私がみなと寮を選んだ理由についてお話したいと思います。
 
 私は介護を専門的に学ぶ学校に2年間通っていました。学校が決めた施設に1ヶ月半程実習に行くのですが、そこで実際の介護現場を知り、自分自身の身体で様々なことを経験し、学ぶというのも授業の一環でした。
 
 その実習先というのが、現在私が働いている弘済院第1特別養護老人ホームです。
 正直なことを言えば、上手く実習を進められるかどうか、ご利用者様・職員の方と上手に接することが出来るか等、不安でいっぱいでした。ですが1日目に担当フロアに行くと、職員の方が「そんなに緊張しなくていいよ。」と優しく言ってくれ、一つ一つの介助を丁寧に教えて下さいました。フロア内の雰囲気もすごく暖かくて、居心地の良い楽しい雰囲気がとても印象的でした。最終日には、ご利用者の皆さまとの別れが寂しくてたまらなかったことを今でも覚えています。

 そして学校へ戻り、就職活動がスタートしました。色々な施設へ見学に行ったのですが、やはり実習で感じた弘済院第1特別養護老人ホームの暖かい雰囲気が忘れられず、また私も一緒にその雰囲気を作ることの出来る人材になりたいと強く思い、面接を受けることに決めました。


 実際に入職して半年ほど経ちますが、少しずつ業務にも慣れてきて自分の中でも楽しく仕事が出来ているのが実感できます。
 その理由は、ご利用者様との関わりの中で毎日違った新しい発見を見つけて自分自身の成長を感じられること。また、先輩職員の方がとても優しく丁寧に業務を教えてくださり、今悩んでることはないか等、定期的に聞いてくださるのでとても安心して仕事が出来ること、です。

 福祉の仕事は、とてもしんどい仕事だと思っている方も少なくはないと思います。ですが、それ以上にやりがいがあり、とても楽しい仕事です。しんどいことも、もちろんありますが利用者様の笑顔を見ると、そんなしんどさも忘れてしまいます。人と接することが好きな方・少しでも福祉に興味のある方は是非一度、施設見学にお越しください☆
H
大阪保健福祉専門学校 介護福祉科 2016年採用 S・H