70c97923.jpg
県内で発売されている新聞の朝刊へ、
小原選手の記事が掲載されておりました。
少々要約してみます。



「かける」
〜岩手 スポーツ群像〜

釜石SW選手から転身
ラグビー小原義巧(31)=釜石商工高講師


「教員合格目指し奮闘」
・2009年から4季釜石SWのスタンドオフとして活躍。
・この春から教員を目指し、釜石商工高で講師を務める。
・機械科で授業のサポートに当たり、放課後は部活動で選手を指導。
・「自分は、ラグビーに岩手に育ててもらった。おの恩返しが先生になることだと思った。」
・トレーニングに励む傍らで、花巻市の富士大に通った。
「目指すものがあったから頑張れた。頑張れば、いろんな方々がサポートしてくれた。」
・釜石商工高では、同じく釜石SWでプレーした阿部昇監督をサポートする。
・目指すは、教員採用試験合格。年内には体育の受験資格も得る見込みで、講師と学業の両立に意気込む。