20-21シーズン開幕の日。
まだまだ暑いと思ってたらいきなり涼しくなって焦る。
なので瑞牆へ。
成果的な目標はなく、岩場を楽しく過ごすことが目標。
それだけでもワクワク。

渋滞を交わすべくめちゃ早集合にしたら徹夜状態で行く羽目に。
最近子どもが生まれて色々ままならない。
岩行かせてくれた嫁に感謝。

目論見通りに渋滞はまらずに着。
K氏ご所望の言葉と物へ。
自分はとりあえずコーヒー挽いてのんびり。
大人の週末っぽく書いてるけど会話内容はほぼゲスまたはヤジ(もちろん身内への)でひどいものだった。

とりあえず寝ようと思ったけどK氏D氏見てたらやっぱり登りたくなるので物にトライ。
たぶん前は右手を飛ばしたんだと思うんだけど、全然できないので初手左手出しからの右手ガバポッケで登った。
初トライのK氏に先を越される。
この辺でなぜか天気が悪くなってくる。

続いてダブルカンテ。
トライしたことなかったかと思ったけど、今ブログ見返したら登ってたみたい。
これむずいけどかなり面白いと思う。
なおこちらもK氏に先を越される。

そんで言葉。
これは結構悪い初段だった記憶が…
自分の動画が残ってたので見てみると、初手でカチ取ってる。
が、本日はカチ取った後動けなかったので、ポッケを中継して何とか登った。
コンディションのせいと思うことにする。
なんとかK氏より先に完登。
この3課題は距離出し、コンプレッション、ヒール、ポケット、スローパー、あと一応カチと一通りそろってるので、アップにはいいんじゃなかろうか。
毎回全部やってたら強度高い気もするが。

その後は昼寝。
防寒着持ってきてなかったけどなかなか寒かった。

起きたらK氏が言葉と物を触っていたので、もっかいコーヒー淹れて友人が4段クライマーになる瞬間を見届けるべく観戦。
なかなか頑張ってたけどさすがにワンデイはきついようだった。
自分もちょろちょろ触ってみたけど1本指がスタックしまくった。
指太くなったのかな。

3時ころ移動ムードになるも、遠いのだるいねってことで皇帝岩へ。
D氏はフリークのスタートでもじもじ。
K氏はヴォック気合いの完登してた。
なお自分はヴォックの初手も取れませんでした。

一応御座も触ってみた。
1回カンテ飛ばしが止まったけど、ぬめりがひどく動けなかった。
その後はヒールが抜けまくった。

最後は安定のインペリアルマーチ敗退でフィニッシュ。
帰りはうっかり境川を通り過ぎ、釈迦堂へ。
味噌ラーメンはうまかったがチャーハンはべちゃべちゃでお世辞にもうまいとは言えなかった。

ウェッティで自分の調子もいまいちながら、笑いすぎて疲れた1日だった。
登りももっと充実するように調子あげていきたい。