2007年03月04日

でんばーへいってきました

今日デンバー(北条町)でお昼ご飯を食べてきました。
僕のお気に入りはソーセージたらこカルボ
これでもかというくらいこれを食べ続けております。

ちなみに、メニューがカルボだけではなくさまざまなメニューがあります。
お店の雰囲気もとてもいいところなんでよく行きます。

ほかのメニューもおいしいので次行ったときはカルボナーラではなく別のもの、大きい海老の入ったトマッティ(トマトカレー)を食べよっと

kozy0914 at 14:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2006年10月16日

次世代DVD

いま世間で次世代DVDの争いが激化している模様。
よく知らなかったので少し調べてみると次世代DVDには規格が2つあるみたい

。硲帖檻庁孱帖High-Definition Digital Versatile Disc)
主な企業:東芝・NEC等

Blu-ray Disc(ブルーレイディスク)
主な企業:ソニー、松下電器産業

なにがどう違うのかは正直よくわかりません。記録方式などいろいろ違うみたいですがどうも容量が違うみたいです。

。硲帖檻庁孱弔聾醜圓任錬荏悗韮隠毅韮楕歛犬任る。2層式で30GBの保存が可能。

▲屮襦璽譽ぅ妊スクは1層で25GB、今度松下電器産業から発売されるのが2層式のブルーレイレコーダ。なので1枚で50GBもの容量が保存できるみたい。

僕が始めて買ったPCのHDが10GBほどだったのに、今ではメディアが50GBもの容量を誇るようになったとは・・・・
技術の進歩にただ驚くばかり。しかもこのブルーレイは、8層式まで可能らしい。もし実現すると

25GB×8=200GB!?

なんとまぁって感じですね。

HDもブルーレイでも現行のDVD(2層式)で約8GBの容量なんでどちらもすごい進歩ですね。

これも、これからのハイビジョン放送を録画するために必要なんでしょうね。ちなみにこれだけ多い容量を誇りながら、ブルーレイ(50GB)であっても最長で6時間しか録画できないみたい。

僕は正直テレビなんて見れたらいいだけし、画像が綺麗になって音がよくなったといっても現在のDVDに不満はないし・・・・
正直必要なのか?と思ってしまいます。

でも、常に上を向いて歩いていく、技術を高めていくすごいな〜と思いますね。

でも、人間は限りなく技術を高めていきます。でも、技術ばかり求めて肝心な人の心はあんまり進歩していないように思えますね。



kozy0914 at 23:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0)日記 

2006年10月02日

「R34」

あいかわらずタイトルだけでは意味不明?ですかね。
「R34」これは日産自動車が製造している乗用車、
スカイラインの型番を意味します。
スカイライン10代目の型番をR34と言うみたい。

なぜ?
実は、僕の弟君がこの車に買い替えたのです。
正式名を言うと、
「(R34)スカイラインGT−R V−SPEC」
と言うらしい。

これだけの名前を聞いただけで「おおー!」
と言えるあなたは車好き。
なぜなら、10,000台くらいしか販売していないみたいで、プレミアカーみたい。
盗難車種上位10位以内にも入っている模様です。
値段は400万を軽くオーバー、なんて車を買いやがったんだとただただ僕はあきれるばかり。

ちなみに、
僕の車より大きいし、
僕の車より値段は高いし、
もちろんスピードも早いし・・・
なんともいえない気分になります。

この車どうもこのままレーシング場へ行ってもレースができるような車みたい。

で、事情がありこの車を200前幣紊呂覆譴芯鏃のもとへ僕がこのモンスターカーを運転するはめに・・・・

これ、シフトはもちろんMT。ただのMTじゃないのでとても運転が難しい(TT)
何回もエンストをこきました。

スタートするときに  エンスト
バックするときに   エンスト
交差点で曲がるときに エンスト

エンストばっかり・・・・

高速に乗って、スピード出そうとアクセルを踏み込むと
「シャーン」という聞いたことの無いエンジン音が・・・・
シートに抑えつけらる加速・・・・
メータを見るとあっという間に物凄いスピードが・・・

僕は思いました、
「こんなもんのるもんじゃね〜(TT)」

ちなみにスカイラインを届けて、自宅へ帰るときに乗った車がワゴンR、軽自動車です。

おなじ「R」でも僕は「GT−R」より「ワゴンR」が似合っているな〜と痛感した1日でした。

(余談)
ディープインパクト負けてしまった(TT)
応援していたのに。
レース展開がいつもの後ろからでなくペースが遅いため先頭に立ってしまったのがつらいところだったのでは・・・・

まあ、勝負は時の運。
違うレースであの物凄い二の足を見せてもらいたいものです。
次がんばれ〜(^^)/

kozy0914 at 01:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)雑記 | ニュース・社会ネタ

2006年09月07日

おしむさん

今日、日本代表とイエメンのアジアカップ予選が行われました。

前回、負けているので今回は勝ってほしいところ。
どうにかこうにか、ロスタイムだったと思いますが、1点取って勝ちました。

前回、負けたときもオシムさんの批判を頻繁にしていました。負けたんだからしかたないところもありますけど、いままでオシム語録ともてはやしても巻ければただの言い訳などと。

今日も、ぎりぎりでの勝利。勝ったというのにオシムさんはまた非難されてしまうのでしょうか?期待が大きいぶん、応えられないと批判も大きくなる。
でも、今日は勝って本大会へ王手を掛けたんだから褒めて、ねぎらってほしいと思うのはだめなんでしょうか?

アジアカップなんて勝って当たり前と思われているのでしょうか?オシムさんが褒められるときは、欧州のイタリアやドイツ、フランス、イングランドなどと強いチームに勝ったときにしかないのでしょうか?

いろいろありますが、今日の勝利おめでとうございます。次の試合も勝って。本線出場、ゆくゆくはアジアカップまた優勝してほしいですね。

オシムさん、お体に気をつけて頑張ってくださいね。

kozy0914 at 01:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年08月29日

くるまは大切なお友達

今日は久しぶりに有給をとりました^^

なにせ、有給をとるのが久しぶりだったので、いままで放置していた我が愛車のお掃除を決行。

なんせ、戦車機には突っ込こませていたのですが自力で洗ってあげるのは久方ぶり。

まずは、水洗い。砂埃、泥などを落とす。そのあと、水をふき取って、ワックスがけ。ワックスをかけたらそれをふき取り。
そして、窓ガラスの油膜をとって、ガラコを塗る。
最後にガラコをふき取って終了。
全工程、2時間少々。久しぶりにやったので結構てこずってしまいました(**)
我が愛車には日ごろお世話になっているのでこんなことでしか恩をお返しできないのですが。
車には気持ちよくなってもらったので、また明日から頑張ってもらいましょう。車は僕のパートナーなんで。

しかし、車さんは大切なパートナーでありますがこいつは扱い方を間違えるととんでもないことを起こしてしまいます。

先日、福岡市職員が飲酒運転で子供3人を死なせてしまう事故を起こしておりました。
大変悲しい事件でした。遺族の悲しみ・加害者、加害者の家族の懺悔の思い。だれも喜ばない、だれも望んでいなかった。でもこんな悲しい結果を突きつけられた。
この結果を引き出したのはくるま。お酒を飲んだため、ちゃんとくるまを扱えなかったから起こってしまった。

免許をもっていて、定期的に運転し、事故などまったく起こさなければわからなくなります。こいつは本当はとてもおそろしいやつだということを。

くるまに限ってではなくこのことはどんなことにでもいえることだと思います。
日常的に”あたりまえ”と思っていることは実は本当は微妙なバランスで成り立っていることを僕らはよく忘れがちになってしまう。一度、バランスを失ってしまうと僕らが”あたりまえ”と思っていることは本当にあっけなく崩れ去ってしまう。

くるまも安全に運転できてあたりまえ。だから、お酒がはいっても安全に運転できるだろう。こんな安直な考えにいたってしまう。実は今まで事故を起こさなかったことのほうが奇跡だったかもしれないというのに。

この大切なぱーとなーであるくるまの危なさを認識してうまく付き合っていこう。くるまさん、よろしくお願いしますね
m(_ _)m



関係ない話
せっかく洗車してあげたのに外は大雨。
なんか悲しいね(TT)

kozy0914 at 23:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2006年08月20日

北条の古き町並み

今日加西の町並みを取材し多方面に紹介しようと企画し、今日がはじめての取材。第1回は北条の古き町並みを取材しようということで、ボランティアガイドさんにお願いして2時間かけて町を散策。

普段あんまり気をつけて見ていない。歴史が深い街を感じることができます。それだけ加西は歴史が深いんだな〜と感心してしまいました。

歴史や文化はとても尊いもので、現代社会でちゃんと守っていかないいけない。そうしないと、短期的な利益の追求のため貴重な財産が失われてしまいます。それはとても悲しいことですし。
それに、利潤ばかり追い求めて余裕のない社会はぎすぎすして居心地が悪いですから。

少なくとも必ず「古いものがいい」というわけではなく、今ももちろん「いいもの」がある。今と昔の融合があって初めて住みやすい・魅力的な街となるんでしょうね。

kozy0914 at 14:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年06月22日

野球観戦

「継続力なり」とかいいながら更新をさぼり、力は向上していませんが気が向いたので更新。

特に書くことは無いのですが・・・・・

先日、数人で野球をスカイマークスタジアムまで見に行きました。スカイマークという名前に変わってからはじめて野球観戦にいったのです。

でも、スカイマークスタジアムはやっぱりきれいで見やすくてとてもいい球場で野球観戦も楽しく時間を過ごせました。

しかし、ここを根城にしていた某球団は本拠地を変えようとしています。別にその判断がいいものか悪いものかは解りませんが、ただもうこの球場で野球を見る機会が酸くなることが少し寂しいことだなーと思うのです。

何事にも終わりは来るものでそれは突然やってくるときもあるし前もって解るときもある。そして、その結果失ったものは後からその大切さに気づかされ、あのときこうすればよかったなんてよく思わされます。

話が、ズレてしまいました。話を戻しますと、その野球観戦は友人と行ったのです。

友人での一人は彼女ずれでした。初対面のその彼女に口下手な僕はあんまりしゃべれませんでしたが、かなりパワフルな方でただただ圧倒されてしまいました。でも、とても楽しい方で、楽しいときを過ごすことができました。

やっぱり、友人と話したり遊ぶのは楽しいし、新しい交流は新たな発見や楽しみを感じることができていいもんです。

野球観戦で「おわり」と「はじまり」を考えさせられてしまいました。これは少しオーバーですかね

kozy0914 at 01:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2006年04月10日

継続は力なり

今日、阪神タイガースの金本選手が全イニング連続試合出場の世界記録を塗り替えました。言葉で900試合以上もフルイニング出場と簡単にいえますが、実際行おうとすると並大抵の努力ではできないものすごい記録です。

プロの世界なら1試合だけでも出場することは難しいと言うのに。すごいとしかいいようがないです。

どんなことでも継続することは重要だということを再認識させられました。金本選手と同じことはできませんが、すぐ飽きずに様々なことを継続してやっていきたいですね。


PS
それにしても、今年の阪神もなかなか強い。今年のペナントもなかなか楽しめそうです

kozy0914 at 01:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年03月22日

非日常的な茶飯事

非日常的なこととは突然やってくるものですね、前触れもなく突然に。もちろん準備もしていないのでどうやって乗り越えていけばいいかなんてマニュアルは用意していないし、答えも見つからない。どうやっていけばわからない。

今、自分のすべきことが一体何なのか?なにをしていくのがベストなのか?まったくわからないです。今までの僕の短い経験では答えを出すことができません。

本当に自分の無力さを痛感させられてしまう、これからどうしていけばいいのやら。

自分の無力さ、能力の無さは前々からわかっていたことだから、今になって自分自身に絶望することはないけど。やっぱりなにもできない自分というのはとても情けないもので、とてもつらいです。

でも、逃げるわけにもいかないからね。

こんな僕に何ができるかはわからないけど、自分のやれることをやる、自分のやりたいことをやるだけです。

kozy0914 at 02:07|PermalinkComments(1)TrackBack(0)面白くない話 

2006年03月08日

長電話

題名の通り、今日は長電話をしてしまいました
久しぶりの幼馴染との会話だったのでついつい2時間も話してしまいました
話好きな僕にとっては楽しかったけど、後の請求書がこわいですねー

kozy0914 at 01:43|PermalinkComments(2)TrackBack(0)日記 
あどせんす
ぶろぐらんきんぐ
ぶろぐぴーぷる
かうんたー
MyblogList
自己紹介
名前:123
住所:兵庫県
趣味:野球観戦(阪神ファンです)
職業:とりあえず働いてます