The only Hard Rock Band in Japan.

こんばんは(・∀・)つ
今回のブログのタイトルですが、特に深い意味はありません(笑)

B'zの特典DVDのダイジェスト映像のテロップから取りました(笑)
昨日はB'zのラジオを聴いてました。今回のB'zの新しいアルバムはダイナソーというタイトルなのですが、アルバム名の由来がスタッフから今の音楽シーンでコテコテのハードロックをやっているのはB'zくらいと言われたのをきっかけに古いもの、扱いにくいものという意味合いからなずけられたそうです。

確かにメタル系のバンドって結構いっぱいいますが、純粋なるハードロックバンドという意味合いではB'zだけかもしれないですな。ちなみに皆さんはハードロックとヘビーメタルの違いって知ってます?
僕も余りよく区別というのはわからないのですが、激しいのがハードロックで激しく重く速い曲がメタルだと思ってます。

でもメタルバンドの服って結構ブランドになってたりしますよね。
良く見かけるのがMETALLICAのTシャツ。あれを着ているのはファンなのかただのファッションなのか、ローリングストーンズのTシャツ見たいに普通に服屋に売ってますからね。

ちなみにバンドTシャツではGuns n' RosesのTシャツが一番カッコイイと思います。
ではノシ

ギターを弾いてました。

今日はお休みなので、久しぶりにギター弾いてました。


メタルが弾きたいのですが、そんなテクニックも無く下手くそなので、パンクを弾きました。今回引いた曲はアナーキーインザUK。ピストルズの名曲ですね。

ピストルズの曲を弾いていて思ったのですが、ピストルズの曲ってシンプルながらもカッコイイリフが多いですね。シド・ヴィシャスが言っていたのですが、『コードを押さえてガーンと弾けば曲になる』の通り、1フレーズを弾くだけでもカッコイイなと思えるフレーズが多いですね。海外パンク特に、70年代や80年代のパンクバンドってそういう曲が多いですね。今はテクニカルなパンクが多いですが、僕はやはり70年代と80年代のパンクバンドが好きです。シンプルでカッコイイバンドが多いと思います。

中でも、ピズトルズとダムドは断トツでカッコイイと思います。
皆さんも、80年代パンクを聴いてみてはいかがでしょうか?


映画音楽

この間、関ジャニ8がやっている番組「関ジャム」という番組で、映画音楽というテーマで番組がやっていたのを見たのですが、映画音楽ってかっこいいのが多いですよね( ̄∇ ̄)


例えば、僕が一番好きな映画の曲はスパイキッズのテーマ曲なんですが、あの曲はものすごくかっこいいですし、スターウォーズのダースベイダーの曲なんて何かワクワクするものがありますよね。


ジョーズのサメが襲ってくるシーンの曲は2音で構成されているらしいですが、たった2つの音で恐怖心を持たせるところがさすがだなと思います。

映画音楽の話を聞いたところで、久しぶりに映画を見ようかな。ではノシ
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ