2009年06月21日

映画「剱岳〜点の記〜」

週末公開された、映画「剱岳〜点の記〜」観てきました。
剣岳1







明治時代、陸軍測量部が日本地図の空白の部分を埋めようと
苦難の末、北アルプス剱岳を測量登頂するお話しです。
原作は新田次郎でヤマ好きな我々はおなじみの作家です。
もちろん、原作は読んでいたので映画だとどんなだろう?
という期待がありました。
北アルプスの山容がドラマチックに描かれていて
非常に良かったです。
しかし、撮影機材を背負ってよくもまああんなところまで
行けたなあ〜。撮影隊は大変だったろーなー。




ks421026 at 19:35│Comments(0)TrackBack(0)山登り 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字