2018年07月30日

今日の晩酌は、春霞 純米酒 赤ラベル 〜活性にごり〜4

●7.春霞 純米酒 赤ラベル 「春霞」 一升
 〜活性にごり〜
 
                  (合)栗林酒造店
                 〒019-1400
                  仙北郡美郷町六郷字米町56
                   TEL 0187-84-2108
                   FAX 0187-84-3570
 
〜〜〜〜〜 ラベルより 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ▼アルコール : 16度
  ▼原材料   : 米(国産)、米麹(国産米)
  ▼原料米   : 美郷錦 100%
  ▼精米歩合  : 60%
  ▼日本酒度  : +3
  ▼酸度    : 1.7
  ▼酵母    : KA−4(熊本酵母)
  ▼製造年月  : 2018年1月
〜〜〜〜〜 終わり 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
 *隣が春霞の美郷町六郷・高良酒店で買った。このお酒は、12月の入荷だそうだが、2月頃呑んだ。2ヶ月経っても微炭酸のような酸味が舌にピリピリ来る。まか不思議な味わい。
 
春霞 純米酒 赤ラベル (2)

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


ksymbol77 at 17:01|PermalinkComments(0)春霞 | 活性にごり酒

2018年06月26日

今日の晩酌は、新政 純米吟醸「 ヴィリジアン」5

●6.新政 純米吟醸「 ヴィリジアン」 四合
  〜美郷錦 2017〜
 
                     新政酒造(株)
                    〒010-0921
                     秋田市大町6-2-35
                      TEL:0188-23-6407
                      FAX:0188-64-4407
 
〜〜〜〜〜 ラベルより 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ▼アルコール分 : 15度(原酒)
  ▼醸造年度   : 平成29年酒造年度(2017-2018)
  ▼原材料名   : 米(秋田県産)、米こうじ(秋田県産米)
  ▼原料米    : 美郷錦 100%使用
  ▼精米歩合   : 40%(麹米、掛米ともに40%)
  ▼原料米収穫年度: 2017年度
  ▼原料米収穫地 : 秋田市河辺地区
  ▼使用酵母   : 6号酵母(新政酵母)
  ▼製造年月   : 2018年4月
〜〜〜〜〜 終わり 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
 *購入店は秘密。貴重なお酒なので、十分味わって呑みました。旨いのは当然です。
 
新政 純米吟醸「 ヴィリジアン」

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


ksymbol77 at 16:45|PermalinkComments(0)新政 | 純米吟醸

2018年05月22日

今日の晩酌は、阿櫻 純米大吟醸「阿櫻(左右反転)」5

●5.阿櫻 純米大吟醸「阿櫻(左右反転)」 一升
 〜裏阿櫻 Vintage2017〜
 
                  阿桜酒造(株)
                 〒013-0041
                  横手市大沢字西野67-2
                   TEL:0182-32-0126
                   FAX:0182-32-3448
 
 秋田県大潟村産『美郷錦』100%使用の純米大吟醸原酒。穏やかな香りと、上品で柔らかな口当たりが特徴です。お食事との相性も抜群です。
 
    ▼アルコール分 : 16度
    ▼原材料名   : 米(国産)、米麹(国産米)
    ▼精米歩合   : 38%
    ▼酸度     : 1.6
    ▼アミノ酸   : 0.7
    ▼日本酒度   : −3.0
    ▼原料米    : 秋田県産 美郷錦
    ▼使用酵母   : 協会1801号
    ▼杜氏     : 照井 俊男
    ▼製造年月   : 2017年10月
 
 *秋田市川反のまるひこ酒店から買った。2001年2月の仕込みの最中に、見学に行ったところ。随分変わったラベルで、『裏阿櫻』と言われているのですが、いわゆる左右反転です。熟成酒ですから、味もしっかりしている。
 
阿櫻 純米大吟醸 裏阿櫻

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


ksymbol77 at 12:24|PermalinkComments(0)阿櫻 | 純米大吟醸

2018年04月19日

今日の晩酌は、由利正宗 純米吟醸「雪の茅舎」生5

●4.由利正宗 純米吟醸「雪の茅舎」生 一升
 
                  (株)斎弥酒造店
                  〒015-0011
                   由利本荘市石脇字石脇53
                    TEL:0184-22-0536
                    FAX:0184-24-4558
 
  ▼原材料    : 米(国産)、米麹(国産米)
  ▼麹米     : 山田錦 20%
  ▼掛米     : 酒こまち 80%
  ▼精米歩合   : 55%
  ▼使用酵母   : 自社酵母
  ▼アルコール分 : 16度
  ▼日本酒度   : +1.0
  ▼酸度     : 1.5
  ▼アミノ酸度  : 1.0
  ▼杜氏名    : 高橋 藤一
  ▼製造年月   : 2017年11月
 
 *秋田市川反のまるひこ酒店から買った。いつもは山廃純米吟醸を飲んでいるのだが、これを飲むのは久しぶりのような? 発売から1ヶ月は経っているが、新酒の生とは思えないような味わい。
 
由利正宗 純米吟醸「雪の茅舎」生

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


ksymbol77 at 14:36|PermalinkComments(0)由利正宗 | 純米吟醸

2018年03月07日

今日の晩酌は、白瀑 純米 「ど辛」4

●3.白瀑 純米 「ど辛」 一升
 〜日本酒度+15 蔵付き分離 セクスィー山本酵母〜
 
                    山本(合)
                   〒018-2678
                    山本郡八森町八森269
                     TEL 0185-77-2311
 
〜〜〜〜〜 ラベルより 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ▼アルコール度数: 15度
  ▼原材料    : 米(国産)、米麹(国産米)
  ▼精米歩合   : 65%
  ▼仕込み水   : 白神天然水(湧水・八森町薬師山腹)
  ▼製造年月   : 2017年8月
〜〜〜〜〜 終わり 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
 *秋田市川反のまるひこ酒店から買った。1994年の6月に「めざましテレビ」で取材に行ったことがある。普通の蔵は井戸水を使用するが、ここの蔵は沢水が蔵の中を流れている。甘さも控えめで、それほど辛くも感じない。ところで、この名前は以前は「どぶ」と付けたらしい。ところが当局から、いかにもあれを連想すると、クレームが付いたという。ま、これでも十分連想するけどね。
 
白瀑 純米 「ど辛」

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


ksymbol77 at 17:23|PermalinkComments(0)白瀑 | 純米酒

2018年02月19日

今日の晩酌は、天の戸 純米吟醸「夏田冬蔵」5

●2.天の戸 純米吟醸「夏田冬蔵」 一升
 〜2015年2月上槽〜
 
                  浅舞酒造(株)
                 〒013-0103
                  横手市平鹿町浅舞字浅舞388
                   TEL:0182-24-1030
                   FAX:0182-24-0708
 
〜〜〜〜〜 ラベルより 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 麹にしていっそう生きる秋田酒こまちのきめ細かい柔らかさ。掛米には、美山錦のみずみずしい大好きな複雑味。蔵から五キロの酒米で新たな味わいを探すと、「麹米」と「掛米」の組み合わせのなかに広がりを見つけました。眉間にしわを寄せながらも、じつは造り手が一番楽しんでたどり着いた〈こま美〉の世界です。
 
 ■おすすめ温度 ◎冷酒 ○常温

  ▼原材料名   : 米、米麹
  ▼使用酵母   : 自社酵母
  ▼アルコール分 : 16度
  ▼原料米    : 秋田酒こまち 精米歩合 45% 使用比率 27%
            美山錦    精米歩合 55% 使用比率 73%
  ▼上槽方法   : 槽しぼり
  ▼貯蔵方法   : 低温瓶貯蔵 一回火入れ
  ▼日本酒度   : +2.0
  ▼酸度     : 1.6
  ▼アミノ酸度  : 0.9
  ▼杜氏名    : 森 谷 康 市
  ▼製造年月   : 2017年2月

〜〜〜〜〜 まるひこ酒店・ホームページより 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 杜氏の森谷さんのブログによると 5月1日から運行開始となるJR東日本「TRAIN SUITE 四季島」に乗る?ことになりました。 残念ながら「ひと」ではなく・・・・それでもやはりすんごくうれしい!! 天の戸の「純米吟醸 夏田冬蔵・こま美」が採用されて「乗る」ことになった というのです。
 いや〜おめでたい。一人32万円〜95万円もする、走る超豪華列車の車内酒に採用されたのですから、ホントにすんごい‥‥お客様にそんなお話をすると、どなたも興味津々で即お買い上げ。いや〜、こちらもすんごく嬉しいです。
 搾りたてのフレッシュな香り、「酒こまち」のたおやかな味わいと、「美山錦」の力強い味わいが渾然一体となって美味しさを作り、火入れ酒の柔らかさとは一味違った「こま美」をお楽しみ下さい という御蔵のコメント。
〜〜〜〜〜 終わり 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
 *隣が春霞の美郷町六郷・高良酒店で買った。2年も寝かせたお酒とは、吃驚! 思い切って一升を買った。異常にすんなり入っていってしまった。
 
天の戸 純米吟醸「夏田冬蔵」

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


ksymbol77 at 16:51|PermalinkComments(0)天の戸 | 純米吟醸

2018年01月31日

今日の晩酌は、天の戸 純米吟醸「天亀」5

●1.天の戸 純米吟醸「天亀」 一升
 〜《亀の尾》槽雫生原酒〜
 
                  浅舞酒造(株)
                 〒013-0103
                  横手市平鹿町浅舞字浅舞388
                   TEL:0182-24-1030
                   FAX:0182-24-0708
 
〜〜〜〜〜 ラベルより 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 封筒ひと袋、三百粒から始まったJA秋田ふるさと酒米研究会の「亀の尾」栽培。脈々と受け継がれた良質米の系譜。その凜とした味わいを小袋槽しぼりの無圧で採り分けました。
 
  ▼原材料名   : 米、米麹
  ▼アルコール分 : 16.0度
  ▼原料米    : 秋田県産亀の尾 100%
  ▼精米歩合   : 55%
  ▼使用酵母   : AK−1、華こまち酵母
  ▼日本酒度   : +3.0
  ▼酸度     : 1.0
  ▼アミノ酸度  : 1.1
  ▼杜氏名    : 森 谷 康 市
  ▼製造年月   : 2017年8月
〜〜〜〜〜 終わり 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
 *秋田市川反のまるひこ酒店から買った。こんなに美味しい「亀の尾」は呑んだことが無い。無圧状態の中取り部分だけを瓶貯蔵をした、超々限定酒。
 
天の戸 純米吟醸「天亀」(2)

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


ksymbol77 at 17:17|PermalinkComments(0)天の戸 | 純米吟醸

2017年12月25日

今日の晩酌は、春霞 ひやおろし 特別純米 山田錦仕込4

●14.春霞 ひやおろし 特別純米 山田錦仕込 一升
 
                  (合)栗林酒造店
                 〒019-1400
                  仙北郡美郷町六郷字米町56
                   TEL 0187-84-2108
                   FAX 0187-84-3570
 
〜〜〜〜〜 ラベルより 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 秋田県の内陸、奥羽山脈の麓に酒蔵を構える当蔵「春霞」。山の雪解け水は良質な地下水となり、広大な仙北平野の田圃と里を潤します。当蔵は、この豊かな土地の柔らかな水を用い、米の味わいを引き出す酒造りを心がけております。ご飯のおかずとも相性の良い食中酒、ぜひ料理の共に。
 
  ▼アルコール : 16度
  ▼原材料   : 米(国産)、米麹(国産米)
  ▼原材米   : 山田錦 100%
  ▼精米歩合  : 60%
  ▼使用酵母  : KA−4
  ▼日本酒度  : +3.0
  ▼酸度    : 1.9
  ▼製造年月  : 2019年9月
〜〜〜〜〜 終わり 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
 *秋田市川反のまるひこ酒店から買った。「特別純米 生一本」の「ひやおろし」ヴァージョン。山田錦でこのお値段は、お得!! 旨い!!
 
春霞 ひやおろし 特別純米 山田錦仕込

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


ksymbol77 at 15:54|PermalinkComments(0)春霞 | 特別純米酒

2017年11月15日

今日の晩酌は、福小町 純米吟醸「角右衛門」5

●13.福小町 純米吟醸「角右衛門」 一升
 〜生原酒 直汲み 美山錦仕込み〜
 
                    (株)木村酒造
                    〒012-0844
                     秋田県湯沢市田町2-1-11
                      TEL:0183-73-3155
 
〜〜〜〜〜 以前のラベルより 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ・江戸時代中期、伊丹で寒造りが確立された頃、木村家三代目当主『角右衛門』は秋田・湯沢に適した酒造技術習得の為、四十八歳という若さでなくなるまで、その生涯において酒造りだけに全ての情熱を注ぎ込みました。以降、歴代の当主は、その情熱を消さぬよう、何度も銘醸地へ赴き研究・開発を重ねて参りました。そして、没後280年経った現在、これまでの技術・情熱を全て注ぎ込んだ少量生産の純米酒系の酒を『角右衛門』シリーズとして発売致します。今後、進化し続けながら皆様に良酒の提供をさせて頂きたいと決意しておりますので、どうぞよろしくお願い致します。
                          木村家十四代目 木村雄太郎
 
  ▼原材料名   : 米(国産)、米麹(国産米使用)
  ▼原料米    : 美山錦100%使用
  ▼精米歩合   : 55%
  ▼アルコール分 : 17.5度
  ▼使用酵母   : 協会1801号
  ▼日本酒度   : +3.0
  ▼酸度     : 1.4
  ▼アミノ酸度  : 1.1
  ▼製造年月 : 2017年4月
〜〜〜〜〜 終わり 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
 *秋田市川反のまるひこ酒店から買った。経営母体が木村家に戻ってから、限定酒の『角右衛門』シリーズが発売されたようです。秋田県内の酒屋さんでも見られるようになった。どっしりとした風格のあるお酒です。これは名前の通り、炭酸を感じながら味わえるお酒です。
 
福小町 純米吟醸「角右衛門」 (2)

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


ksymbol77 at 11:51|PermalinkComments(0)福小町 | 純米吟醸

2017年10月22日

今日の晩酌は、まんさくの花 純米吟醸原酒「雪室吟醸」5

●12.まんさくの花 純米吟醸原酒「雪室吟醸」 一升
 
                  日の丸醸造(株)
                 〒019-0700
                  横手市増田町七日町114-2
                   TEL 0182-45-2005
 
〜〜〜〜〜 ラベルより 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 当蔵のある横手市は全国でも有数の豪雪地帯。豪雪を味方にしようと昔ながらの雪室を復元し、雪中貯蔵を試みて早15年。冷蔵庫の無かった時代、雪国の蔵元は雪室で熟成させ、夏に秘蔵酒として楽しんでいたかも・・・。清冽な自然と先人の知恵によって育まれた、ロマンあふれる清涼な味わいを、是非この機会にお楽しみ下さい。
 
  ▼原材料名   : 米(国産)、米こうじ(国産米)
  ▼原料米    : 美山錦 74%、山田錦 26%
  ▼精米歩合   : 50%
  ▼アルコール分 : 16度
  ▼日本酒度   : +3.0
  ▼酸度     : 1.2
  ▼仕込み水   : 奥羽山脈栗駒山系伏流井戸水
  ▼杜氏     : 高橋 良治(山内)
  ▼製造年月   : 2017年6月
 
〜〜〜〜〜 まるひこ酒店 花コメより 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 花コメ:とろみのある滑らかな舌触り。舌と喉での滞空時間が長く、余韻もたっぷり感じられます。奥行きのある甘みと旨味、ちょっとほろ苦・・・華のある味わいがゆっくり染み通ってゆきます。生のフルーツと一緒にいただけば、このお酒の持つ「しっとり感」がより強調されるような気がします。そんな、優雅なひとときを送れそうなお酒でした。
〜〜〜〜〜 終わり 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
 *秋田市大町の「まるひこ酒店」から買った。まんさくの花は、あまり呑まなかったのだが、最近いろいろ呑んでいる内に、呑めるようになってきた。
 
まんさくの花 純米吟醸原酒「雪室吟醸」

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


//-->
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: