2018年09月12日

地学G地話懇話会『ゴンドワナ大陸の誕生と分裂―ナミビアの地質調査−』活動報告

日 時:2018年8月22日(水)
場 所:生命の星・地球博物館 西側講義室 
参加者:47名
講 師:有馬 眞 先生


 昨年のジルコンやダイヤで太古の出来事を知るという講義に引き続き、今回は有馬先生のナミビアでの調査に基づいたゴンドワナ大陸を中心とした超大陸の形成と分裂について、プレートテクトニクス理論の説明から大西洋底のホットスポットによって形成された海嶺などについて、詳しく解説して頂きました。
 またダマラ変動帯のマッケレス角閃岩の説明など、専門的ではありましたが大変興味深い話を先生のナミビアでの珍しい体験を交えながら楽しく聴くことができた等、次回の話題が大いに楽しみになる話題でした。 (大内義一)

有馬眞先生の解説風景
有馬 眞先生による地話懇話会解説風景

有馬先生地話懇話会の会場風景
地話懇話会の会場風景