September 03, 2013

笑えれば


あきらめたくない 逃げたくない
自分を見失いたくない
汗をかき 恥をかき
転がり続ける





近所のライブバーでやってる"フリーマイク"というのに行ってみた。
飛び入りでアコギを弾いて歌うってやつ。

セットリストはこんな感じ。


・カルアミルク/岡村靖幸
・くだらないの中に/星野源
・男の子と女の子/くるり


やれる。まだ、やれる。

ってことで、1/18(土)にライブをセッティングしてもらった。
まだ大分先だけど、今度はオリジナルやらせてもらいます。

これで一歩だとしても、進んだはず。

一日一日、ふがいないこともあるけど、
最後に笑えれば、それでいい。
最後に笑ってくれれば、それでいい。


誰もが みないつも 満たされない思いを
胸の奥に抱いたまま 歩き続けていく

とにかく笑えれば 最後に笑えれば
答えのない毎日に ハハハと笑えれば

とにかく笑えれば 最後に笑えれば
情けない帰り道 ハハハと笑えれば


求めるよりも、与えられるように。  
Posted by kozzyyy at 22:56Comments(0)TrackBack(0)rock

August 19, 2013

JOY


いつも口からでまかせばっかり喋ってる
イエス、ノー どちらでもないこともあるでしょう


夏。半沢直樹とあまちゃんにハマる。
そして、某アイスクリームチェーンと肩を並べました。

そんな一年の目標は
・"楽しむ"。
・"求める"よりも"与える"。

今年の抱負と、ハイブリッドな感じで。


福岡で、アコギを弾きながら久しぶりに歌った。
きっと、もう怖いものはないんだ。"内"から"外"に出ていくよ。

どんな壁があっても、楽しむ。
喜びや幸せを生み出すことに、些細な影響力でも貢献したい。

そんなふうに思っていたら、
地元から自宅に帰る足取りは前回よりも飛躍的に軽かった。





いつも口からでまかせばっかり喋ってる
運命は必然じゃなく偶然で出来てる


この歌詞、ライブではこう歌われてた。

"運命は必然という偶然で出来てる"

必然でもあり、偶然でもある。
僕らの前には、最初から決まっているようで、思いがけないストーリーが。
それを愛せるかどうかは、自分次第。

ここからまた、歩き出そう。楽しみながら。  
Posted by kozzyyy at 01:41Comments(0)TrackBack(0)pop

June 11, 2013

片側一車線の夢

今年のロックの日も、さりげなく過ぎてった。

ゴールデンウィークに帰省してからまだひと月。
今の住まいに帰るときに、この曲を聴きまくったなぁ、と。




出直そう
かつてのようにはうまくゆくとも限らないが
目指した場所などどこにもないことも
知ってはいたけれど

行かないか
かつてのようには若くないのがおっかないが
失った夢の続きを見るのだろう
ろくでなしの旅を


久しぶりに最初から最後まで歌詞が胸に響いたワケで。
忘れるよりも抱えたまま、楽じゃないが。
もはや迂回なんてできんさ。片道さね、片道。


もうさすがに若くないと、色んなところで実感する日々。
でもおっさんはおっさんなりに、やれることをやるのだ。

少なくとも身体だけは、若く在り続けよう。目指せ10代。
…ただ、思考はもう少し歳を取らねば。  
Posted by kozzyyy at 22:19Comments(0)TrackBack(0)rock

March 12, 2013

In the sky

昔の曲でも、新しい心情を照らすことはできる。
あの時とは違う気持ちを揺さぶって、
あの時とはまた違う意味を持って、あの時の曲は鳴る。
まるでそんな日のために作ってたのか、と思うくらい。





In the sky
作詞/作曲:吉元康二 編曲:モーニングスタンド

離れてしまうのは仕方ないか、と また強がってみるけど
至って平然としてた君が気になって ねぇ、何思ってるの?
また今日も通るんだ あの公園沿い

遠くなること分かってたけど もっと君を知りたいよ
どんなシナリオを描いてただろう もっとそれを知りたいよ
気づけば春の さぁどこ吹く風

変わってしまうのは仕方ないか、と 半ば明らめてるけど
いつだって変わらないこの空を見上げる まだ強がって見せてたいのよ
あの公園まで 忘れていっても

君をずっと見ていたいけど もう手を離さないと
あのターミナル 吸い込まれていくよ 胸が苛立つよ
焼き付けていくよ そっと

走り出した手のぬくもりはいつでも "ここ"
次会う時まで抱き締めていくよ ずっと

遠くなること分かってたけど もっと君を知りたいよ
いつも"シナリオの最期"なんて唄ってきた けど君を知りたいよ

In the sky ほら 見えてただろう その瞼の裏
In the sky ほら 吸い込まれていくよ

引き返せないでしょう 俺 どこ吹く風
気づけば春の さぁ ここ吹く風



ぽっかりと空いた穴。
それもれっきとした、僕の大事な一部だ。
抱き締めていかなくちゃ。

ついにアコギを買った。
持ち腐れにせぬように、だね。  
Posted by kozzyyy at 03:35Comments(0)TrackBack(0)Alternative

March 06, 2013

いつもそう 想い出を

YouTubeを見てモーニングスタンドを気に入ってくれた方がいらっしゃったので、
当時作ったアルバム「ナイトクロール」から1曲UPさせていただきました。

もう当時のCDを増産は出来ないし、そもそも売上が入る母体も無い。
こんな形となってしまう事はご了承いただきたい。

モーニングスタンド解散からもう7年くらい?
今でも新しく出会って聴いていただけるのならば、
こんなに幸せなことはないです。




いつもそう 想い出を いつもそう そこにしまってたろ?
明くる今日は君に何を言えるだろう?
そうさ 僕らはまだ思い出せるだろう


過去にとらわれていたら、イマを生きられないって思うけど。
過去がイマを作っているんだってことを、また思い出すのです。

それで、新しくアコギを買いに行ったら、
まさかの"水曜定休"って…。持ってるな、オレ。  
Posted by kozzyyy at 22:59Comments(0)TrackBack(0)pop

February 28, 2013

Hybrid (Loop)

変わらないようで、目に見えない変化は繰り返される。
何にだって側面があり、視点が変われば形を変えていく。

それ自体が変わったのか、はたまた視点が変わったのか。

"変わってしまうのは仕方ないか"と、半ば明らめていて。
それでいて、いつだって変わらない空を見上げるんだ。





たまらなく君を愛してる たまらなく君を嫌になる
どっちも本心なんだ
僕は天使と悪魔のハイブリッド


失う事を恐れて、わかりあう日を求めて。
抱きしめよう、両方。  
Posted by kozzyyy at 22:44Comments(0)TrackBack(0)Alternative

February 22, 2013

人生は必然という偶然で出来てる

"にゃんにゃんにゃん"で「猫の日」らしい。


さて、僕の音楽のルーツは、小沢健二さんなんです。
しかもフリッパーズギターをスルーして。

単なるチャートの追っかけから、
一人のミュージシャンが作る音楽の虜になったのは彼が最初だった。
生い立ちが書かれた本まで買って読んだもんです。


そして中学生のとき初めて買ってもらったアコギで
彼の曲(とルナシーのIN SILENCE)を弾いたのが、はじまり。


大橋トリオがこの曲をカバーしてたのを聴いて、
そんな"オザケン"との出会いを思い出した。





手拍子して体が動く。今でもそう。
きっと、いつまでもそう。

メンボでも破くかな。あ、その前にアコギ買うか。  
Posted by kozzyyy at 21:03Comments(0)TrackBack(0)pop

December 26, 2012

くだらないの中に

今のFavoriteだけでなくて、今年全体のFavoriteもアウトプット。


流行に呑まれ人は進む 周りに呑まれ街はゆく
僕は時代のものじゃくて
あなたのものになりたいんだ


なんて歌ってくれた、星野源さん。


出会いはちくりん二次会余興の選曲会議で、ギター弾きであるりょういちくんからの提案。
"くだらないの中に"という曲にガッチリと心掴まれたのでした。


日々の恨み 日々の妬み 君が笑えば解決することばかり
日々の嫉み とどのつまり 僕が笑えば解決することばかりさ


そうだな、そうだね。今は"頭"じゃなくて"心"で分かる。
あなたに、2012年心のベストテン第一位を送るよ。







寂しいと叫ぶには
僕はあまりにくだらない
  
Posted by kozzyyy at 22:00Comments(0)TrackBack(0)Alternative

December 16, 2012

Alternativeに生きる。

わたくしが長らく"ポップなモノ"とか"名曲"とか云っていた価値観は
どうやら一般的には"オルタナティヴ"ということらしい(by wikipedia)。

ただ、"オルタナティヴなモノ"が売れてしまったら、"ポップなモノ"になってしまうわけで。
結局は、それらは単なる言葉でしかなく、そこにある真実は一つしかない。普遍的なものを求め続けたい。

ここには、「最近のお気に入り」をアウトプットしておこう。
「明日」になっても、忘れないように。





あの日の約束は果たせなかった
それも今では僕の一部だ





笑ったり 怒ったり 涙を流した日
あなたに会えた日 今日はもう忘れない


最近音楽聴きまくりだー、楽しい。  
Posted by kozzyyy at 21:35Comments(2)TrackBack(0)Alternative

November 15, 2009

【試聴】MORNING-FESTIVAL-STANDVD

MORNING-FESTIAL-STANDVD完成からかなり時間が経過しましたが、
収録曲から2曲、YouTubeにアップしました。

何も書かずにアップするのはフェアじゃないかなと思いまして。
あくまで試聴レベルですが。

すでにお持ちの方は、ご了承いただきたい。
それでは、よろしくどうぞー





  
Posted by kozzyyy at 01:37Comments(0)TrackBack(0)pop