>>Top  >>目次   >>井上真央プロフィール  >>噂の松本潤とは  >>当ブログ開設理由  

2015年02月01日

花燃ゆ文(井上真央)、兄の絶望的状況でも希望を捨てない笑顔に救われる気持ち



井上真央 が演じる 杉文

 (※ 当時 10~11歳位と推定)

 寅兄ィ(吉田松陰 伊勢谷友介)の 

 家族の 絶望的な状況を目の当たりにしても

  希望を捨てない。


「兄上が牢の中から出られんと言うなら

  うちが兄上の手足になります。

 外の事はうちが見て、聞いて、兄上にお伝えします。

 そうすれば兄上は海も渡れます。

   異人にも会える。」



そう言って笑いさえする。


「学ばんと 兄上と同じくらい。」


「寅ニィ様が 言うてました

  書物は人じゃ 読めば

   古(いにしえ)の人とも会える 海の向こうを知ることも出来る」



 井上真央さんの 
絶望から希望に目覚める

   笑顔

  
 なんと力強い、 雄弁な表情

    見る人に

     希望を諦めないで生きる力 


      前向かって進もうとする勇気 を沸き立たせる



hanamoyu_4wa_006_06


























2015/1/25 放送の NHK大河ドラマ

  第4回 生きてつかあさいより

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

お話の途中ですがショートブレイクです。 (・∀・)つ
 井上真央さん が 共演者の頭頂部 薄毛 を 実況中継!
    それって やんちゃ? あるいは 親切心?

 >>  薄毛は治る! ちゃんと治せば 髪の毛 が復活する!
                        ショートブイクでした。  ( ´∀`)つ 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

吉田松陰(伊勢谷友介)

 国を守るため 国が滅ばない様にするため

 「異国と戦うには異国を知らねばならぬ」

 己が信じる大儀の為に

  国禁を犯して アメリカに密航を企てるも 

   ペリー提督に拒まれ 囚われの身。

  ペリーの取り成しで死罪は免れるものの

   長州藩 萩の 野山獄に監禁され

    二度と生きて出獄できない覚悟が求められた。


国の為 民を守る為

 異国に話当たり 学ぶ事ができなくなった絶望。

 そんな絶望的状況の中でも 文(井上真央)は諦めない

  希望を捨てない。






  ※ 当時10~11歳位? 年端も行かない娘の身でありながら

    強い娘だね。




こんな妹が 助けてくれた 力になってくれた お陰で 

  日本の国の運命が変わっていくのだよね。


    >>  妹キャラが日本を救う!
 


hanamoyu_4wa_006





















hanamoyu_4wa_006_01






















hanamoyu_4wa_006_02






















hanamoyu_4wa_006_03























hanamoyu_4wa_006_07























hanamoyu_4wa_006_06






















hanamoyu_4wa_006_04






















hanamoyu_4wa_006_08












.

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○●○●○●○●○
<ショートブレイクです>
井上真央さん  すごい近視 0.02 だそうです。
 実は彼女、幼い頃から女優も勉強も 大変な頑張り屋さん。
  そんな頑張る子の視力が落ちないよう ┏◎-◎┓


  >> 一つだけ心得ておいて欲しい事があります。   

            <ショートブレイクでした>

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○●○●○●○●○

コメント(0)トラックバック(0)井上真央花燃ゆ│  このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 


.
記事検索
最新記事(画像付)
  • ライブドアブログ