クレジットカードの知りたい情報

クレジットカードの知っておきたい情報を集めて紹介します。お得情報、便利情報、基本知識、リスク情報等を遊び心も交えて。

スルガ銀行、鹿児島銀行、とか雑談

/スルガ銀行/


静岡県や神奈川県に店舗を展開する地方銀行です。

ネットバンキングでは全国に対応でしています。

本店は静岡県沼津市にあり、ユニークなサービスでも一目置かれる銀行です。

VISAデビットやJ-Debitの両方に対応したカードや、生体認証(指静脈)キャッシュカードなども早かったのでした。







/鹿児島銀行/


鹿児島銀行ラグビー部や、女子陸上競技部で知る人もいるかもしれませんね。

鹿児島県の地方銀行で、本店は鹿児島市にあります。

本店別館は、1918年に竣工のルネサンス様式を感じさせる建築で、国の登録有形文化財に登録されたそうです。

ルーツは第百四十七国立銀行です。






/訪問販売の被害/


訪問販売自体は違法ではないですが、訪問販売に関わる悪質なトラブルは多いです。

かたり商法や無料商法などの手口があります。

かたり商法では「水道局の方から来ました」「役所の関係者です」などといって安心させる手口です。

無料商法は無料点検で、問題をでっち上げてセールスするというものです。


続きを読む

静岡銀行、ラポート、とか雑談

/静岡銀行/


「地銀の雄」の一角として全国的に名前を知られる銀行です。

静岡市葵区に本店があり、静岡県でもっとも親しまれている銀行です。

邦銀でもトップレベルの財務体質ということでその堅実さから、略称の「静銀」をもじって「シブ銀」とも揶揄されることもあるそうです。






/ラポート/


重要情報を使うインターネットバンキングだからこそ、安全に利用したいです。

そのために日本アイ・ビー・エムが提供するインターネットバンキングに特化したウィルス対策ソフトがあります。

普通のウイルス対策ソフトと併用できるそうなので気軽に利用できそうです。






/キャッチセールス/


街中で突然アンケートや肌の診断などと声をかけられるところがスタートです。

そのあと営業所などに場所を移して、高額商品を購入させるというものです。

消費者トラブルの代表格としても知られるものです。

被害者は20代から30代に多いそうです。

女性ではエステや化粧品に注意が必要のようです。



続きを読む

福井銀行、宮崎銀行、とか雑談

/福井銀行/


福井の地方銀行であり、福井市に本店があります。

福井県内では最も知名度の高い銀行です。

設立経緯が珍しいといわれ、国立銀行を前身にしていない銀行です。

キャッチコピーは「情熱バンク」なんだそうで、イルカのマスコットもいます。

福銀という略称は、縁起がよさそうで口にするのもいいですね。






/宮崎銀行/


歴史を振り返ると設立は1932年だそうです。

当時は、日向興業銀行として設立され、宮崎銀行になったのは1962年の事でした。

CMソングは特に親しまれ、宮崎県民なら誰でも歌えるそうです。

「秘密のケンミンSHOW」で取り上げられていました。

あと女子陸上部もあるようです。







/内職商法を防ぐ/


外へ働きに出るのが困難な子育て世代の女性や、あるいは子育てがひと段落した主婦世代が狙われやすいそうです。

その点をまずは自覚することです。

そして契約を結ぶ際に初期費用がかかるものはおかしいと感じることも大事です。

通常従業員の教育などは会社で負担することが普通ですからね。



続きを読む

北國銀行、大分銀行、とか雑談

/北國銀行/


本店を金沢市におく石川県の地方銀行です。

かつての加能合同、加州、能和の三行が合併して1943年にできた銀行です。

1974年には東証・大証の一部に上場しています。

2001年に石川銀行が破たんし姿を消してからは、石川県内に本店がある唯一の銀行となりました。

ちなみに「ほっこく」と読みます。






/大分銀行/


大分スポーツ公園総合競技場の命名で知られる銀行です。

大分市に本店がある、大分県の地方銀行です。

第二十三国立銀行が1877年に設立され、1897年に普通銀行・株式会社二十三銀行に。

そして1893年に設立された大分銀行と1927年に合併し、大分合同銀行となりました。

1953年に大分銀行なりました。






/内職商法の被害/


内職の募集を行い、内職に必要だからとパソコンや教材を売りつける商法です。

内職商法は1990年代後半から増加しだしたようです。

内職商法ではクーリングオフ期間が20日間と長めに設定されています。

でも、業者でもわざと遅れて商品や教材を送りつける場合もあるようですので、遅いときには注意が必要です。



続きを読む

富山銀行、肥後銀行、とか雑談

/富山銀行/


規模が小さい地方銀行といえば名前があがるであろう銀行です。

富山県の地方銀行で、本店は富山ではなく高岡市にあります。

本店が建つ守山町は、国の重要伝統的建造物群保存地区として選定されているそうです。

本店は赤レンガで、その設計は東京駅を設計した辰野金吾が監修したそうです。







/肥後銀行/


熊本市に本店がある熊本県の地方銀行です。

通称は「肥銀」あるいは「肥後銀」です。

財務基盤が良いことでも知られます。

さらにそれに関係して殿様商売というイメージも少なからずあるようです。

「うるおいある未来のために。

」というブランドスローガンを掲げています。







/マルチの実態/


国民生活センターに集められる消費者トラブルの中で、常連のように居座るのがマルチ商法です。

ビジネスとして心酔する人も多いことから、人を惹きつける要素があるんでしょうね。

問題視はされ続けているのに、被害もなくならない問題です。

セミナーなどで成功者のアピールが特徴の一つです。



続きを読む