クレジットカードの知りたい情報

クレジットカードの知っておきたい情報を集めて紹介します。お得情報、便利情報、基本知識、リスク情報等を遊び心も交えて。

新生信託銀行、ゆうちょ銀行と地銀、とか雑談

/新生信託銀行/


以前は長銀信託銀行株式会社でした。

1996年に設立された、日本長期信用銀行の100%子会社の信託銀行です。

2000年に新生信託銀行株式会社となりました。

新生銀行の連結対象子会社となっています。

一般からの預金受け入れがなく、貸し出しもほとんど行っていないそうで、収益はほとんど信託報酬なんだそうです。







/ゆうちょ銀行と地銀/


かつては預貯金で顧客獲得に競い合ったライバルの、ゆうちょ銀行と地銀の関係。

ATMの連携とか、地域ファンドへの共同出資などで、関係性が変わってきました。

ところが、まだ火種は残っています。

たとえば、貯金の限度額規制についてです。

両者の関係は分らないですね。







/第三銀行/


三重県松阪市に本店を構える第二地方銀行です。

旧国立銀行風な銀行の名前ですが違います。

創業地は熊野市木本町で、1912年の設立です。

熊野共融合資会社としてスタートし、熊野無尽、第三相互銀行を経て現在の名称になりました。

三重県だけじゃなく和歌山県にも展開しています。




続きを読む

農中信託銀行、仮想通貨とカード購入、とか雑談

/農中信託銀行/


海外では日本最大のヘッジファンドとして名高い農林中央金庫の完全子会社として設立された信託銀行です。

店舗は本店の1店舗のみですが、大きな資産を持っています。

親会社が親会社ですからね。

設立は1995年のことでした。

本社は東京都千代田区に構えます。

ほとんど一般とはなじみがない銀行のひとつです。







/仮想通貨とカード購入/


2018年3月国内のクレジットカード大手で、仮想通貨の購入を相次ぎ停止しました。

仮想通貨の乱高下により損失発生のリスクが高いためだそうです。

コインチェックでの大量流出事件での信頼低下も背景にあることでしょう。

実はさきがけて米国や英国でも銀行の間で仮想通貨購入停止の動きが広がっていたのでした。






/中京銀行/


愛知県名古屋市中区に本店を置く第二地方銀行のひとつです。

旧東海銀行(三菱UFJフィナンシャル・グループ)系と言われています。

もともとは三重県の三重殖産無尽が前身だったそうです。

1951年に相互銀行に転換して、太道相互銀行となりました。

1964年に名古屋に本店を移して、1989年に普通銀行の中京銀行となりました。





続きを読む

あおぞら信託銀行、オートチャージで麻痺、とか雑談

/あおぞら信託銀行/


1994年に日債銀信託銀行として開業した信託銀行です。

親会社の経営破綻と外資への売却などにより、2001年に、あおぞら信託銀行になりました。

本店は東京都千代田区にあります。

2005年にはヤフーとの提携の話がありましたが、2006年に解消されました。

それで2016年からGMOインターネットと業務提携に落ち着いたようです。







/オートチャージで麻痺/


電子マネーのチャージ手続きを自動化することでより便利に電子マネーが使えます。

不足な時はクレジットカードや口座からチャージされますからね。

でもチャージという手続きを省略することが、手間だけの問題ではないみたい。

気持ち的にも歯止めがきき難くなる傾向もあるようです。






/名古屋銀行/


名古屋市に本店を置く第二地方銀行のひとつです。

創業は1949年で岡崎市だったようで、共和殖産株式会社でしたが、すぐに名古屋殖産無尽株式会社となりました。

1951年に相互銀行になり、名古屋相互銀行となりました。

1989年には普通銀行になり、名古屋銀行となりました。




続きを読む

しんきん信託銀行、ビットコインの矛盾、とか雑談

/しんきん信託銀行/


信金と信託銀行の組合せです。

信用金庫の中央銀行的存在である、信金中央金庫の傘下の信託銀行です。

1994年に設立されました。

信金中央銀行とは、全国の信用金庫に対して経営指導や財政支援などを行う存在です。

この信託銀行はリテール向けの業務は行っていないそうです。







/ビットコインの矛盾/


ビットコインは価値が上がったり、下がったり話題となってます。

もし仮にビットコインの価値が上がり続けるとしたら、通貨としては機能しなくなるかも。

価値が上がるかもしれないのに、買い物のために手放したりしなくなりますからね。

でもそれって何のための通貨なのかな。






/愛知銀行/


愛知県の名古屋市中区に本店がある第二地方銀行です。

1980年代終わりの銀行CM解禁の前に、中央相互銀行としてラジオCMを流していたそうです。

1989年に普通銀行になったことで、愛知銀行になりました。

もともとは1910年創業の日本貯蓄興業株式会社だったそうです。




続きを読む

オリックス銀行、マウントゴックスと仮想通貨値上がり、とか雑談

/オリックス銀行/


ルーツは1993年に設立の山一信託銀行です。

しかし、1997年に親会社の山一證券が自主廃業したことで、大きく影響を受けました。

1998年にオリックスに譲渡され、オリックス信託銀行となりました。

その後、2011年にオリックス銀行に名前を改めました。

カードローンもあり、便利な銀行のようです。






/マウントゴックスと仮想通貨値上がり/


仮想通貨の値上がりが、破産手続き中のマウントゴックスに追い風になったようです。

ビットコインやビットコインきゃしゅの売却で、債権者への配当原資の充当ができたみたいです。

債権者にとってはいい知らせですね。

でもそもそも問題が起こっていなければ、相当な利益だったんでしょうね。







/静岡中央銀行/


「しずちゅう」と略されるそうです。

静岡県沼津市に本店がある第二地方銀行です。

神奈川県と東京都にも支店があるそうですが、愛知県にはないそうです。

「しずちゅうプレオカード」という名のカードローンがあります。

貯蓄に関しては、投資信託や個人向け国債などもあります。




続きを読む
Archives