支援屋です。

Compiereを入れようと思って新たにubuntu環境を構築したのですが
Compiereがjavaのバージョンをゴチャゴチャうるさく言うのでちょっとイラっときて諦めました。JDK1.5.0を要求しているのですがubuntuのパッケージにはすでにsun-java5は存在してないしSunからのインストールもメンドクサイ。

せっかく構築したubuntu環境、もったいないので何かに使えないかと思い、1つの環境でAdempiereを2つ動かすことは出来ないかと考えました。1つのAdempiereはoracle-xeで動かしてもう一つはPostgreSQLで動かす。
各々、別々の環境で動作はしているのですがリソースの制約上(メモリ)、同時に二つの環境を動作させることができない。今後、Adempiere間でデータ交換するようなテストをする場合、このままでは困ることになるなと思っていたので やっちまいました。

今のところ喧嘩もせず双方とも無事動いています。
と思ったらoracle側がつながらなくなったー!
やはり一筋縄ではいかないということか...

支援屋でした。


支援屋ver2