2006年04月21日

第70回サロン・ド・小田原のお知らせ

生命の星・地球博物館 & 友の会 共同主催
♪ 第70回サロン・ド・小田原のお知らせ ♪
平成18年5月11日 18:00〜

 サロン・ド・小田原は、当館学芸員や外部研究者らによる講演会と茶話会です。博物館と友の会の共催により2ヶ月に一度開催しています。
市民のみなさんが学芸員、研究者と気軽に交流できる場を目指しています。どうぞご参加ください。

■講演題目:『 ダニと共に50年 』

■話題提供:青木 淳一 氏(前生命の星・地球博物館館長)

 青木前館長は、みなさんご存知のとおり「ササラダニの神様」。1956年に、日本で初めて本格的にササラダニの研究に着手され、以来50年間一貫してダニの研究を続けてこられています。ダニを求めて、日本全国を踏破され、300種をこえるダニの新種を発見、そのダニたちの名づけ親でもあります。自然植生とササラダニやその他の土壌動物の生息状況との関連などを次第に明らかにされ、土壌動物による環境評価法を確立してこられました。
 今回のサロンでは、ダニと共に過ごされてきた50年の話題です。

【日 時】 平成18年5月11日(木)18:00〜20:30(16:20より受付)
【場 所】 県立生命の星・地球博物館1階講義室(小田原市入生田)
【交 通】 箱根登山鉄道(小田急線乗り入れ)「入生田駅」下車3分
      お車の駐車は、箱根側屋外の第2駐車場をご利用ください。
【講 演】 18:00〜19:00(1階西側講義室)
【茶話会】 19:10〜20:30(3階レストラン・フォーレ)(※茶話会は事前申込制)
【参加費】 講演のみの参加は無料。茶話会参加費は大人1000円
【申 込】 講演会はどなたでも参加できます。茶話会に参加される方は、友の会事務局(tomonokai@nh.kanagawa-museum.jp)まで茶話会出席の連絡をお願いします。講演会のみの場合は参加申し込み不要です。
【博物館URL】http://nh.kanagawa-museum.jp/index.html

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kpmtomo/50442810
この記事へのコメント
日も長くなり、季節も良いのでぜひ参加したいと思います。レストランフォーレから望む、早川の流れや木々の緑がとてもいいですね。新緑の空気も一緒に味わえるともっとステキ!
Posted by 鯵開き at 2006年04月23日 20:56