以前ロードワークの記事で、途中公園で筋トレを行っていると記事を書いたと思いますが、公園の遊具のどういう場所は使用しているのか詳しく書きたいと思います。

僕が主に使用してる遊具についてですが、これは公園によって変わってくると思いますが僕はブランコとブランコの周りにある柵を使用しています。

僕がランニング途中でやる筋トレは3つあります。懸垂と腕立て伏せとディップスです。懸垂に関しては順手が出来ないので逆手のみ行ってます。これは上腕二頭筋を鍛えてます。主にブランコの天井部分を使用して行ってます。

続いて腕立て伏せ、ブランコの周りにある柵を使用して行ってます。これは胸筋を鍛えてます。

そして最後はディップス。同じくブランコ周りにある柵を使用してます。これは三頭筋、いわゆる二の腕を鍛えてます。

セット数は3セットと共通させていますが、回数に関しては5回を3セット行ってます。僕は短い回数でも継続させることが筋トレでは重要と考えているので短い回数を決めたセット数で行う筋トレを行ってます。公園で行う筋トレは自分の体重を負荷として行う自重トレーニングに分類されます。自重ではダンベルなどの器具で鍛えられるアウターと違いインナーを鍛えることが出来るので怪我がしにくく疲れにくいからだ作りを行う事が出来ます。

僕は専門家ではないので、あっているかはわかりませんが。
ではノシ