みくらに進展のあった日。

今年は11月入っても暖かかったしシーズンも長いのかなとか思ってたらいきなり寒くなった。
雪の降る前に少しでも御座を進めたくて瑞牆へ。

なんやかんやあって9時過ぎ駐車場着。
年齢を重ねると色々あるけど、岩に来れることを感謝しなきゃだなあ。

くっそ寒くて皇帝岩はだれもいない。

KIMG0678
まさかの貸し切り。
まあ途中から盛況になったりしたけど。

7級、茶会、御門、ロイヤルポケットあたりでアップ。
久しぶりの静かな岩場でゆっくりしてぼちぼち御座。

新兵器スクワマも一体成形ヒールでカンテ飛ばしはバッチリだ!
と思いきやスコンスコン抜ける。
こういうヒールの靴は初めてで慣れるのに時間かかった。
点で意識するといいかんじ。

ヒールの位置や足首の角度を調整して数トライ。
なんとなくコツが掴めたようで、飛ばしが初めて止まる。
続いて右手アンダー取るも、パツパツ過ぎて足元全く見えなくて狙ってたスタンスをなかなか踏めない。
頑張って踏んでもパツパツ過ぎて動けない。
左足を上げたいんだが。

逆光タイムを避けて続行するも、左足が上がることはなかった。
見えないスタンスを探るせいで新品のスクワマが右足だけぼろぼろになった…
まあ飛ばしが安定したのは収穫。
その後はパツパツになるくらいならアンダーにしないでなんとかしたほうがいいのかも。

3時半ころ移動して水蛭子にご挨拶するも、御座ですりおろした左手ではなかなか厳しかった。
無理に持とうとして左中指が半割れしてやめた。
最後に夕日の当たるキトラを再登して終了。
やっぱりいい課題。
寒いので日の出てるうちに下山。

帰りは双葉の小作寄って帰宅。
日月と食べ過ぎてやばい。

御座は面白くなってきたなー。
気長にがんばろ。