なんだか、とても疲れました。

 先日、保守正論系の講演会に何年ぶりかで 出てきました。

 多くの国民に知っていただきたい、と思うような内容でしたが、支持者の方が「大盛況」と報告されている割には、けっして広くはない会場に空席が目立ちました。
 テレビが正論と思えるほうを悪者のように伝えますから、致し方のないことですが・・。

 一方では連日のように、地域の祭事の委員等で、会合続きですが、一般社会の会話においては、日本の在り方を憂うような気配は微塵もありません。
 たま〜に、社会的な話になったとしても、やはりテレビの方向性で語られるだけです。
 依然としてテレビの影響力は巨大であると痛感させられます。

先に述べた、パナソニックがスマートビエラのCM問題で民放テレビ局に屈服した件も、ちらりと知人に聞いた通り、ARIB(電波産業会)の圧力であった、と週刊実話が報じています。(最近ではよっぽど、テレビよりも週刊実話やアサヒ芸能のほうがまともです。)

 総務省出身のARIB専務理事が民放を守るための「ツルの一声」であった、と。
 官僚も若いときは激務薄給の身で、高給下請け任せの既存テレビ局への反感を持つ人が多いのですが、競争に勝ち残ると、そちら側につくというか、つかざるを得ないのでしょう。

 さらに複数の週刊誌が、早くも、みのもんたの次男の不起訴どころか無罪を予想し出しました。
 盗まれた財布から指紋が出ていない、と。警察もメディアには弱い、と。

マスメディアの力には何を言ったって無駄な抵抗ですね、本当に・・。
自分の健康のほうが、家族のためにも大切だと思えてきました。(こんなこと考えていると身体に悪いだけ・・。)

 最後に・・。多くのブログが閉鎖される中、ツィッターで、いまだ健在の
「マスコミ不信日記」さま、拙ブログなんかより、よほど事情通で、多くの正輪系著名人もコメントを入れられています。
 ほんの少しでも平衡感覚を持ち続けたい皆様には、ぜひ愛読していただきたい、と思います。
 
  https://twitter.com/mediadistrust

またまた住宅街のグルメ。野菜とおばんざいのフルコース。

 それにしてもテレビ、マスコミのダブルスタンダードは常軌を逸している。
沖縄防衛局長の講話は朝から晩まで大騒ぎする一方、大阪市長選時の労組の恫喝まがいの選挙介入に触れることはない。
国民の多くは自分たちの日常生活に直接関係ないことだから、思考停止で刷り込みを受けるだけだ。

食べ歩きとマッサージくらいしか日常ストレスを晴らす方法を持ち合わせていないので、また出かけてきました。

   

 瑞穂区の住宅街。メディアに紹介されることはほぼない。野菜と、おばんざいのフルコースのみ。
野菜は50種類使っているそうだ。立田村や三国山、足助など方々に出かけて行って調達されるそうだ。
初めに大きな皿に野菜が山盛りでてくる。そのあとにやはり野菜を中心としたおばんざいの盛り合わせ。一つ一つの野菜に自然の甘みがある。
メインは自家製の、おぼろ豆腐。黒ゴマとナッツをすりつぶしたものを、まぶして食べる。玄米ご飯と、お味噌汁、漬物。最後にデザートとオーガニックコーヒーが出る。
 自然の恵みばかりだが十分すぎる程おなかも満足だ。

実直そうな、ご夫妻の応対も誠実そのもの。これで昼も夜も1800円です。
心と体の洗濯ができる素晴らしいお店です。
私は彦摩呂でもないし、おせじを言う必要もまったくないが、探せば本当に良心的なお店があるものですね。

   店内も綺麗で清潔なつくりです。
IMG_2366_convert_20101215013250.jpg

IMG_2369_convert_20101215011853.jpg

あの甲子園球児の痛ましい死。

 先日、プロ入り初勝利を挙げたばかりの西武の菊池雄星が、岩手・花巻東高校で選抜準優勝したときのチームメイト、155cmの小柄な2番バッター、佐藤涼平くんが、日体大進学後、痛ましいことに自殺していたことが、わかった。
最近は甲子園の高校野球をリアルタイムで、見ることはほとんどない自分でも、爽やかなプレイスタイルが印象に残る選手であった。
ありし日の活躍ぶりが地元テレビの映像に残っている。
http://ime.nu/www.youtube.com/watch?v=wv2WfunnL_w

父親も42歳で亡くなっており、甲子園の試合中に、接触プレイで倒れた佐藤くんを心配して絶叫している、お母さんの姿をみると涙が止まらないくらいだ。

大学体育会の、いじめ体質が原因ではないか、と噂されている。昔も特に私立の硬派大学では厳しい上下関係があったが、近年はより陰湿になっている、とも聞く。1年ほど前にも名門・関西大学レスリング部で、信じられない事件があった。複雑な社会がスポーツをする学生の心も蝕んでいるのか。合掌。
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ