこいうて発表に臨みました。

がどっこい、先輩方から核心をつく質問の嵐。ぼっこぼっこ状態
しかも答えられない私。
別に先輩の質問はもっともすぎて、非常に勉強になったんだけど、とにかくこれだけやってきた(つもり??)のに、答えられない自分が情けなさ過ぎて、二度ほど目が潤みましたが、泣いてる場合じゃないから持ちこたえたけどね。

終わったあと放心状態。。。。
一瞬頭によぎったのは、「放棄」もしくわ「M3(あともう一年)」の二文字。
そんな私を見かねた助教の先輩が一声かけてくれて相談に乗ってくれることに。
相談に乗ってくれること小一時間。
これまで文献に呑み込まれて、我を失って、樹海にさまよっていた私を救い出してくれました。
これまでやって来た一つ一つのことを、ちゃんと分析のポイントも含めて、一本の軸に整理し直すお手伝いをしてくれました。
一日で地獄、いや大地獄から天国へはまだいけないけど、地上ぐらいまでは引き上げてくれた感じ?w
今日、もう一度枠組み立て直してみたら、なんかいけそうな感じ。
昨日までは、たぶん本当に樹海に迷いすぎてて自分でも訳が分からなくなって書いてたから、とにかく書くことが苦痛だったけど、今なら論理も整理されたし、めっちゃ書ける気がしてきた!!(明日にまた変わってるかもだけどw)

これまでにも何度も自分のアホさ加減に自分自身幻滅して来たけど、今回も正直強烈な一発でした。
はぁ〜〜〜あもっと頭がきれて、論理的に物事を考えられるようになりたい。
まぁ、これも訓練ですからね。経験経験。
落ちるのも早いけど、立ち直るのも早いこの図太い雑草魂!!
でも今回のも含めて思ったのは、こーやってなんども挫折を繰り返すことで、きっと少しでも自分の納得のいく、自分の書きたい修論がかけて行く気がするんだ。だからがんばる。かなりペース上げないとまずいけど。
そして、毎度のことながら、ぼっこにしてくれた先輩や先生、最後に救い出してくれた先輩の助けがあってこの修論も書き上げられるんだって思った。
恥じることなく、行き詰まったら人に頼る。
真剣に、本気で向き合った分だけ、何かしらの形で結果としてかえってくるはず。
てか、この問題を自分が今あるすべての力を出し切って真剣に取り組まないと、日々解決のために闘っている被害者の方々や被害者を支え続けている国内外の人々に失礼だし!
第一稿提出までのこすところあと22日!!!突っ走るのみ!
うっし、執筆に戻る。




kozuyo04kozuyo04  at 21:43  | コメント(2)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

のぉーーーん!!

12月だし!全然うれしくないし!第一稿まであと26日だし!
と全然師走ムードを味わえる状態のない感じです。
もう人のハッピーな日記とかあえてみないどこうかと考えてみたり。。。あぁ〜〜悲しき人生

てか久しぶりに口喧嘩したし。はーーーー疲れた。

ただでさえ修論でいらついてるのに、いらつかせるなよ

「それ、ただのわがままじゃん」って、そんな自分で百も承知だっつーーーの。

とにかく久しぶりにきーーーーーっってなった。ムカつきすぎて勉強集中できないし。

どーでもいい愚痴りはこの辺にして、

なんたまのうちらの学年の同窓会が1月2日にあるみたいです。めっちゃんメールありがとう。そしてよっくんがしれっと幹事やってて笑えた
でも、私行けないと思う第一稿出した後も絶対いろいろ加筆修正しなきゃいけないとこあるから、お正月は帰らないことにしました。
今年同窓会いっぱいあったのに、どれもいけなかったし。
あぁぁ〜〜〜いきたかったなぁ〜〜〜〜。二月とかだったらいけたのに。

なんかうちが帰らないっていったら、2日、3日くらいにどうも父、母が向こうからおせち持って神戸に来るらしい。
「どんだけ、会いたいねん」って話。愛されてます

あとねーーー、実はこのブログ昨日をもちまして6年目に突入です。
基本三日坊主の私がここまで続けているのは、およそ奇跡です。なんか昔何回か手帳に日記書いてる子が羨ましくて、チャレンジしてみたけど、みごとに三日も続かなかった気が。。。
毎回くだらないことしか書いてないし、かなり自己満のためにだけ書いていますが、なんか続けられてるって気分がいいです。
結構後から読み直すと「こんな時あんなこと考えてたんだ〜〜〜」ってなって、おもろい。(やっぱ自分的に2006年2月〜2007年1月のオーストラリア留学の時が、本当にいろいろあって思い出深いかなぁ。)
でもなんだかんだ言って、自分の体験したこと、考えたことをみんなに聞いてもらいたいんだろうね。こんなんでも、読んで下さっている方、本当にありがとうございます。
修論も含めて、来年は私の人生にとって、たぶんいろいろ大きな決断をしなきゃいけないときだと思うので、また悩みや、愚痴や、決断を書いて行くと思うので聞いてやって下さい☆
じゅーじつLIFE☆


kozuyo04kozuyo04  at 21:44  | コメント(3)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

おっぱー

昨日、金さんことおっぱー(韓国語で「お兄ちゃん」)とインドカレーを食べに行きました。
おっぱーは京都のR命館のD1で、韓国と日本のナショナリズム研究をしているお方です☆
出会いは偶然といいますか。
うちがいる研究科で月1でフットサルやってるんだけど、そこに一つ上の学年でこの前帰国したラオス出身のシットさんが来てて、APU出身であることを発見。そしたらシットさんつながりでおっぱーも来るようになり、またまたAPU出身であることを発見っていってもおっぱーは1期生でうちは5期生だったから学内ではすれ違いだったんだけどね。
いやはや世間狭すぎてかビバAPU

そんなこんなで毎回フットサルで会ってたんだけど、研究のこととかあまりゆっくり話す機会なかったから、おっぱーがいきつけのインドカレー食べがてら、ゆっくりAPUや研究の話をしたいということでお誘い下さいました。修論執筆中で迷ったんだけど、修論のことでも相談したかったし、おいしいカレー食べたいし行くことに★
久しぶりの学校以外の外出にウキウキ
てかインドカレーまじうまかった!

そうそう本題で、いろいろ話したんだど、APUになんで入ったかと、自分の研究の動機とか。。。
どうもおっぱーは、日本よりもひどい韓国の「受験競争」が大嫌いだったらしく、受験勉強はほとんどしなかったらしい。でも高校生の時にボーイスカウトかなんかなんかの交流企画で初めて日本人の同年代の子と話して衝撃を受けたんだって、「なんや、めっちゃ普通の人やん!!」って。w
韓国で聞いていた日本人像は「極悪、非道」のイメージだったから、その日本人が普通にいい人でビックリだったらしい。そこから独学で日本語を習い始め、高校がAPUと姉妹校提携していたらしくそのままAPUへ。「APU知ったときは、まさしく自分のためにあるような大学だと思った!」と。ふふふ、私も全く同じこと思って入ったし!

で、おっっぱーが一言「よねちゃん、修士でたらどーすんの?」
「うっ。。。。一応上がるつもりで修論は書いてるけど、まだわからない。。。」
でもその後に、うちが東アジアのことや日韓関係のことや、歴史認識問題のことになぜ興味を持つようになったのか、どうやって将来の日韓の友好関係を築いて行けばいいのか、自分の研究の動機を熱く語っていると、「ちゃんとしっかりした動機あるんだから進学すればいいのに☆」とおっぱー。
おっぱーも自分が初めて衝撃を受けたあの感覚が忘れられなくて、日韓のナショナリズム研究にはまっていった。もちろんその後のAPUでの経験を通して、「将来のよりよい日韓関係のために」という研究の動機ってものも強く持っていくようになったっていってた。
なんかとりあえず、すっごくうれしかったんだ。自分と同じように「もっといい日韓関係を作りたい」っていう動機を共有できる韓国人の研究者がいることを知れて。
きっとこれからちゃんとこの世界に足を踏み入れたら、もっと違う考えの人もいて、いろいろ大変な気もするけど、やっぱおっぱーとうちみたいに考えを共有できるうちら世代の研究者のつながりってすごく大切なんだろうなって改めて思った次第であります。
よっしゃーー修論に戻ります。

kozuyo04kozuyo04  at 10:45  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

最近の癒し☆

切な系なのにポップでキラキラしてて、どっか温かくて、優しさいっぱいに包み込んでくれるメロディー
美しく、独創性溢れる歌詞
なんかほっこりして、自然と優しい笑顔が生まれるような世界観
癒されております、Owl Cityに

Owl+City
owl city

はじめてLaunch CastでFirefliesを聞いて、一発で恋に落ちちゃいました
エレクトロニカなんだけど、なんか全然機会っぽくないし。
あ、でもかなり宇宙っぽいかも。ピコピコしてるw
なんか目をつぶると一曲一曲、自然と自分の中で絵を描き出せちゃいそうな感じも好き。

歌ってるAdamはどうも睡眠障害を持っているらしく(てかMySpaceのブログで普通に寝れないこととか書いてる)、曲の中にもそれがかなり現れている。
だから「夜」、「睡眠」、「夢」、「孤独」などをイメージさせる曲が多い
「障害」という人間の弱いところをも、一つの芸術として表現して、こんなステキな音楽を作り上げている。てかこーいう経験してるからこそ作れる音、歌詞、世界観があるんだろうな。田舎のシャイボーイAdamの素朴さ、繊細さや優しさが音楽から溢れ出てて、それが聞いてる側に、癒しと幸せ感を与えてくれる。

11/24〜6に東京、大阪、名古屋で初来日ライブするらしい
ライブの映像もYou Tubeでチェックしたけど、これまた最高♪
自分でも心地よくなって、ダンスしちゃうとことかちょーかわいい

Owl Cityは、最近修論のストレスから若干情緒不安定気味な私の一番の癒しです。
勉強中に、目覚めに、寝る時に大活躍です。
研究で疲れている方、お仕事で疲れている方、恋愛で悩んでいる方、精神的にしんどい方、ぜひOwl Cityを聞いて癒されてください。
最近出した「Ocean Eyes」がおすすめでつ。
ocean eyes

研究室のみんなは私その前のアルバムも含めて持ってるから声かけてくれたら貸すよー♪
あ、Owl Cityの回し者ではないです。ただの一ファンです☆


kozuyo04kozuyo04  at 13:24  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

反省中

私は、思ったことをズバズバ言う人である。

しかも結構、初対面の人、性別、上下関係関係なく、思ったことは基本的には言う。
たまに友達からビックリされるくらいの直球で言う時もある。

私と仲いい人は結構こんなところを「よねちゃんらしくていい」と評価してくれる人もいる。

私が、思ったことをはっきり言うのは、「自己主張」するのは当たり前という幼少期を過ごしたかだとと思う。

私自身も、相手にははっきりといいことも悪いことも言葉にして言って欲しいと思う。
そーじゃないと所詮他人の考えてることはわからないし、どーいう風に関係を構築していけばいいかわからないから。
それに、それがたとえ辛いことでもそれは、最終的には私を成長させるためのアドバイスにもなるから。
さらに、言われ方に関しても、私は単純でバカでしかもかなり図太い性格の為、結構直球で言われたいし、遠まわしに言われる方が悩むし、イラっともする。

でも今回(ちょっと今日いろいろありまして)のことで考えさせられたのは、「相手」は「私」ではないし、必ずしも、私のようにみんながみんな思ってることをはっきり言う・言われたい訳ではないんだってこと。
それに、言うとしても、やっぱこうやさしくやんわり言われたい人もいると思うし。

コミュニケーションは相手あってこそのもの。

例えそれを相手を思うからこそしたことであっても、自分を基準にした方法でのコミュニケーションはエゴでしかないし、私が思う尊敬し合う、愛のある関係のために最適なコミュニケーションの姿ではない。

ちゃんと相手に配慮し、尊重した物言いをできる人間になれるよう日々努力します。

そんなことを猛烈に反省しているところであります。



kozuyo04kozuyo04  at 14:20  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

THIS IS IT

IMG_4030たて
どーしてもみにいきたくて、今日朝一で見に行ってきちゃいました、THIS IS IT

とにかく感動でした

映画で最後に拍手が湧いたのとか初めてだったし

実現することのなかった最後のMJのライブがスクリーンでだったけど見れて本当によかった☆

MJの一音一音にかける思い、一振り一振りに託したメッセージーが伝わってきた。
MJの愛が溢れておりました

楽しいことばかりでなく、辛いこと、悲しいことをも経験してきたからこそ出せるものが彼の歌や踊りにはある。だからみんなあんなに引きつけられちゃうんだと思う。

あと、MJにとって歌やダンスこそが彼を苦しみから救ってくれる、忘れ去らせてくれる至福の時間じゃなかったのかなぁと思った。

大好きな

Black or White

Man in the Mirror

They Don't Care about Us

Heal the world

を聞いてただただ号泣
MJが亡くなった寂しさというよりも、純粋に彼の音楽とダンスに感動したからの涙。

人は、MJのダンスに、歌声に、歌詞に、“inspire”される。

あと100回みても同じように感動すると思う★
でもやっぱ、彼のライブを見てみたかったなぁ。そしたら、人生変わってたかもな。
てか小さい頃はわからんかったけど、今ならライブで失神する人たちが理解できるかも。笑


MJは私の小学生の頃の思い出と強烈にリンクする。
今でもハッキリ覚えている一つのエピソード。
小学生の頃、二年間アメリカいたときに、二年目の夏休みに、家族でアメリカからヨーロッパ旅行に行った。
2、3週間の長旅だったんだけど、その旅の車でずーと流れていたのがMJのアルバムだった。
そんな車中、後部座席の真ん中で前に乗り出して
小学3年生の私:「ねーねーマイコーってどのくらい人気あるの?どのくらいCD売ってるんだろね。」
中学生の兄「世界中に何十万、何百万人っていうファンがいて、その人が一人一枚のCD買ったとして。。。。むにゃむにゃ(よく覚えてない)」
私「えっ!?マイコーって世界でも人気があるの?ヨーロッパでも?何百万ってどのくらいの人?すごいの?」
兄「てか、世界中にこれだけのファンがいるのはマイコーくらいじゃない。あ、でもビートルズとかもすごかったか。でも今はまた時代が違うからね世界への広がり方が違うからね。」
私「へーそんな人気じゃ、マイコーきっと大金持ちだね。うまい棒で換算したら何本分だろね。」
兄「またうまい棒換算かよ。笑」
そんな思い出でした。ちゃんちゃん☆



絶対DVDも買う!
MJのことあまりよく知らない人も、コアなファンも絶対一回はみてみて!まじでヤバいから!

kozuyo04kozuyo04  at 15:01  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

GAPの兄さんらぶ♪

どもども
昨日無事に!?にゼミ報告を終えたばかりのよねだです。
ゼミ発表を前に久しぶりに午前様をしたら、今日まで疲れが残ってなんか本調子がでない。
なんか肩や首だけでなく、目ん玉の奥がめっちゃ重痛い
年でしょうか

昨日のゼミ発表まで結構つめてがんばっていたので、ここいらでちょっと息抜きとのことで昨日の夕方から久しぶりに三宮に繰り出してきました。カンボジアからやっと帰ってきてくれた相棒ふっきーと

学校と家の往復で、こっち帰ってきてほとんど外出、外食をしていなかったせいか、今月はかなりお金に余裕があったためお買い物に
OPAでぐるぐるして、あまりにものが多すぎて、何が欲しいかわからなくなった。
ふっきーおめあてのパンプスちゃんをげっとんし、私が1ヶ月前から狙ってたショートブーツをみにGAPへ

おめあてのブーツちゃんを発見し、店員さんにサイズを頼んだんだけど、なかなか出てこない。
そしたら、普通にめっちゃイケメンのGAP兄さんがブーツを持って「お待たせして、本当に申し訳ありませぇ〜〜ん」って。
どっからどーみてもオネえ系
笑い方、驚き方、しゃべり方がまじでかわいすぎる
その後も、黒かキャメルか悩んでいる私と一緒に悩んでくれる優しい兄さん。
実は夏にお買い物行ったときもこの兄さんが清算やってくれた時に、勝手に一目惚れをしていた☆
絶対ガールズトークしたら盛り上がりそう!友達になりたいひとナンバー1
てっことでオネえ系兄さんに癒され、ブーツを破格の値段(8900円→5900円→3900円)でげっとんし大満足

さらに行きつけのタイ料理屋「バーンタイ」へ
ちょいと貸しがあったほーりーを呼び出し三人でごはん。まじうまし
元サッカー部で新陳代謝のよいほーりーは食べっぷりも発汗っぷりも豪快でした!笑
でも、喜んでもらえてよかったっす改めて、その節は本当にお世話になりました。

大好きなお買い物して、おいしいご飯食べて、久しぶりのストレス発散☆
また今日からがんばるぞ!!


kozuyo04kozuyo04  at 12:23  | コメント(2)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

祝25!

なっちゃいましたとぅえにーふぁいぶ
四捨五入したら三十路
いや、でも恵まれた環境ですくすく育てていただいて幸せだから、毎年、年をとるのが楽しみでつ

毎回お誕生日で思うことは、自分が本当にたくさんの人に支えられて生きていること
常にそばで愛情いっぱいに育ててくれている両親&兄ちゃん。
両親以上にかわいがってくれるじぃ&ばぁ。
保育園からの幼なじみから今の研究室の友達にいたる24年間の人生で出会ってきた、すべてのかけがえのない仲間たち
どこにいても、何をしていても常に人とのつながりの中で、笑ったり、泣いたり、怒ったり、励まし合ったりして生きてきた。
私の人生は人とのつながりでできていることを改めて実感した大切な一日でした☆

で、昨日はというと。
そりゃー25歳のオトナなバースデーの過ごし方と言えば、ちょっとおしゃれしてワイン片手にフランス料理のフルコース

























なんてものは25歳になっても似合うはずがなく!というーか求めていなくw
私の希望により、つい数週間前に六甲道にできたばっかりの庶民の味方『餃子の王将』に研究室の仲良しメンバーと繰り出してきました!!!

あ、そうそうで普通に座敷ついたら、
「はい、バースデーガールはこれと、これちゃんとつけてね」って渡されたのが、写真のとんがり帽子とちょーセクシー(笑)なグラサン
とっさに「いやこんなラッシュアワーのお客さんいっぱいの中ではムリ!」と抵抗してみるが、そんなん聞き入れられるはずもなく。。。。結局最後はノリノリだったけどw
IMG_3982


あと、ステキなプレゼントもいただきました☆
IMG_3983

さすが、みへ様☆
私がいつもお弁当を紙袋に入れて持ってくるのをみて⇒お弁当用のsuper cuteな手提げバックを
ピアスがすぐどっかに消えるとの愚痴を聞いて→アクセサリー用のお皿を
みんなまじでありがとです。一生大切にします!!

そして、念願の餃子の王将のフルコース
IMG_3991


いつも食べてみたいと思っていたものがほぼすべて食べることができた!お腹がはち切れそうでした
でも餃子まじうまかったぁ〜〜〜〜ちょー幸せでつた
修論で忙しいぼんびー院生にとって、「安い!早い!うまい!」の三拍子そろってる『餃子の王将』はうちらにとって神様です☆
IMG_3995

みへ、ふっきー、ぽーりー、ごとう、そうちゅう、裕くん、ほーりー本当にありがとうね!!luv u all

あとあと、ステキなメッセージのバースデーメール&電話をくださったみなさん、本当にありがとう
一つ一つのメッセージがとってもうれしかったです

みなさまの愛に支えられ25歳も笑顔で、人から信頼され、明るくパワフルに生きていきたいです




kozuyo04kozuyo04  at 10:08  | コメント(1)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

“stand for the weakest”

今日うちの研究科の秋卒の仲間がG6から巣立って行きました
卒業式でうちのdean(研究科長)が村上春樹の前の表彰式でのスピーチを抜粋し、卒業生に対して「これからそれぞれの国で、それぞれの道を歩む上で、最も弱い立場におかれている人たちの立場に立って(味方になって)、それぞれの仕事に取り組んで下さい。」的なことを言っていました。

その後のfarewell partyでの卒業生の挨拶でもその話が主題に。
「20世紀は弱い立場の人を支持することで迫害されことも多かったが、21世紀はそんな時代じゃない。だから私たちは常に弱い立場の人たちのために立ち上がることが出来るんだ。」

「人は違っててあたりまえ。G6で国籍や性別、宗教を越えて仲間が出来たように、異なる人々でもわかり合える。異なるからこそわかり合えるんだ。」

「自分が相手に敬意をみせれば、相手もちゃんと敬意を示してくれるもの。そのリスペクトし合うことこそが大事なんだ」
などなど。

発展途上国で貧困に苦しむ人々
内戦の中で兵士にされる子供たち
民族、人種によって差別されている人々
今でも差別的な境遇の中を生きる女性
「健常者」でないことで差別的な扱いを受ける人々
国内で平等に扱われない在日外国人、などなど
この世の中には「弱い立場の人々」があふれている。
自分がその「弱い立場」に属していなかったら、それでいいのか。見て見ぬ振りをしていいのか。それ以前にその存在を知らないままでいいのか。
偽善者ぶるとかどーとかでなく、普通に一人一人がそれぞれの環境で「弱い立場の人々」を意識して、その人たちのために何か一つでもできれば、この世の中はもっといい世界になるんじゃないかな。きっと。

とにかく、自分は今日の話を聞いて改めて「弱い立場の人々のために」をまた強く意識し、ちゃんと実践として行動に移して行けるようにしたいと思いました。
って今まさしく、修論で「慰安婦」問題のことやってて、今日の話がマッチしたので、久しぶりに熱く語ってみました。




kozuyo04kozuyo04  at 23:46  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

FREAKIN' AWESOME!!

IMG_3938
まぢで最高だったYO~~~~
BEPのみなさまはほんまもんのエンターテナーでございます!
しかも会場が思っていた以上に小さく、普通にめっちゃ近かったし!!
二時間弱の間であれだけ「24年間生きてきてよかたなぁ〜」と思ったことはないくらい
はじめにBEP4人が「 Let's Get it Started 」で登場した時には、失神しそうになりそうでしたが、そんな暇なくhand's upして踊り狂った
2曲目終わった時点で、汗だらだら
「このままでは到底、2時間持たない。。。」と思いながらも、BEPのparty tunesに体が反応してしまい、跳ねまくり、「Fuuuuu~~~~~~~」言いまくり、タオルふりまくり、腰ふりまくり中盤過ぎくらいからは、足の裏つりながら跳ねまくった!w
スタンド席だったから、少し前の席の間に段差があったんだけど、踊りまくってたら、何度も転げ落ちそうになってやばかった
てか一緒にいったみへは何度も転げ落ちてたみたいw
隣みたらよく消えてたw
てかピアス吹っ飛ぶくらいはじけてたみへ様☆
一緒にcrazyに踊りまくれるみへといけて本当によかった

まず、Fergie
まじで、『sexy&cute』さをこれでもかってくらい見せつけられました!!
悪いけど、他の三人がどーでもよくなるくらい、釘付けになったし
あとねー彼女の歌唱力は本当にここ2、3年で格段に上がっていると思う。まじソロとかでもほんまに引き込まれるからね。
なんかインタビューとかでも自分で、「最近やっと人前で歌うことに自信がでてきて、今が最高に楽しいの♪」って言ってたみたい。
今回の『The E.N.D』では新しい歌い方にいろいろ挑戦したって言ってたけど、なるほど〜〜って感じやった!
そして、個人的に彼女の力のあるハスキーボイスが大好きどんな時に聞いてもパワーもらえるから★

あとね〜willちゃんは相変わらず、おちゃめすぎ
「willちゃんぺっ!」(明らか「かとちゃんペっ」のパクリw)を連発しておりました。かわいすぎ
でも、5分くらいのソロラップやらせたらそりゃー圧巻ですわ
DJも最高やったね
おちゃめな中にもプロ魂!!

aplはソロの『MARE』がかなり私の中ではヒットでつた☆
ダンスは「かっこいい」というよりは「かわいい」かった

tabooは、みへとも言ってたんだけど、「あんなかっこよかったけ」みたいなw
これまでのアルバムとかのジャケとかでみるかぎり、「すげ〜顔だなぁ。。」としか思わんかったけど、昨日ほんもん見たらまじでかっけーの
やっぱオーラとかなのかなぁ☆ソロもっと聞きたかった

そして、『Now Generation』の時には、なんとオバマの「Yes, we can!!」の演説で始まる演出が。その後もケネディやキング牧師などなどの映像使ってたりでなんか日本のアーティストでは考えられない演出もあって楽しかった!

もちろん『Where Is the Love ? 』では、涙がちょちょぎれました
会場が一体になり、みんなで大合唱いたしました

そして、ラストの『I Gotta Feeling』で最高潮の盛り上がりに
はじめから終わりまでみんなスタンディングで跳ねまくり踊りまくって、くったくっただったけど、そんなことも忘れ、大盛り上がり!
わたくしこのとき、『健全な』トランス状態におちいりました
くすり、飲酒は一切しておりませんょ。
そして、昨日踊り狂ったせいで、今日いたるところが筋肉痛に
肩&二の腕ぱんぱん。腰が痛い。ふくらはぎが痛い。のどがガラガラ。

はぁ〜〜夢のような2時間だった。
初ライブこんな楽しめるなんてまじで最高やったわぁ。
やっぱライブはいいっすね☆今回のみたいな踊り狂うのじゃなくても、なんでも何かを生で聞く、見るってのは人にパワーを与えからね。
でもBEPのライブまたすぐにでも行きたにゃ☆
またすぐ来年あたり帰ってきて欲しいにゃ☆
てか本場のstatesでのライブに行きたいにゃ☆
パワーいっぱいもらったし、また現実に戻り、修論に励みます!
Energy Never Dies
Luv ya,BEP







kozuyo04kozuyo04  at 14:49  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

夜も眠れないYO!!

うふふふここ2、3日興奮しすぎて、夜寝付けません!!

ソワソワ
ドキドキ
ワクワク

何を隠そう、この夏、私にとって最大のイベントであるBlack Eyed Peas(BEP)のライブがあと三日に迫っておるのであ〜〜りますしかも神戸にくるんだ。

楽しみすぎて、若干テンションおかしいですw
もう2地域でライブ終えてるみたいなんだけど、mixiとかで参加した人の感想見たら「今までで一番いいライブだった!」「盛り上がりまくって、酸欠になった!」とかそんなんばっか☆
最近、めっきりclubbingもご無沙汰だし、ついていけるかしらん
今回一緒に行く研究室の友達には、神戸でも何回かclub誘われてたんだけど、行ってなかったからね〜。
卒業旅行のタイ以来かぁ。そーいえば、えみーごの黒人さん引きつけ力のすごさは伝説ですよねw

とりあえず、ライブで歌う曲ののってるセットリストをげっとんしたので、1週間前からお勉強のお供はBEPスペシャルメドレーで予習中。
BEPをバックにのりのりで修論のお勉強しております

しかも、なにげ初ライブなんだな。歌手とかのね。
なんか、あんま高いお金払ってまでライブいくっていう感覚なかったんだよね。
でも、今回はアルバム『The E.N.D』を即買いした時に、まじでライブ行きたいとビビっときた。
しかも、すぐにワールドツアーあるって知って、燃えますたよ。
来日公演なんてそうそう毎年あるもんじゃないしね。
そんないい席じゃないし、きっと米粒くらいかもだけど、BEPの生歌を聞けると思ったら普通でなんかいられない!
とりあえず、歌いまくり、跳ねまくり、踊りまくり、BEPワールドを楽しみたい

これ、ライブ終わった日も興奮しすぎてまた寝れないんだろーなw





kozuyo04kozuyo04  at 18:57  | コメント(2)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

time to leave my home(実家)を感じる瞬間

ううう〜〜今明日ゼミの先生に提出しにいくミニ論文が終わったお〜〜
明日神戸に戻るのに関連して、タイトル通り「そろそろ実家撤収やなぁ〜〜」と思う瞬間をいくつかあげてみようかとお思いまして。

・朝夕のコロの散歩がおっくうに感じたとき
・おばあちゃんやおかんの呼びかけに答える時に「イラっ」っと感じたとき
・こんもり盛られた朝ご飯をみて「うぷっ」ってなったとき
・おかんの手抜き料理にいちゃもんつけ始めたとき
・いろんな方からの餌付けにより体中がぷよってきたのを実感するとき
・頼まれ事をされた時に、とりあえず嫌な顔をしてしまうようになったとき
・大好きな運転をただぱしられてるとしか思えなくなったとき
・いつもつるんでる友達が何してるか気になり始めたとき
・my bedでの快眠が無性に恋しくなったとき
・風呂上がりにブラ・パン一丁でテレビを見たくなったとき
・関西の番組が見たくなったとき
こんなもんかなぁ〜〜。
なんか本当にどうでもいいことだけど、なんかリストアップしてスッキリ
おやすみなり〜〜

kozuyo04kozuyo04  at 01:21  | コメント(2)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

りにゅーある

なんかいろいろあって気分転換にデザイン変えてみたり。
はぁ〜〜あ人間なんでこう成長しないもんなんでしょうね。。。自分がやになります。
ただひたすら勉強にのめり込みましゅ。まぁ元から勉強しかありませんでしたけどね。
そして10日に神戸に戻ります!!
研究室の皆さんあと半年間ともに闘いましょう
またご飯に、帰り道につきあって下さい。

あと、白団のみんな。9月初めに会うって言ってたんだけど、ちょっと勉強忙しくて無理かも。
ごめんにゃ。高野っちでもよっくんでもこれみたらみんなに伝えといて〜〜。
また修論終わったら春スノボでも行きまひょ




kozuyo04kozuyo04  at 22:21  | コメント(2)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

夏休み1

なんか勉強もいまいちはかどらないし、久しぶりのブログ更新いたします。
とにかく徒然なるままに。

野沢温泉勉強合宿
10日くらいから父と私とゆかさんで野沢温泉で勉強合宿してきました。
いつもいく小さな民宿を貸し切り状態で、基本一日中お勉強します。
で夕方になるとそれぞれにランニングに行きました。
毎日山登りコースを6kmほど走っていたため、逆に足が太くなったような気が。。。
あと商店街で地元の小学生少年二人と仲良くなり戯れて楽しかったです。
自然いっぱいで、空気もおいしくて、人も優しいところが野沢温泉の魅力ですな。

中大図書館
修論の資料を探しに、中大の図書館に何日か通いました。
かなりのアウェー感で無駄にドキドキしました。
新聞記事のプリントアウトがタダでテンションがMAXになりました
調子に乗って500枚くらいコピらせていただきました。
あと中大の生協にある「からしれんこん」というお菓子が一押しです!!
ぴりっとからしのきいたレンコンチップで、うますぎてまとめ買いしました

運転免許とぱしられ
昨年免許を取ったのですが、それ以来実家に帰るたびに運転手として家族中からぱしられています。
おじいちゃんと兼用のマーチちゃんを乗り回しています
てか、父のあっしーくんの気持ちが今なら手に取るようにわかるようになりました。
人をパシるのは大好きだけど、パシられるのは大嫌いな私としては正直きつい。
でも最近思うのは、こーいう運転手も含めて、おじいちゃんもおばあちゃんも80歳過ぎてるし、親は相変わらずそれぞれの仕事が忙しいしで、東京帰ってきて手伝ってあげたほうがいいのかなぁ〜共考えます。
でも、一人暮らし歴6年で若干また親とかと過ごせるか不安。。。
いろいろ悩みますな。

女ハン飲み会
高校の時のハンドボール部仲間で久しぶり会ってきました。
実家に帰ってからも基本家でひっきーで勉強していたので、家族以外の人に会うのが久しぶりすぎてテンション上がりすぎて、だいぶみんなに迷惑かけました
でもハンド部時代の時からは想像もできないくらい皆さん「オトナの女」になってて、人は変わるもんだとつくづく思ったね。中身は何も変わってないけど!
南ハンも今年で廃部らしく本当に悲しい。マイナースポーツの運命なんかなぁ〜
10月の南多摩ハンド部大同窓会行きたいけど、修論があるし、まだ悩みどころだにゃ。
あっ!あと飲み会の帰りに、ご近所さんのS内くんのおうちに押し掛けました
おうちの中がヨーロッパ&動物園みたいで楽しかったです。また中学校の懐かしい話もできてほっこりしました。

ふぃぃ〜とりあえずそんな感じの夏休みを過ごしています。
26日から4日ほど神戸に戻り、またすぐ長野合宿にいき、9月の初めに東京に1週間ほどいて、神戸に戻ります。
夏休みぼけすぎて、曜日感覚ゼロになっていますが、修論がんばります!







kozuyo04kozuyo04  at 14:23  | コメント(2)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

RIP MJ

Michael亡くなってしまいましたね
なんだか1週間経ってやっと実感がわいてきました。悲しすぎです。。。
テレビとかいろいろ騒いでるし、それに便乗して知ったかぶりで彼のことをうんぬん言うつもりはありません。
私にとってMJは、小学生の頃からのスーパースターでありました。
ちょうどうちがアメリカに住んでいる頃(91、92年くらい)、MJは全盛期を迎えていて、向こうでもその時は、本当に神様的存在でした。
小学生ながらに、それを感じ取っていたんだと思う。
あと、お父さんがMJのCDやPVのビデオを持っていたことから、車の中では常にMJの音楽が流れてたことから、MJのすべてが私の幼少期の思い出であります。
お母さんが、このMJのニュースを聞いて最初に言ったのが、「こっちゃん、MJのビデオ何回も見まくって、MJのダンスのマネしてたよね〜」と。
なんと恥知らず!!笑
大好きだったという事で許してくさい、世界のMJファンのみなさま
それからも、ふとした瞬間にMJの曲が頭をよぎり、むっちゃ彼の曲が聞きたくなって聞きまくっておりました。
あと、中、高校生くらいには、ちゃんとした歌詞の内容が知りたくて、よく訳してたりもしてた。
Heal the Worldを訳したときには、涙が止まらなくなったのを今でも思い出します。
音楽を通じて平和へのメッセージを伝えること、その大切さ、その素敵さを実感させてくれたのもこの曲でした。

最近は何かとメディアにたたかれていましたし、自分もこの事件起こる前とかに、なんで彼があんなに容姿にこだわるのかなどいろいろ考えたり、ネットで調べてみたりもしたけど、今はそんなんどーでもいいかも。
私には、何が真実かもわからないし、MJがどんな気持ちで日々を過ごしていたかもわからないから、そこに関しては、同情も評価もしたくありません。てか、する資格ないと思う。
ただ、世界中のファンがそれぞれに持っている思い出と同じように、MJの音楽とダンスが私に与えた感動と希望は計り知れない事だけは確かであります。
彼の音楽は、人を癒し、人に勇気を与え、人をハッピーにさせる。
MJと同じ時代に生きていた事を今はただただうれしく思うさね。


we will miss u so much, and u will be in our heart foever, RIP, MJ.

kozuyo04kozuyo04  at 16:31  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

停電&一時帰省

院生に日曜日なんてありません!!
ということで、一日中研究室にこもれるように、昼、夜分のお弁当を持って、朝から大学に
いつもかかってるはずのオートロックが開いていて、おかしいなぁと思うものの気にせず、研究室へ。
カギを開け、電気のスイッチをカッチと。。。。。。。。
電気つかないんっすけど?クーラーも、冷蔵庫もすべてpower downですがな。
相棒ふっきーに急いで電話するが、ふっきーもよくわからず。
でふっきーがくる時に守衛さんに確認してみたところ、どうも今日は電気の点検とかで6時まで停電だったとさ
雨の中、せっかくお弁当までもってきたのに、のこのこと家に帰るのが悔しく、停電中の研究室に居座ることを決意。
前近代に戻った気分で、自然光のもとでお勉強致しましたよ。
夕方頃、電気が戻ったときは思わず一人で「よっしゃーーーーー」って叫んじゃいました。

でもって、今週の土曜日に幼なじみの結婚式に参加するため、一時帰省しまっす
次の週ゼミ発表ですので、結婚式以外はあまり外に出れないかもだけど、木曜の夜から月曜の朝くらいまでいる予定です。
おわりーーー。

kozuyo04kozuyo04  at 23:29  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

私どーしてもいきたいんです。

4年ぶりのBEP(Black Eyed Peas)のアルバム、『The E.N.D』を手に入れてルンルンの今日この頃であります
先にシングルで出されてた「Boom Boom Pow」はLaunch Cast等で流れててから、このアルバム売り出す前から聞いてたんだけどね。
収入ゼロの大学院生は考えました、このアルバムをいかに安くゲットンできるか
・父にこのアルバムの情報を吹き込み買ってもらい、しれーっとパクる
・HMVのマルチバイで友達と同時購入して2000円くらいで買う
・i Tune Storeで1500円でダウンロードする などなど。。。。
悩む事三日、救世主が現れました。
今うちの研究科にアメリカから交換留学に来ている友達が、ipodの無料ダウンロードサービスに加入していて、他の人へのダウンロード可の曲なら1000円で購入できるとさ。
ちょーラッキー

久々のBEPのアルバムは、少しテクノっぽいけど、どの曲も聴いていたら踊りだしたくなっちゃう曲ばかり☆
BEP本人たちも来日したとき言ってたけど、今回のアルバムは、クラブ、パーティー用に作ったんだって。あーね、間違いない
「I Gotta Feeling」のPVがそのままこれを物語ってますからね
でもBEPのすごいところは、ただのパーティーソングだけで終わらないところ!!
これまでにも「Where is the love」などかなり社会的なメッセージを直で込めた作品もあって、今回のアルバムでは、「One Tribe」がそれにあたります☆
そもそもこの曲のはじめのビートがたまらなく好きです
いわゆる日本で「売れてる」歌手の、楽曲が恋愛ソングばっかな事に疑問とともに、嫌気がさす私としては、BEPのこーいうとこも尊敬します。

ででで!!なんとそんなBEPのみなさんが9月に来日し、ライブするそうです
まじで、鼻血出そうなくらい興奮もんです!!
神戸にも来るから、絶対チケットをゲットンしたいです
あと、一緒に行ってノリノリに騒いでくれる友達も今探しています☆
もしBEP実は好きって人いたら、一緒行きたいです
この夏のbig eventを励みに、夏猛勉強したいです

The E.N.D. (Energy Never Dies)The E.N.D. (Energy Never Dies)
アーティスト:Black Eyed Peas
販売元:Interscope
発売日:2009-06-09
クチコミを見る


kozuyo04kozuyo04  at 17:04  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ!