釜石シーウェイブス寸聞 電子版

<<ふっくら応援団HP>> ラグビークラブチーム・釜石シーウェイブスを応援するふっくら応援団のHPです。 試合のリポートをはじめ、応援団の活動(飲み会)、関東でのイベント報告等々を掲載し、八王子から釜石シーウェイブスに関する情報発信をしていきます。 頑張れ!釜石シーウェイブス!!

イースト第3節 結果


イースト第3節 結果

9月24日(土)
三菱重工(昨季1位) 62−0 セコム(昨季10位)
東京ガス(昨季3位) 50−19 横河(昨季8位)
栗田工業(昨季5位) 33−3 ヤクルト(昨季6位)

9月25日(日)
日野自動車(昨季4位) 66−5 秋田NB(昨季7位)
釜石シーウェイブス(昨季2位) 50−0 日本IBM(昨季9位)



第2節では、昨季3位 東京ガスが、昨季4位 日野自動車に 大差で敗れる波乱がありましたが、 第3節は、順当な結果でした。

それにしても、日野自動車は絶好調ですね。
気を引き締めないと、東京ガスの二の舞になりかねません。



頑張れ!釜石シーウェイブス!!

開幕3連勝、おめでとうございます。

開幕3連勝、おめでとうございます。


第3節IBM戦、
50-0、完勝おめでとうございます。
つつしんで、およろこび申し上げます。

選手の皆さん、スタッフの皆さん、お疲れ様でした。


零封に抑えられたことは、評価に値します。


攻撃面では、釜石SOピーターセン選手のゲームメイキングがよかったです。
相手デェフェンスの裏にちょん蹴りしたり、隙間ができると自ら突っ込んだり、オープンサイドの味方選手が手薄と見るや逆サイドに回したり。
好判断が光りました。
それに合わせて釜石フォワードは素早く反応して、密集からの球だしも適切に行われてました。


反則数は、釜石の8個、IBMの10個。
釜石8個なら平均的ではありますが、なにもここでしなくてもいいだろう、というペナルティも、いくつかありました。


それにしても、IBMのラフプレーはいただけません。
前半、釜石SOピーターセン選手とからんだIBM7番の選手が、タックルされ倒れたピーターセン選手を殴りつけてました。
レフェリーはボールを追いかけ逆側に行って現場を見ていないもののタッチジャッチの目の前のできごとであり、タッチジャッチはレフェリーに状況説明したものの、反則を取るだけ。
後半、IBM20番の選手はゲームが切れたとたんに釜石のバックスの選手に殴りかかってました。これもレフェリーは見てなくてタッチジャッチの状況説明。IBMの反則だけで済ませました。
前半IBM7番の選手がピーターセン選手を殴ったラフプレーがシンビンにならなかったので、バックスタンドからは「ここまでやってもシンビンにならないんだ!?何でもありなんだ」と。
まさしくそれが目の前でラフプレーをしっかり見ていたバックスタンドの観客の気持ちです。
IBM7番の選手はキャプテンであるにもかかわらずあのラフプレー。
レフェリーは毅然とした態度で、ラフプレーに対し、処分しなければなりません。
レフェリーはただ単に勝ち負けを采配するだけでなく、選手を教育的指導する立場にあります。
ラグビー協会はレフェリーにそういう意識付け・教育をしなければなりません。まだまだです。
そういう方向にもっていかなければ、イーストリーグのレベルアップにはつながりません。


釜石のデェフェンス面での課題は、相変わらず甘いタックル。
上に抱きつくタックル。
毎年の課題ですが、いまだに改善されてません。
格下チーム(昨季9位)相手だから、2、3人目の選手でなんとか相手選手の足は止められましたが、三菱重工、東京ガス、日野自動車相手では、おそらくスルスル抜けて走られます。
いつもこの場で言っているように、日々千本タックルです。
下に刺さるタックルを毎日毎日練習あるのみ。


三菱重工は、IBM戦で、
 三菱重工(13トライ) 83-3 日本IBM
それに対して、
 釜石SW(8トライ) 50-0 日本IBM

三菱重工は、前半6トライ、後半7トライ。
それに対して、
釜石SWは、前半5トライ、後半3トライ。
釜石は、明らかに後半集中力を欠いてました。

トップリーグを目指すというにしては、まだまだ甘い部分があるということです。
課題がたくさんあるということです。

残り6試合。
走りながら、課題をクリアしながら、レベルアップを望むところです。
イースト2位が目標ではなく「イースト優勝」、そしてトップチャレンジ1の1抜けを目標にして、日々練習に打ち込んでほしいところです。


頑張れ!釜石シーウェイブス!!

トップイースト Div.1 第3節

25-第3節(日本IBM)


トップイースト Div.1 第3節

試合日時 9月25日(日)15:00K.O.
対戦相手 日本IBM
試合会場 秩父宮ラグビー場



地元・松倉で2連勝。
そして、いよいよ明日は、秩父宮ラグビー場開催です。
「開幕3連勝」目指して、ガンガン応援すっぺし。


頑張れ!
釜石シーウェイブス!!


イーストリーグ星取表【2016.09.19現在】

016-星取表(2節終了)



イーストリーグ星取表【2016.09.19現在】


三菱重工:勝ち点10
釜石シーウェイブス:勝ち点9
日野自動車:勝ち点9


頑張れ! 釜石シーウェイブス!!

イーストリーグ 第2節


イーストリーグ 第2節

9月17日(土)
日野自動車(昨季4位)53−7 東京ガス(昨季3位)


9月18日(日)
釜石シーウェイブス(昨季2位)40−35 栗田工業(昨季5位)
三菱重工(昨季1位)40−14 横河(昨季8位)
ヤクルト(昨季6位)31−15 セコム(昨季10位)


9月19日(祝月)
秋田NB(昨季7位)40−13 日本IBM(昨季9位)



無事に2勝目、おめでとうございます。
逆転勝利、よかったです。

日野自動車にいきおいがありますね。
油断なりません。

記事検索
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Categories
楽天市場
livedoor プロフィール
TagCloud
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ