adempiere-salesorder-invoice


支援屋です。

Adempiereの販売管理、請求の一部(日本風請求書の作成 できるのか?)を除いて大体大づかみしました。

前にも書いたとおり、普通の小売業、流通業には大体Fitすると思われます。

小売業で使う場合、POSレジ機との連携は必須ですし、その場合、POS側システムとの住み分けから考えていく必要があると思います。
展示会販売とか委託販売とか外付けもしくは改造で必要になる企業もあるかもしれません。

流通業の場合は
・販売ルートの煩雑さ(直販/取次店などの価格体系と伝票ルートの複雑さ)にどう対応するか?
・倉庫業務をどうするか?専用のWMSを外付けするかAdempiereの倉庫業務廻りを強化すべく改造/外付けするか?

日本風請求書を除けばとりあえずこのあたりが大きな課題になるかと思います。

しかし日本風請求書を完成させるだけでも、おそらく売掛金入金の処理とか残高把握の方法など大きな開発が必要です。
さらに日本市場で使うためには手形の処理が必須になります。(今のバージョンには手形管理は受取も支払もサポートされてないようです。)

これらの機能をすべて外付け開発で賄おうとすると、開発費用は莫大なものになるでしょう。
オープンソースのフォーラムにこれらの機能追加の要望をあげても日本において可動実績が未知なAdempiereの開発スタッフは良い反応はしてくれないでしょう。

子の状況を打破するのに最も良いと思われるアプローチは、
1.Adempiereを導入する企業を集める
2.請求書とか手形とか追加したい機能について開発費を募るためのスポンサーを集める
3.追加開発した機能について、スポンサーにメリットのある機能をAdempiereに付加する。(メインウィンドにスポンサーロゴを入れるとか)

オープンソースソフトウェアなのでソフトウェアを販売しての費用調達は望めませんが、開発費用さえなんとかなれば日本市場でも十分使えるシステムに拡張できると思います。


支援屋でした。

支援屋ver2