支援屋です。

民間企業の目指すべき経営は

  • 収益性の高い
  • 成長力のある
  • 従業員の働きがいのある
  • 地域社会に貢献できる

といったところになるようです。

IT化に関しては経営課題としてはあまり認識されていないようで、確かにITを導入するという行為は経営課題を解決するためにものであって、課題そのものではないことの認識だと思います。

ERP導入が成長力の推進になるかどうかは疑問ですし高い収益力を支えるものでもありません。

しかしながら、スピーディに今ある姿を示すことがERPには可能です。
リアルタイムでの経営指標の把握は今の時代には必須の経営要件であると思います。


支援屋でした。

支援屋ver2