就職活動を始められた方の中には、色々な就職活動を行っている方がいると思います。合同企業説明会に行ってから会社にエントリーされる方、就職サイトでエントリーしてから企業説明会に行かれている方。また、それと同じように色んな業種の仕事を選んで就職活動を行っている方もいると思います。
私の場合は就職活動を始めた時から介護の仕事をしたいと思い、介護業界一本で就職活動を行っていました。

私が介護の仕事を選んだきっかけは人の役に立つ仕事をしたいと思っていたからです。
IMG_9612
私は、元々中学生から大学卒業までの10年間地元の社会教育活動団体のスタッフに所属しており、地元の小学生4年生から6年生の子供達を対象に野外活動を行っていました。その時から将来は自分ではない誰かを楽しませる、喜んでもらう、役に立つ仕事をしたいと考えていました。その時にテレビで介護の仕事の番組を見て「介護の仕事をしたい」と思うようになりました。

私は就職活動を就活サイトで行っていたのですが、介護業界の職種の多くは「ホームヘルパーや介護福祉士の資格を持っている方」という条件で募集している職場が多かったようにも思えます。
私は福祉関係の大学では無い、普通科の4年生大学に通っていたので、在学時に介護福祉士の資格を取る事は不可能でした。未経験、無資格の人でも大丈夫な企業を探しましたが、ここもダメ、あそこもダメ、というような就職活動を行っていました。そんな時に就職サイトで出会ったのが、みなと寮でした。
みなと寮との出会いは、私が就職サイトに載せていたアピール作文を読んで頂けた事です。そこでみなと寮のサイトを拝見させて頂いた時に、ブログや利用者様の食事の献立など積極的に情報公開を行っており、介護の仕事が未経験の方や資格を持っていない方でも募集している事に興味を持ち、早速会社説明会に参加しました。

会社説明会では施設見学があったのがとても魅力的でした。施設見学では利用者の皆様が健やかに生活されており、職員の方も楽しそうな様子で仕事を行っておられ、とても明るい施設という印象を持ちました。「ここで働きたい」と思い、採用面接を受ける事を決めました。採用面接は、とても自分の伝えたい事が話しやすい面接であると思います。

最後に、今、無資格、未経験の方で介護の仕事に興味を持っている方へ。
私が働いている職場は、とても明るく、利用者の皆様も健やかにすごされており、やりがいのある職場だと思います。興味を持たれた方は是非とも会社説明会へお越し下さい。

摂南大学 外国語学部 外国語学科 2015年採用 T・W