支援屋です。

まだERP導入の入り口から入れません(笑)

実はERP導入で最も頭を使わなければならない局面は、この導入の入口前の局面だと思っています。

何故、ERPを導入するのか?

経営課題を解決するための方策として、ERPを導入することが最も効果的なのか?

といった 効果・期待についての検討はもちろん行わなければなりません。

さらに、現状の経営資源 人、モノ、金がERPシステムの導入に耐えられる状況になっているかの検証も必要になります。

システム化を行うためには、業務が論理で語ることができなければなりません。論理で語れない状況の業務にこそ、ボトルネックが潜んでいる可能性も高いと言えます。

そういった、いわゆるシステム化以前の問題・課題を解消しておかないとERP導入の入り口にはたどりつけません。


支援屋でした。

支援屋ver2