Husqvarna Nagano  MOTO SPORTS K's (モトスポーツケーズ)

長野県唯一のHusqvarna正規ディーラー、Husqvarna Nagano モトスポーツK'sのブログ!
モタード、オフロードにも強くミニバイクからBIGバイクと全て扱うバイクSHOPです。
修理、カスタムも行っております。


K'sにできること:
二輪車の新車、中古車の販売、修理(車種、年式問わず、自転車、バギー等)、カスタム
車検、点検、二輪車の買い取り、下取り、部品・用品販売、イベント開催(ツーリング等)、レース活動
★NEW>四輪の自動車車検も!!(信頼ある指定工場との提携により、安心・安全・お安い価格でのご提供が可能になりました!!)
☆バイクのことなら何でもおまかせ!お気軽にお立ち寄りください☆

Husqvarna Nagano モト・スポーツ K's
TEL026-293-8198
〒388-8008 長野県長野市合戦場3-53-2
営業時間:AM10:00~PM20:00  水曜定休  

MY2019 FS450 予約受付中!!


皆さん、猛暑が続いてますが暑さに負けすバイクに乗ってますか?

残念ながら、7月8日の全日本スーパーモト選手権 第4戦(HSR九州・熊本)は中止となりましたが、来月の8月19日には第5戦(スポーツランドSUGO・宮城)が開催です!
お楽しみにー☆

K's-Yuta



さて、ハスクバーナ・モーターサイクル・ジャパンより、NEWモデルのMY2019 FS450が11月より発売です!!

NEWモデルのMY2019では、先代モデルより250g軽量化した新デザインのフレームに合わせてセッティングを変更した前後サスペンションを装備きらきら
見た目はシュラウドとサイドカバーの変更に見えますが、中身もより熟成されたようです。

FS450-MY19-1
軽量化されたクロモリフレームもネイビーカラーとなり、ボディが締まった雰囲気きらきら

FS450-MY19-2
【諸元】
乾燥車重: 約102.9kg
燃料タンク容量: 約7L
シート高: 890mm
価格: ¥1,269,000円(税込)
*競技専用車輛
FS450-MY19-3
シートカラーはツートン、バーパッドもシックな大人のデザインへ変更ww
FS450-MY19-4

エンジンはシリンダーヘッドのデザインを一新して更なる500gの軽量化を実現きらきら
エンジン単体重量で27.3kgとなり、走らずして軽々と走れるイメージが湧いてきますww
これらの軽量化からよりハンドリングと操縦性に優れたモデルへと進化しました!
FS-450-MY19_Engine-Right-772x772
グラフィックをきめると、こんな感じかなー☆
ハスクですから、カッコイイに決まってるけどね(笑)

例年、希少な台数なので迷う前に予約ですよ!!

Husvarna-450-FC-Factory

アパレル関係もファクトリージャージなどが登場きらきら
毎年、売り切れパターンなので、こちらも注文はお早めに!

MY2019

Husq



'18 全日本スーパーモト R3(福島・エビス)レポ& VITPILEN701


遅くなりましたが!
6月10日(日)開催、全日本スーパーモト選手権 第3戦(福島・エビスサーキット)のレースレポー☆

梅雨時期のエビス、前日の土曜日は晴れてましたが、決勝の日曜日は早朝から霧雨が・・・
そして、やっぱり雨。。。ウェットのレースとなりました(;゚Д゚)

1

それでは、ハスクバーナ長野ライダーの気になるリザルトは↓↓
(MFJレースレポは → こちら

S1 PRO  #2 CPマコト(Husqvarna  FS450) CPsports Husqvarna長野
ヒート1・2位きらきら、ヒート2・2位きらきら 総合2位!!
2

S1 PRO  #3 KANEKOパパ(Husqvarna  FS450) Husqvarna長野
ヒート1・6位きらきら、ヒート2・5位きらきら入賞! 総合5位!!
3

S1 PRO  #28 CPミッキー (Husqvarna  FS450) CP-Sports x Motozen x Husqvarna Nagano
ヒート1・11位、ヒート2・11位 ポイント獲得!ミッキー、ツナギが新しくなりました
12

S1 OPEN  #6 CPヒロシ (Husqvarna  FS450) CPsports Husqvarna長野
S1オープンクラス 4位きらきら入賞! 予選ヒートではトップタイム
4

参戦ライダーの皆さん、運営関係者の皆さん、お疲れ様でしたー☆


さて、話は変わって!
注目の VITPILEN 701きらきら がデビューしました!!そして入荷!
5

既存のデザイン概念にとらわれることなく生まれた斬新なストリート・ロードスター
401と同じく独創的なデザインです。
6

クオリティ感が抜群にイイです!
見ると欲しくなりますね( *´艸`)フフフ
7

後ろから見た感じもカッコイイ!
8

ハスクの新作ブーツ(SIDI)も入荷きらきら
9
いつもの、いちいちロゴが見え隠れで心奪われます(笑)
10

ほーら、ここにもww
11


VITPILEN 701、SIDIのブーツ、共に実物を見に是非お店へお越しください(#^^#)
きっと実物の方が良く見えますから(笑)


さぁ来週末は、熊本で開催の全日本スーパーモト選手権 第4戦(HSR)!!
長野からだと片道13時間ほど・・・(爆)
応援、宜しくお願いします。

その名は、スヴァルトピレン!!


空からのNEWモデル・TE250iに続き、今度は海からのNEWマシンがハスクバーナ長野に登場!!

2018年モデルSVARTPILEN 401 / スヴァルトピレン 401」がお店に入荷しました―☆

1.NEWマシン

さぁ、このキーを手に入れられるのは、限られた選ばれしライダーのみ( *´艸`)フフ
2

「黒い矢」を意味するスヴァルトピレン!
名前は401ですが、排気量は373ccの水冷シングルなので、普通自動二輪の免許で乗れます-☆
排気量がデカければ良いってわけじゃないですよねww
走らせる・操る・マシンを使い切る楽しみがコイツにはあります♪
3

今までハスクバーナのストリートラインナップには、701 SUPERMOTO、701 ENDUROの2台のみでした。
それが2018年モデルに待望のVITPILEN 401、SVARTPILEN 401 の401シリーズ2台が登場!
(続いて701シリーズから、VITPILEN 701、SVARTPILEN 701 の2台が夏にデビュー予定)

コンパクトな車体はストリートでの扱いやすさと、軽快な旋回性能が期待できますね♪
4

ハスクバーナ自体が特徴的なデザインですが、このスヴァルトピレンはその上を行く個性派マシンきらきら
タンク形状もメーターも、あれもこれも独創的ww
5

メーターはこんな感じのデザイン。早くエンジンをかけた表示を見てみたいですね。
6

ここのハスクロゴはハスクマニアにはたまりません(笑)
7

ノーマルマフラーも渋くてカッコイイです。
お好みでパワーアップパーツでキメるのもアリですww
8

サスペンションは他のモデルと同じWP、ブレーキはByBreの油圧式でフロント320mmと足回りもバッチリきらきら
9

シートが見た目より手触り、質感共に凄くイイです!
これは実際に触りに来て下さい(笑)
10

今なら実車を色々な角度から見て、惚れ惚れできます(笑)
価格はSVARTPILEN 401 ・車両本体価格・税込777,000円
このデザイン、装備なら安く感じると思いますよww
11

広報部員Sとしては、ストリートで目立つ存在なのがイチバン大事ですから!
ぜひ、お勧めの1台です(笑)
svartpilen401-action-4-3-03



空から、NEWモデルがやってきた―☆


なんと―☆
2019年モデルの新型TE250iきらきらがお店に入荷しました!
例年は秋ごろの登場なんですが、今年はいち早く、それも空輸便を利用しての登場ですww

お待ちかねの皆さん、必見ですよ!!
1.YM2019

基本的には2018年モデルと大きな変更はないようです。
昨年からインジェクション化と2ストオイルの分離給油となり、ストリートでもレースでも凄く便利になりました。
2ストオイルも理想の割合で供給され、扱いやすさも向上ですね。
2.TE250i

2019年モデルのシュラウドデザインはハスクロゴが小さくなりました(笑)
新型のデザインはどうでしょう?
3.2019HSQ

ハンドルまわりも特に大きな変更はナシ。
タンク容量は 9.25リットル、車重 105.2 kg、セル付き。
エンデューロや林道でも活躍を予感させる数値や装備ですww

4.TE250i


ぜひ実車を見に、お店へお出掛けください(#^^#)
早い者勝ちです!(笑)

'18 全日本スーパーモト選手権 R2(広島・世羅)レポ―☆


お待たせの5月20日(日)開催、全日本スーパーモト選手権 第2戦(広島・世羅グリーンパーク弘楽園)のレースレポ!
長野から車で約9時間、行って来ました!広島!世羅!!
(広報部員Sは前乗りで、しまなみ海道をチャリってきました・爆)
1.#3 Kaneko

天候にも恵まれ、開催会場となった世羅グリーンパーク弘楽園は整備も行き届いてとても綺麗に見えました。
(この翌週末には全日本モトクロスの会場にもなってまして、関係者の方々は連続で大変だったことでしょう)
2.sera

今回も特に国内最高峰S1-PROクラスのレース展開と結果が気になるところですね!
スタート直後のシーンはこんな感じでしたww
2.start

先月の開幕戦を練習中のケガで欠場のS1-PROクラス・#2 CPマコト。
調子が心配でしたが、カメラを向けると誰よりも寝かせたスライドでアピール抜群で大丈夫そう(笑)
3.#2 Makoto

予選もトップタイム!フロントローからの景色はこんな感じです。
視界にだーれもいないww
4.

S1-PROクラス・#3 Kanekoは予選5番手。頑張れ~!
5

S1-PROクラス・#23 Ryoも開幕戦に続き参戦!
6


それでは、ハスクバーナ長野ライダーの気になるリザルトは↓↓
(MFJレースレポは → こちら

S1 PRO  #2 CPマコト(Husqvarna  FS450) CPsports Husqvarna長野
ヒート1・1位きらきらヒート2・1位きらきら! 総合1位!!
7.#2 Makoto

キターっ!両ヒート共に1位のピンピンで完全優勝!!
8.Winner

S1 PRO  #3 KANEKOパパ(Husqvarna  FS450) Husqvarna長野
ヒート1・4きらきらヒート2・6きらきら入賞! 総合4位!!
9.#3 Kaneko

世羅特有の赤土のダートが鮮やかです!
10.#3 Kaneko

S1 PRO  #23 RYO (Husqvarna  FS450) Husqvarna Nagano×CP Sports
ヒート1・7位、ヒート2・7位 ポイント獲得!
徐々に調子も上がってる走りになって来ましたー☆
11.#23 Ryo

S1 PRO  #28 CPミッキー (Husqvarna  FS450) CP-Sports x Motozen x Husqvarna Nagano
ヒート1・12位、ヒート2・13位 ポイント獲得!
12.Mikky

S1 OPEN  #6 CPヒロシ (Husqvarna  FS450) CPsports Husqvarna長野
S1オープンクラス 11位 ポイント獲得!
13.Hiroshi

S1-PROクラス・ヒート1 表彰式
14


【おまけコーナー】

あ、#2 CPマコトが転んだー
15.

マコトが立ち去ってすぐ・・・同じコーナーで次は、この方がww
16

メカニックのユッキー先生、なんか右足首が左よりデカイですよ!ww
お大事にしてください(笑)
17.Yukky

参戦ライダーの皆さん、運営関係者の皆さん、お疲れ様でしたー☆
今回も応援してくれた皆さま、ありがとうございます!

次回、全日本スーパーモト選手権・第3戦(6/10)は福島(エビスサーキット)です。
ぜひ会場で会いましょう―☆

記事検索
プロフィール

ks_sexy8198

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
http//www.facebook.com/ks.8198
http//www.facebook.com/ks.8198
  • ライブドアブログ