11月がスタートしてもうすぐ1週間。一気に寒くなるかと身構えたけどここ数日は暖かくて拍子抜け。今週は2月&8月権利銘柄の総会通知が来るようになったので、そろそろ8月権利優待が五月雨で到着、その後年末に掛けて9月権利優待が到着と封筒爆弾が活性化しそうな頃合い。逆に10月前後の到着優待が少なすぎるので、もう少し増やせると年中封筒と格闘する日々が過ごせるんだけどなー。

そんな感じで思いっきり捕らぬ狸の皮算用をしつつ、今日の到着優待はキャリアリンク(6070)とトライステージ(2178)のクオカード。トライステージは年2クオ優待なので振り返りは省略。優待は素敵な銘柄だけど4分割してから全然活気がないのはちょっと寂しい。以前は優待封筒も気合い入れてたけど最近はコスト削減されちゃったし、何か起爆剤があるといいんだけどなぁ。

IMG_0147

キャリアリンクは2016年5月に取得。優待は今年までは8月末に100株以上保有でクオ500円など、来年からは9月末権利に移動。以前も書いたけど、買ってから分割もしてくれたし株価も跳ね上がってるし客観的に見たら文句の付けようがないんだけど、以前3000円を超えた際に売却しかけて売れず、そのまま持ってたらちょうど半額まで株価が下がってしまった大後悔銘柄。2月後半の狂騒っぷりが既に懐かしい。再度フェスが発生するかは未定だけど、エムアップも何度か祭りがあったし、期待しないで再度ガツンと上がることを緩く待ってます。でも先に優待変更もちょっとありそうな予感。

ちなみに最近、優待銘柄をどのタイミングで手放すのが良いか、みたいなことを考えることが多め。優待変更や廃止は分かりやすいトリガーだけど、過去CSPで成功したみたいに、明らかに高すぎじゃんという時にパッとリリースする胆力若しくはロジックを身に着けたい所存。自分はめっちゃ小市民なので胆力ではなく後者なんだろうなー。買い増しロジックのように売却ロジックもそろそろ真面目に設定を検討するか。優待100年分とかギャグに聞こえるけど、クオ500円だとマジで発生し兼ねないのが現代に残されたロマンですね。なおCSPを優待400年超で利確できたのは未だに最高の武勇伝です。

にほんブログ村 株ブログ 株日記(アフィリなし)へ
にほんブログ村


サラリーマン投資家ランキング