みんなのブックカフェって? & 平成30年9月~10月の予定

                   (このページがトップになるように未来の日付にしています。)

みんなのブックカフェは・・・

赤ちゃんからお年寄りまで、ご近所さんがホッとできる交流の場を目指し、
平成20年7月に町会事業としてスタートしました。
町会事業といっても、もちろん町会以外の方も大歓迎です。
ご近所が顔の見える関係になれば、お互いさまの自然な支えあいが
生まれるのでは・・・そんなことを期待して活動しています。


<場所> 三鷹市の三鷹台児童公園内の地区公会堂
       公会堂のお部屋と外にテラス席を作ってお待ちしています。
      (利用無料)
    
<日時> 移動図書館ひまわり号巡回時、隔週火曜日に開催 
            9/11   9/25  10/9 10/23 以降も隔週火曜日 
                
  ・ みんなのブックカフェ  1階とテラス席(1時半~5時) 
                             絵本・紙芝居の読み聞かせ 昔遊び 工作

  ・ 赤ちゃんとママの会  1階(10時半~12時半)  
                             わらべ歌・絵本など 
                              
  ・ シニア向けヨガ 2階和室(1時半~2時半) 参加費500円


   ・ 廃食油回収(1時半~5時) 廃食油は100%再利用されます。
      TOKYO油田のプロジェクトに賛同し、回収ステーションに
      登録をしていますので、ぜひ、ペットボトルなどに入れて
      お持ちください。

                                                    
0000
       


~~みんなのブックカフェ@三鷹台団地(2号店)~~


移動図書館が来る日に東児童館に近い方の第一集会所で開催しています。

<日時>    9/14  9/28 10/12 10/26 以降も隔週金曜日  
午後1時半~4時半 

 1時半~2時半  シニアサロン(介護予防活動)
   2時半~3時ごろ  シニア、赤ちゃんとママの交流の時間

    3時ごろ~4時半  赤ちゃんとママを対象にわらべ歌、絵本など
   

その他、こんなお楽しみも・・・ 

節分、ひなまつり、子どもの日、七夕、クリスマス

 


~~赤ちゃんとママの会 井の頭コミュニティセンター~~

井の頭コミュニティセンターを運営している井の頭住民協議会の中にある
多世代交流委員会が主催しています。
多世代交流委員会は様々な世代の活動を進めていますが。
その中の「赤ちゃんとママの会」は、私が担当していますので紹介しておきますね。

年に数回、講座やイベントなどを開催しています
毎年12月には
♪ 赤ちゃんも一緒にファミリークリスマス ♪ 
5年続けて開催しました。その報告です。


第1回http://blog.livedoor.jp/kt000000/archives/8214403.html
第2回http://blog.livedoor.jp/kt000000/archives/8697900.html
第3回http://blog.livedoor.jp/kt000000/archives/9132835.html
第4回http://blog.livedoor.jp/kt000000/archives/9443470.html
第5回http://blog.livedoor.jp/kt000000/archives/9738590.html

続きを読む

りえぞんkt000000  at 00:00  | コメント(8)  |  この記事をクリップ! みんなのブックカフェ | 多世代交流 

町会から敬老のお祝い

今年の町会の敬老のお祝い。初めての試みです。

町会Facebookに掲載したものを転記します。

敬老の日も近いので、一昨日から敬老のお祝いをお届けしています。
節目の喜寿、米寿、白寿の方たちへ。


土曜日はYさんファミリーが一緒。今日はSさん親子が一緒に。

小さな子たちから折り紙で作ったお花のプレゼントをもらって、
みなさん、とっても嬉しそう。9月23日の「お月見会」のお誘いもしました。

 
今日は「お庭に鯉がいるんだよ」と案内してもらって、写真も撮らせてもらいました。
早速、町会Facebookのカバー写真にアップ。

20180910 Fbカバー写真 お庭の鯉
















こんな風にお庭も拝見できたのは、Nちゃんが一緒だったから。
小さなお子さんの威力はすごい。(^-^)


そのあとに伺ったお宅でも、育てていらしたお花をいただきました。
10月27日に開催するハロウィンの協力をお願いしたお宅も快くOKしてくださり・・・嬉しい1日でした。


今週はお祝いを順番にお届けしていきます。

Nちゃんの大好きなご近所のSおばあちゃんに、折り紙のプレゼントを渡している写真、ご覧くださいね。


この折り紙のお花、初日のYファミリーのママとIちゃん制作です。
みなさん、とっても喜んでくださっています。ありがとう!!

20180910_101005 (800x450)




りえぞんkt000000  at 23:07  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 町会 | 多世代交流 

9月23日に「お月見会」を開催します。

9月には町会事業が続々と・・・

すでにご案内した高齢者向け連続講座が9日、23日にあり、
さらに23日の夕方からは「お月見会」を開催します。
小さなお子さんがいるファミリー6組が企画してくれています。


中秋の名月は24日。1日早いですが、23日の午後4時からお月見団子づくり。
すすきやお団子をお供えし、そのあとはお団子を食べながら、月のおはなしを絵本や紙芝居で。


エコキャンドルづくりもあり、ちょっとしたキャンドルナイトもやります。
以前、毎年開催していた、廃食油と空きびんで作った700個のキャンドルナイトのような大きな規模ではないですが、災害用にもなるキャンドルを子どもたちと作って飾りたいと思います。


チラシは「みんなのブックカフェ」に参加しているママが作ってくれました。
「いのいちリビング」のチラシに続いて今回も素敵なチラシです。(^-^)


9月と言えば敬老の日。お月見会の企画チームから嬉しい提案がありました。

今年も町会の喜寿、米寿、白寿の方のお宅に伺ってお祝いをお渡しするのですが、この時に、お月見会の企画チームが一緒に回ってくれることになりました。子ども達も一緒に。大勢だと驚かれるでしょうから、1組ずつですが、きっと喜んでいただけることと思います。お月見会のお誘いもしたいと、企画チームからの嬉しい提案です。(^-^)

この企画チームの名称は、今、『いのいちリビング企画チーム(仮称)』としていますが、これから毎月のように楽しい講座やイベントを企画してくれています。

10月21日 防犯講座(小さなお子さんのいるファミリー向け)
10月27日 ハロウィン
11月25日 第2回「いのいちリビング」 
   第1回の様子はこちら。
   http://blog.livedoor.jp/kt000000/archives/9852519.html

どうぞお楽しみに~~ (^-^)    町会以外の方も大歓迎です。

201809  お月見会チラシ



りえぞんkt000000  at 12:47  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 町会 | 多世代交流 

井の頭地区公会堂で 「保活って?」 

井の頭地区の別の「赤ちゃんとママの会」のお知らせです。
井之頭町会、ほのぼのネット、社会福祉協議会の共催の活動。

9月5日に「保活って?」をテーマに開催されます。
井の頭地区の保育園情報を知る絶好の機会!! (^-^)
是非、お出かけください。

チラシのデータをいただいたので、こちらに載せておきますね。
場所はこちらの地図をご覧ください。https://map.goo.ne.jp/place/13002645287/map/

20180831  高島さん赤ちゃんとママの会 保活


りえぞんkt000000  at 11:41  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 赤ちゃんとママの会 | 地域活動 

高齢者向け連続講座第2弾、3弾

昨年、東京都の町会・自治会活性化のプロボノプロジェクトに参加し、
ママボノチーム(育休中のママチーム)から支援を受けて、町内意識調査を実施し、
課題に向けた様々な提案をいただきました。

今年度はそれに挑戦!! 
     高齢者向け連続講座
     子育て世代向け連続講座&イベント
     三鷹台児童公園を考えるワークショップから生まれた「いのいちリビング」
様々な取組みが同時進行。


忙しいけど、なんとも楽しい!!
若いメンバーの発想がとっても新鮮です。これからもどんどんご案内していきますね。

今回の講座、高齢者向け連続講座第2弾
私が是非みなさんにお伝えしたいと思って企画した講座です。
マイノートはエンディングノートと自分の老後をより安心できるものにするためのノート、両方が一緒になっているようなノートです。


連続講座第3弾、9月23日は、『任意後見のススメと終活の講座』

こちらも是非聞いていただきたい内容です。

両日とも日曜日午後2時~4時を予定しています。
高齢者向けとしていますが、どなたでもご参加いただけるよう、
日曜日開催にしています。

申込み・問合せは0422-44-7400(地域包括)
または  inokashira1chome@gmail.com(町会アドレス) 

 

20180831 マイノート講座枠あり



































9月23日の夕方から、お月見会も予定しています。これは多世代交流イベントです。
「子育て世代向け連続講座」の企画ミーティングで出てきた案。

子ども達に、日本の伝統的な季節の行事を経験させたい、
上の世代の方たちに行事を教えてもらいたい、と企画しました。

 
今、チラシを作成中。できましたら、またご案内したいと思います。





りえぞんkt000000  at 01:01  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 町会 | 多世代交流 

「地区公会堂の1日開放」  無事に開催

報告が遅くなりましたが、
8月13日、「地区公会堂の1日開放」を無事に開催しました。

心配して「枯れ木も山の賑わいだから」と、
お顔を出してくださった方もいて・・・(^-^)  感謝!! 感謝!!

本当にいろんな方にお世話になった会でした。井の頭一丁目町会のFacebook
8月14日に載せた記事をこちらでも紹介させてもらいますね。

沢山の方にシェアしていただいた「地区公会堂の1日開放」
昨日、無事に開催することができました。午後には雨に降られましたが、
専門職の方も含めて41名の方に来ていただけました。


井の頭地域包括支援センター、日本調剤三鷹台薬局、ふれあいポリス、
消防署、安全安心課、社協、都議、市議、住協会長、民生委員の方たち。
いろんな方たちがいらしてくださり、地域の顔の見えるつながりを、
少しは作ることができたのではと思います。


最後には、「みたカルタ」という、三鷹のおもしろカルタをやって、
大いに盛り上がりました。石原市議の解説付きがとても良かったです。(^-^)

今回の一番の目的は、熱中症の被害を拡大させないよう、
お一人住まいのお年寄りと地域がつながるきっかけを作りたいということでしたが、それは一足飛びにはいかなかったです。

でも、まずは一歩。つながりを作ってもらえるような、専門職の方たちとつながることができたこと。それに意味があったかと思います。少しずつ、少しずつですね。

今後、井の頭地域包括支援センターの職員の方々、ケアマネージャーさんたち、
また民生委員の方たちとも連携して、地域のお年寄りが気軽に出てこれる場を
作っていければと思っています。

昨日は、隔週火曜日開催の「みんなのブックカフェ」に来ている親子連れも参加してくれて、多世代交流の場にもなっていました。いつも参加してくれる小学生のY君も来てくれて、盛り上げてくれました。

「みたカルタ」、とってもおもしろかったですよ。石原さんの詳しい解説で三鷹をもっと知ることができました。「これを使って、町会でイベントやりたいね」と早くもおもしろいアイデアが出ていました。(^-^)

「みたカルタ」で遊んでいる写真、日本調剤三鷹台薬局の薬剤師さん栄養士さんがお話している写真をご覧ください。その他、消防署の方たち、ふれあいポリスのお話もとても参考になりました。

20180813_164329














20180813_104534



りえぞんkt000000  at 23:47  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 町会 | 防災 

熱中症対策として 地区公会堂を1日開放します。

井の頭一丁目町会 公式Facebookの8月8日の記事を転記します。

近くで熱中症の疑いで亡くなられた方が出てしまいました。
町会として何かできることはないか、とずっと考えていました。

三鷹市の施設でうちの町会が管理している井の頭東部地区公会堂(三鷹台児童公園内)を毎日開放して、お年寄りの方たちに涼しいところで過ごしてもらえたら、とも考えたのですが、それを町会がすべて担うことは負担が大きい。常駐の人がいないというのが辛いところです。


そこで、地区公会堂の1日開放を考えました。そもそも地区公会堂の存在を知らない方も多い。町会でいろんな自主グループがここで活動をしていることもお知らせできるといい、ということで、8月13日にやることにしました。


井の頭地域包括支援センターとも連携ができているので、ケアマネージャーさんが担当しているお年寄りに声をかけて、一緒に来てもらえればと思っています。急な話なので、どこまでできるかわかりませんが、お一人でもお二人でも、と思っています。

井の頭住民協議会の会長は「車の送迎のお手伝いをするよ」と言ってくださっています。こういう地域の連携が進んできているので、今後にも活かせるかと思い、今回1日だけですが、やってみることにしました。もちろん多世代が対象です。


お年寄りの熱中症対策としては、どれほどの効果があるかはわかりませんが、地域のつながりを作るきっかけになればとも思っています。チラシをご覧ください。

地区公会堂1日開放



りえぞんkt000000  at 13:43  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 町会 | 防災 

「みたか防災新聞を作るワークショップ」のお知らせ

井の頭一丁目町会の防災活動にいつも協力してくれている
防災団体「やろうよ!こどもぼうさい」がおもしろいイベントを開催してくれます。


『みたか防災新聞』を作るワークショップと防災食を作るイベント。
三鷹市各地で開催されるのですが、井の頭コミュニティセンターでも
8月4日(土)11時~1時に開催。私もお手伝いに行きますので、
是非、小学生のみなさんに来てもらいたいですね。
詳しくは次の内容をご覧くださいね。(^-^)

夏休み期間中に、『みたか防災新聞』を作るためのワークショップを開催します!
日付と場所は下記の通りです。いずれも11時~13時の予定です。

① 7/28(土)みたかスペースあいプラス(下連雀3-28-20-1階)
② 8/4(土)井の頭コミュニティ・センター(井の頭2-32-30)
③ 8/8(水)井口コミュニティ・センター(井口1-13-32)
④ 8/16(木)大沢コミュニティ・センター(大沢4-25-30)
⑤ 8/18(土)新川・中原コミュニティ・センター(新川1-11-1)
⑥ 8/22(水)みたかスペースあいプラス(下連雀3-28-20-1階)


前半は、三鷹で予想される災害や必要な防災について学び、新聞作りのヒントを知ることができます。
後半はアルファ化米と缶詰を使った海苔巻き作り体験と試食(会場によっては海苔巻き作り体験は無く、試食のみの場合もあります)

※事前申込不要/お一人500円(未就学児無料)


このワークショップで防災新聞を作って、みたか防災チャレンジコンテスト
応募しよう!詳しくは次の内容をご覧くださいね。

防災チャレンジコンテスト





















みたか防災チャレンジコンテスト2018
         ~『みたか防災新聞』を作ろう!~


三鷹市内在住の小学生を対象に、『みたか防災新聞』を作るコンテストを開催します!優秀作品(最優秀1名・優秀3名・入賞30名)には防災グッズなどをプレゼント。また入賞34名が作ってくれた『みたか防災新聞』を三鷹市内数ヶ所で展示します!さらに、最優秀・優秀の4名は、2019年3月10日に開催される『みたか防災マルシェ』にて表彰いたします。

◆募集要項◆
①対象:三鷹市内在住で、2018年8月1日時点で小学校1年生~6年生。
②紙の規格:A1サイズ(594㎜×841㎜)またはA2サイズ(420㎜×594㎜)であれば、紙の種類や色は自由です。使用方向は縦・横どちらでも可能です。
③新聞の体裁・内容:制限はありません。

◆応募方法◆
できあがった新聞の内容が分かる写真(全体1枚・アップ3~4枚程度)を撮影し、下記メールアドレスにお送りください。

応募アドレス:y.kodomobousai@gmail.com

◆表彰・賞品◆
【最優秀 1名】防災リュック1個・家族3人分の備蓄セット・みたか防災博士バッジ
【優秀 3名】防災リュック1個・みたかぼうさい博士バッジ
【入賞 30名】みたか防災博士バッジ・防災グッズ1個

◆募集期間・審査期間◆
募集期間:2018年8月1日~9月30日
審査期間:2018年10月1日~10月31日

◆審査結果◆
最優秀・優秀・入賞の方(応募いただいたアドレス宛)にメールにてお知らせいたします。

※夏休み期間中、三鷹市内で『みたか防災新聞』作成のためのワークショップイベントも開催します。日時と場所は、当イベントページの投稿にてお知らせいたします。

【主催】防災団体やろうよ!こどもぼうさい(担当:山崎・半田)
【後援】三鷹市・三鷹市教育委員会・三鷹市社会福祉協議会
【お問い合わせ】y.kodomobousai@gmail.com



りえぞんkt000000  at 16:13  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 防災 | 地域活動 

子育て世代向け連続講座第1弾を無事に開催

21日(土)、子育て世代向け連続講座第1弾を開催しました。
一般社団法人エデュケーション・コミュニティの森田さんに、
「学びは遊びから」をテーマにしたお話と様々な遊びを紹介していただきました。

井の頭一丁目町会は、公園を考えるワークショップを4月に2回開催し、
その成果の一つとして、6月に♫いのいちリビング♫ を開催しました
http://blog.livedoor.jp/kt000000/archives/9852519.html

今回もその活動の一環として、遊びがどれだけ大切か、
公園で親子でどんな遊びができるかを知りたいと思ってお願いしました。

「これからの社会を生きるためには、子ども達自身がその“社会”を体験するしかない。もっと社会と接点のある環境をつくりたい」と、放課後教室「ふれあい教室」を立ち上げられた話を聞いて、参加者から「井の頭でも是非やってほしい」との声があがっていました。

20180721_101629












後半は、みんなでいろんな遊びを体験。子ども達、大喜びでした。

20180721_110207















20180721_112616















このあと、町内の公園めぐり、続いてサザンカフェでランチを食べながらの交流会。
今後、子育て向け連続講座を開催していきますが、いろんな提案が出てきました。
8月5日(日)10時~ 井の頭東部地区公会堂で、企画会議をやります。
参加ファミリー6組+有志数人。子ども達も一緒です。
興味のある方、是非、ご参加ください。

21日は暑かったので、お部屋の中での遊びでしたが、
秋には外での遊び講座を森田さんにお願いしようということになりました。
森田さん、引き続きよろしくお願いします。(^-^)
                                                      



りえぞんkt000000  at 15:48  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 町会 | 多世代交流 

子育て世代向け連続講座 第1弾

高齢者向け連続講座第1弾が終わり、次は子育て世代向け連続講座第1弾です。
井の頭一丁目町会は、今年度、世代に合わせて講座を開催していきます。

        遠くの自然より近くの公園
     ~親子でTRY!明日からできる外遊び~


●講師:森田次郎さん
  一般社団法人 エデュケーション・コミュニティ代表理事
  
  学びは遊びから!
  自然遊びなど取り入れた「ふれあい教室」、
  ボールスポーツプログラム「バルシューレ」を運営

●日時:7月21日(土)10時~11時半
●場所: 井の頭東部地区公会堂 (三鷹台児童公園内)
●申込み先: inokashira1chome@gmail.com
      または 070-3666-7432
●対象年齢: 0歳から未就学児   赤ちゃん連れ大歓迎!!
 
準備のため申込みをお願いします。尚、当日参加もOK。

講座終了後、希望者で一丁目の公園歩きをし、サザンカフェでランチ。
部屋を借りていますのでランチ200円引きです。
キッズスペースもあり、お子さん連れでも安心です。(^-^)

森田さんチラシ



りえぞんkt000000  at 22:25  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 町会 | 赤ちゃんとママの会 

高齢者向け連続講座第1弾「認知症講座」

7月10日、認知症講座『認知症になっても安心して井の頭で住み続けるために』を開催しました。繁田先生のにこやかな表情とユーモアを交えたお話。認知症講座でこんな楽しく聞かせていただいたのは、今までなかったのではと思います。(^-^)

20180710_154011















気になることがあれば早めに受診し、リハビリやお薬、適切なサポートを受けて環境を整えることができれば、進行もゆるやかになり、今の生活をそのまま続けることもできる。データに基づいたお話、とても心強く感じました。

感想を一部紹介させていただきます。...
●認知症を不安視することもなく、早目に受診し、一人でも日常生活を長くできるということがわかり、不安と恐怖が薄らぎました。
●早目の治療をして、日々を明るく自然体で生きていくことが大事。無理して嫌いな運動や難しいことをしなくても良い。

何かやりたいなと思ったことは?という質問に対して
●地域の中で活動して、お互いに顔見知りになり、お互いさまの中で生活したいと思います。

本当にそうですね。これからもお互いに支え合えるような地域づくりができるといいなと思います。

繁田先生、暑い中をありがとうございました。また井の頭地域包括支援センター、エーザイ株式会社、のぞみメモリークリニック、健康チェック・健康相談をしてくださった日本調剤三鷹台薬局の皆様、ありがとうございました。これからも他団体の皆様のお力も借りて、安心して住め続けられる地域づくりを目指していきたいものです。



りえぞんkt000000  at 22:18  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 町会  

東京防災学習セミナー

7月の「防災を考える会」のお知らせです。

4年前に立ち上げ、毎月定例会を開催し、今月は41回目。
東京都に東京防災学習セミナーをお願いし、講師に新座先生をお迎えします。
  ●東京防災(黄色い本)の活用方法
  ●首都直下地震への備え 
     町会自治会の防災活動の方法について


防災を考える会のメンバー以外にも、
ご興味のある方は是非ご参加ください。お待ちしています。

 ●7月19日(木)午後2時~3時半
 ●井の頭東部地区公会堂 1階

東京防災学習セミナーチラシ



りえぞんkt000000  at 22:11  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 町会 | 防災 

「みんなのブックカフェ」 10周年

町会事業として始めた「みんなのブックカフェ」
7月で丸10年になりました。

私が三鷹に落ち着いて13年。夫の転勤に伴って転々としてきましたが、ようやく落ち着くことができ、何か私らしい活動ができないかと思いついたのが地域の居場所づくり。それも町会事業として・・・。(^-^) 


ちょっと無謀な取組みだったかもしれませんが、多くの友人に支えられてスタートしました。それもほとんどがうちの町会以外。私の思いに共鳴し一緒にブックカフェを作り上げてくれたみなさんに、本当に感謝です。春のおまつり、キャンドルナイト、初笑い寄席など、みんなでいろんなイベントをやりました。それを発信するためにこのブログを始めました。

世代を超えた交流の場を地域に作りたい。お互いが顔見知りになれば、少々困りごとがあっても “お互いさま” で支え合えるのでは?そんな思いを持って平成20年7月15日にスタートしました。移動図書館ひまわり号が隔週火曜日、三鷹台児童公園に来るのに合わせて開催しています。記念すべき10周年の昨日の様子をお伝えしますね。

午前中は赤ちゃんとママの会。14組が参加。今日は特別な日なので、可愛いポップコーン機に登場してもらいました。先日、「やろうよ!こどもぼうさい」の山崎さんからもらったもの。子ども達、とっても喜んでくれました。

1階では、ねんねの赤ちゃんが多く、絵本を読んだり、手遊びをしたり。大きい子たちは2階の和室に移動して、いつも元気よく遊んでいます。今日は少なかったのですが、絵本をママに読んでもらっていました。しっかりしたストーリーのある絵本もこの子たちは楽しめるようになりました。(^-^)

20180717_113012 (450x800)






















20180717_121242 (800x450)














20180717_124253















午後の2階はシニアヨガ。いつもの先生はお休みで代行の先生。みなさん、気持ちよく体をほぐしていました。終わってからは井の頭地域包括支援センターの加藤さんの熱中症のお話。こういう情報はありがたいですね。

20180717_140605 (800x450)














20180717_144443 (800x450)














このあとは、ヨガのみなさんにも可愛いポップコーン機を見てもらい、みんなでお茶とポップコーンでおしゃべりを楽しみました。いつもは外にパラソルとテーブル椅子を出すのですが、今日はさすがに暑かったので、室内だけにしました。

「みんなのブックカフェ」はおかげさまで10年経ち、顔の見える地域のつながりが少しずつできてきたように思います。この先、どんな風になるか、楽しみです。(^-^)



りえぞんkt000000  at 14:47  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! みんなのブックカフェ | 町会 

明日は「第40回防災を考える会」

井の頭一丁目町会 公式Facebook より転記

この度の大阪北部を震源とする地震により、亡くなられた
方々のご冥福を謹んでお祈り申し上げますとともに、被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。余震の心配もあり、まだまだ不安な日々をお過ごしのことと思います。一日も早く平穏な日々を取り戻せますように心よりお祈り申し上げます。

井の頭一丁目町会は運営委員会の他に「防災を考える会」があり、月に1度定例会を開催しています。6月で40回を数えます。町会の防災の取り組みを強化するために4年前に「防災を考える会」を立ち上げ、メンバーを募集しました。現在メンバーは18名。毎回活発な意見交換をしています。

町内には避難所も避難場所もない。せめて三鷹台児童公園を災害時の拠点にしてもらえないかと三鷹市にお願いし、4年前に災害時在宅生活支援施設に指定してもらい、防災倉庫も設置。家は住める状態でもライフラインがストップした場合に生活を支える拠点ができました。

「防災を考える会」は、防災倉庫の備品検討に始まり、街歩き、みんなが楽しめる防災イベント、赤ちゃんファミリーのための防災講座、ペットの防災、防災お茶会など、様々な取組みをしてきました。

防災倉庫を地域の方たちに知ってもらうため、側面を利用した子ども美術館(写真)。防災イベントでは、ドローンを飛ばしてその有効性を確認したり、火事だ~の大声コンテストなど、毎回趣向を凝らしています。

20170203_120225















この2年は特に、「子どもたちに自分の命は自分で守る力を!」との思いから市民団体「やろうよ!こどもぼうさい」の協力を得て、子ども達のための防災活動にも力を入れてきました。

明日の「第40回防災を考える会」では、日の丸防災と防災課に来ていただいて、街頭消火器について詳しくお話をうかがいます。その上で、三鷹市が120メートルに1台を目標としている設置に近づけるにはどうすればいいかを考えていきたいと思っています。

関心のある方は、明日6月21日(木)午後2時~3時半 井の頭東部地区公会堂(井の頭1-3-18)にお越しください。是非、一緒に考えていただければと思います。


りえぞんkt000000  at 21:27  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 町会 | 防災 

7/10 高齢者向け連続講座第1弾

井の頭一丁目町会は、今年度、高齢者向け連続講座と子育て世代向け連続講座を開催します。

高齢者向け第1弾は認知症講座
  ~認知症になっても井の頭で安心して住み続けるために~
井の頭地域包括支援センターとの共催です。
 
講 師:繁田雅弘医師
       東京慈恵会医科大学 精神医学講座 主任教授
       のぞみメモリークリニック 非常勤講師
       東京都認知症対策推進会議 認知症医療部会長  
日 時:7月10日(火)2時~4時 
場 所:井の頭東部地区公会堂(三鷹台児童公園内)
定 員:30名
申込み・問合せ先:TEL:0422-44-7400(地域包括)
      または inokashira1chome@gmail.com

第1部 繁田先生のおはなし
第2部 茶話会   
    並行して日本調剤三鷹台薬局のご協力で、
    健康チェック(体組成計・血圧計)健康相談も実施


今後、自分らしく高齢期を生きるためのマイノート講座、任意後見のススメを9月に予定しています。子育て世代向け講座も現在企画中。決まり次第、こちらでご案内していきます。どうぞお楽しみに。

先日開催した「いのいちリビング」も、連続講座も、ご近所同士が少しでも顔なじみになれるといいな~の思いが根っこにあります。

ちょっとした困りごとは、“お互いさま” で助け合えるといいですよね。(^-^)



認知症講座 20180710



りえぞんkt000000  at 23:57  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 町会  

「いのいちリビング」無事開催

「いのいちリビング」6月9日に無事開催できました。

数日前に梅雨入り宣言があり、日々天気予報とにらめっこしていましたが・・・
当日はなんと快晴。時折出てくる雲が嬉しい日となってくれました。(^-^)


「いのいちリビング」は、まるでリビングのように、子どもから大人
おじいちゃん・おばあちゃんまでみんなが集える公園を目指すイベントです。

IMG_0255 (800x600)




















IMG_0256 (800x600)




















◆「なつみ&みたかよし」さんのミニライブ・・・三鷹が大好きなお二人。三鷹のためならと、イベントに花を添えてくださいました。優しい歌声が公園に響いて素敵なライブでした。

IMG_E0301 (800x600)




















20180609_130542















◆市民団体「みんなのみたか」さんの昔遊び・・・8人も来てくださって、予定していた剣玉、コマ、お手玉、竹とんぼにプラスして、皿回し、魚パックンなど新しい遊びも。町会で事前講習会をやっていただいたおかげで、スタッフも一緒に楽しませてもらいました。

20180609_145052














20180609_143025














IMG_0262 (800x600)



















20180609_145354














20180609_143039














20180609_145412














◆こどものアトリエ「あわあわバブルマンを作って遊ぼう」・・・ペットボトルでバブルマンを作り、石鹸をつけて口元から力いっぱい吹くとあわあわあわ・・・お風呂の苦手な姪御さんのために考案したそう。大人気でした。
IMG_E0341 (615x800)



























◆新米パパママ地域デビュー応援コーナー・・・先輩ママからの地域情報をボードに掲示。これは永久保存版ですね。1枚1枚色をぬったり、絵を描いたり、Mちゃんがいい仕事をしてくれました。(^-^)
IMG_0287 (800x600)




















◆お下がり交換コーナー・・・おもちゃや洋服、自由にお持ち帰り。おもちゃが子ども達には大好評!
20180609_142754
















◆青空囲碁・将棋・・・ ここだけ真剣勝負。(^-^)
IMG_0271 (800x600)





















◆綿あめ・・・井の頭一丁目町会、恒例の綿あめ。子ども達の行列ができました。その横で「井のいちジャム」の試食。町内のわたなべさんちのびわを収穫し、ジャムに。このプロジェクトもこれから始まりそうな気配・・・
IMG_E0289 (800x582)




















◆そして子ども達大活躍のこども店員カフェ・・・エプロンをつけた可愛い売り子さんたち。用意した「いのいちベーカリー」のパン「サンドーレ」のサンドイッチ完売!!
カフェマスターSさんのハンドドリップコーヒーも大人気でした。

 
いのいちリビング 子ども店員カフェ (800x600)




















いろんな世代が交流できた楽しい1日でした。

ご協力いただいた、「みんなのみたか」のみなさん、「なつみ&みたかよし」さん。
楽しい時間をありがとうございました。


今まで井の頭一丁目町会では、キャンドルナイト5回、フリーマーケット10回、
楽しい防災イベント3回など、公園を舞台に様々な取組みをしてきましたが、
「いのいちリビング」は初めての試み。「三鷹台児童公園を考えるワークショップ」から
生まれたイベント第1弾です。今回の反省点を活かして、今後、より楽しいイベントを
企画していきたいと思います。

今回、今までのワークショップの報告コーナーも作りました。

IMG_0285 (800x600)





















今後も「公園を考えるワークショップ」は続けていきます。
 〇子ども達が体いっぱい使って遊べる公園に
 〇小さなお子さんからシニアまで楽しめる公園に
 〇地域の大人が子ども達の成長を応援できる公園に
 〇そして災害に強い公園に
ご興味のある方、是非、ご連絡ください。ino1park.ws@gmail.com


最後に・・・

今回のリーダーから「自分が住んでる町でこんなことが出来るって思ってもみなかったことなので、いのいちリビング、笑顔が溢れていて幸せでした〜^_^」とメールをもらいました。

若いリーダーと、協力してくれる若いメンバーの力が頼もしいイベントとなりました。

 
 



りえぞんkt000000  at 00:36  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 町会 | 多世代交流 

5月27日 M-マルシェ、子どもマルシェ同時開催

「M-マルシェ」は、三鷹・日曜おもてなし散歩道として、
毎週第4日曜日に三鷹中央通りで開催されています。
今週日曜日5月27日のM-マルシェは、
子どもをメインとしたブースを集めた「子どもマルシェ」を同時開催です。

私も、みんなのブックカフェとして、ちょっとだけお手伝いしています。

こういう屋外のイベントでは、赤ちゃん連れでも安心して授乳や
おむつ替えができるように、テントを用意しようと提案。

町会のテントとブックカフェで使っている椅子(黄と緑の可愛い椅子)をお貸しします。
中抜けはしますが、私もできるだけ会場でお手伝いをしようと
思っていますので、みなさんもいらしてくださいね。

この授乳とおむつ替えのテント、
私たち井の頭一丁目町会の3月の防災イベントでも用意しました。
3月の防災イベントの報告はこちら。
http://blog.livedoor.jp/kt000000/archives/9792185.html

「他のところで、こういうのあったよ」と教えてもらったので、
いいことはどんどん真似しようと。
今後もイベントでは授乳とおむつ替えの場所は確保していきたいと思っています。

子どもマルシェのチラシです。
いろんな子ども関係の団体が一緒に活動しています。
こういう活動を通して、子ども関係のネットワークが広がってきていること、
とっても嬉しいです。(^-^)

子どもマルシェ 





























詳しい内容はこちらにも出ています。ご覧くださいね。
http://kanko.mitaka.ne.jp/docs/2018052200017/




りえぞんkt000000  at 16:13  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 多世代交流 | みんなのブックカフェ 

「いのいちリビング」のチラシができました。

6月9日開催の「いのいちリビング」のチラシができました。

三鷹台児童公園を

 子ども達が体いっぱい使って遊べる公園に
 小さなお子さんからシニアまで楽しめる公園に
 地域の大人が子ども達の成長を応援できる公園に
 そして災害に強い公園に

町会で取り組んでいる「公園を考えるワークショップ」から生まれた
イベント第一弾です。

ワークショップの詳細は、こちらをご覧ください。
http://blog.livedoor.jp/kt000000/archives/9832154.html


「いのいちリビング」のチラシ、
いろんな世代が集まれるイベントにぴったりの
 “ほんわかとあったか~い” チラシです。

「みんなのブックカフェ」に来ているママが作ってくれました。
さすがプロですね。

いのいちリビング チラシ


































5月19日には、市民団体「みんなのみたか」のメンバーの方たちに
昔遊び事前講習会を開催していただきました。
町会メンバーと私の絵本仲間、15名参加。
竹とんぼ、けん玉、こま、お手玉、4種類の昔遊びの講習を受けました。

童心に返って、とっても楽しかったですよ。
私もこまが回せるようになりました。手に乗せるなんて、ムリ!ムリ!と
思っていたら、奇跡的に手のひらの上に、こまが乗ってくれました。(^-^)

あっという間の2時間でした。
「みんなのみたか」のみなさん、ありがとうございました。
6月9日もよろしくお願いします。

私たちも見習いで、子ども達と一緒に楽しみたいと思います。

講習会の模様です。

20180519_114959















20180519_110051















20180519_110130
















5月20日、「いのいちリビング」全体の打合せをしました。
   カフェコーナー
   新米パパママの地域デビュー応援コーナー
   あわあわバブルマンを作って遊ぼう

若い方たちが中心になってくれて、とっても心強いです。(^-^)


6月9日、どうぞお天気になりますように。
でもそんなに暑くなく、ほどよく雲がでてくれると嬉しいのですが・・・

ぜひぜひ、みなさんお出かけください。





りえぞんkt000000  at 15:39  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 町会 | 多世代交流 

三鷹台児童公園で『いのいちリビング』

三鷹台児童公園でどんなおもしろいことができるか・・・

今までもキャンドルナイト(5回)、春のお祭り、フリーマーケット(10回)、
楽しく学べる防災イベント(3回)など、色々やってきましたが、
今度は公園を地域のリビングにしちゃおう、というイベントです。(^_-)-☆

  いのいちリビング  ~いつもの公園がリビングになる~  
     
    6月9日(土)12時~15時(雨の場合は6月10日に順延)

子どもからおじいちゃんおばあちゃんが家のリビングに集まるように、
公園を、地域のいろんな世代が集い、くつろげる場所に!
井の頭一丁目のリビングで “ いのいちリビング ” です。(^^)


町会主催で4/1、4/8に「三鷹台児童公園を考えるワークショップ」を開催しました。公園をこんな風に使いたい。こんな施設にしたいと夢を語り合い、

20180408_110327














◆すぐにできること 
◆少し時間がかかること 
◆だいぶ時間がかかること
に分け、まずは「すぐにできること」をやってみようということになりました。
それが今回のイベントです。


 ミニLIVE  2回 13時~ 14時~
アディナーダというユニット名でも活動しているシンガー“なつみ”さんと、
ギタリスト“ミタカヨシ”さんの三鷹市在住、夫婦ユニット。
子どもから大人まで、みんなで歌える童謡を中心に演奏。 

 昔遊び
市民団体「みんなのみたか」の協力により、子どもから大人までみんなで一緒に。


 工作ワークショップ、青空囲碁・将棋コーナー、カフェコーナー、新米パパママ地域デビュー応援コーナー、軽食販売、綿あめプレゼントなど。


イベントに協力してくれる「みんなのみたか」のみなさんが、事前に昔遊びの講習会を開いてくれます。次回は私たちが子ども達に教えられるようになりたいですね。
5月19日(土)10時~12時。場所は公園内の井の頭東部地区公会堂1階。
町会以外の方も大歓迎です。(^-^)


またイベントスタッフも募集します。当日だけでもOK。
一緒に盛り上げてください。
連絡はこちらまでinokashira1chome@gmail.com 

5月20日(日)10時~12時に井の頭東部地区公会堂で打合せをします。
直接お越しいただいても結構です。お待ちしています。(^^)



三鷹台児童公園は住宅街の公園にしては、広くて緑豊かな公園です。
特に今は新緑がまぶしい!! 写真を載せておきますね。
公園外の道路から2枚。公園の中の滑り台になっている高台の上から2枚。

20180511_073911















20180511_073621















20180511_073809















20180511_073758_Burst01
















公園はやたら禁止事項が多いと言われていますが・・・
工夫次第では、結構できることも多いのでは?
知恵を出し合い、工夫を重ね、町会で取り組んでいきたいと思っています。
今、若い方たちのパワーが嬉しいです。その輪が広がりますように。(^^)

今後も公園を考えるワークショップを続けていきます。

 子ども達が体いっぱい使って遊べる公園に
 小さなお子さんからシニアまで楽しめる公園に
 地域の大人が子ども達の成長を応援できる公園に
 そして災害に強い公園に





りえぞんkt000000  at 13:34  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 町会 | みんなのブックカフェ 

井の頭一丁目町会主催 防災イベント 無事に開催しました。

3月18日、お天気にも恵まれ、井の頭一丁目町会主催 防災イベントを
無事に開催できましたこと、ご報告します。
(スマホ対応になっていなくてすみません)

会場準備の模様 地区公会堂の2階から撮っています。
「みんなのブックカフェ」のパラソルがいいアクセントになっていますね。(^-^)

P_20180318_093023_HDR















ドローンのへリポート?

P_20180318_093002















ペットボトルのランタンづくりの準備

P_20180318_093522















ペットボトルランタン、懐中電灯の上に置くと、どれだけ光が拡散するかを
このテントの中で見てみます。

P_20180318_093530















赤ちゃん連れのママが安心して授乳やおむつ替えができるように
テントを準備しました。

P_20180318_093539
















日常備蓄品、それを使った簡単レシピの紹介。
非常持ち出し袋は 「〇〇さんの」ということでメンバー3人がそれぞれ
用意しているものを紹介。必要とするものは、人によって違いますね。
ご自分の非常持ち出し袋を作る参考に。

このコーナーは市民団体「やろうよ!こどもぼうさい」と町会で一緒に。

P_20180318_093817
















家具転倒防止器具をつけているものと、そうでないもの。
揺らしてみると、器具をつけていないものは、ベッドに本箱が倒れてきたり・・・
子ども達にもよくわかってもらえると思います。
是非、転倒防止器具をつけてもらいたいですね。

これは「やろうよ!こどもぼうさい」の山崎さん作。
今まで何度も使わせてもらっています。
 ・五小学童での防災ワークショップで。
 ・井の頭地区全体の防災訓練の子ども向けコーナーで。
 ・その他、町会の他のイベントでも。

P_20180318_093832















トイレは待ったなし。
断水になっても、自宅に備えがあれば、安心です。
45Lの袋(できれば黒)と災害用トイレ(消臭剤入り凝固剤)を
用意しておきましょう。

排水管も要注意。使えるか確認ができる前には、絶対に流さないように。
排水管が使えるか確認せずに使用後流してしまって、逆流したケースも
あるそうですよ。

このトイレの備え。とても重要です。
機会あるごとに説明をさせてもらっています。


P_20180318_093336















消防署のご協力でAEDと心肺蘇生法

P_20180318_093409















子ども達の消防服も用意していただきました。

P_20180318_093646















準備万端。スタッフ一同集合。

P_20180318_094448















いよいよスタート。

髦イ轣ス繧、繝倥y繝ウ繝亥・逵・DSC_0205 (800x533)


















まずはドローン飛行

髦イ轣ス繧、繝倥y繝ウ繝亥・逵・DSC_0230 (800x533)

















空高くあがります。ちょっと見えないでしょうか。


髦イ轣ス繧、繝倥y繝ウ繝亥・逵・DSC_0231 (800x533)


















リアルタイムでモニターに映し、みなさんに見てもらいました。
災害時、被害状況を把握するのに、ドローンはどれだけ有効か。
是非、三鷹市にも備えてもらいたいと思っています。

このあとは、地区公会堂の部屋の中でドローンの操縦法を子ども達が学びました。
次世代を担う子ども達。しっかり覚えてもらいたいですものね。

20180318_111846















大声コンテスト   火事だ~~  

火事が起きた時、まずは大きな声で周りに知らせることが大切。
みなさん、いざという時に大きな声が出ますか?

    音量計に向かって、せ~の   火事だ~

107デシベルの数値を出した男子が一等賞でした。(^-^)
三等賞まで豪華賞品。それ以外の子ども達には、参加賞をお渡ししました。

20180318_105408
















消防服を着て、記念撮影。(^-^)

髦イ轣ス繧、繝倥y繝ウ繝亥・逵・DSC_0243 (800x533)

















消防車にも乗せてもらえました

髦イ轣ス繧、繝倥y繝ウ繝亥・逵・DSC_0246 (800x533)


















こちらは初期消火訓練。
小さな子ども達に消防署の方がとてもわかりやすく説明。
質問にも、子ども達、ちゃんと考えて答えていました。

なんとも微笑ましい光景でした。(^-^)

20180318_104717















「ほのお君」に向けて一斉に。

髦イ轣ス繧、繝倥y繝ウ繝亥・逵・DSC_0295 (800x533)






  












これは別の時ですが、炎が小さくなっています。
後ろで、ガスをしぼっているそうです。(^-^)

髦イ轣ス繧、繝倥y繝ウ繝亥・逵・DSC_0321 (800x533)










 







小学生の子たちも真剣にAEDと心肺蘇生法を体験していました。

髦イ轣ス繧、繝倥y繝ウ繝亥・逵・DSC_0363 (800x533)



















だんご虫体操。今回、初お目見え。

三鷹市の防災キャラクター「じじょまる」のリードのもと、みんなで踊りました。
だんご虫、この動きを覚えて、地震の時には自分の身を守ってほしいです。

20180318_110954


 










 

じじょまる、可愛いですね。  子ども達に大人気でした。

20180318_111059















「やろうよ!こどもぼうさい」  オリジナルのだんご虫体操。

生演奏もステキでした。(^-^)

髦イ轣ス繧、繝倥y繝ウ繝亥・逵・DSC_0411 (800x533)


















子どもコーナーの焼きマシュマロ、アメリカンドッグづくり。
ペットボトルのランタンづくり。

子ども達の可愛い写真がいっぱいあるのですが、ブログへの掲載は
控えておきますね。


10時~12時、あっという間の2時間でした。

子ども達に自分の命は自分で守る力を!
このテーマを大事に今後も続けていきたいと思います。

片づけのあと、スタッフのプチ打ち上げ。
今年は沢山の若い方が関わってくれました。
これからも輪を広げていきたいと思っています。

今年は、開会式、閉会式もせず、
いつ来てもいい。関心のある訓練だけ受けてもらえればいい。
という形でやってみました。

10時スタート時には、閑散としていて、ちょっと寂しかったですが、
徐々に参加者が増えてきました。来年に向けての課題を整理して、
またより良いものを考えていきたいと思っています。

当日、東京都のプロボノプロジェクトでお世話になったママボノチームの
みなさんも親子で4組参加してもらえました。(^-^)
ママボノチームの施策提案をこのイベントにも大いに活用させてもらいました。
ママボノチームについてはこちらをご覧ください。
http://blog.livedoor.jp/kt000000/archives/9738893.html
こうやって、プロジェクトが終わってからもつながりがあること、
とっても嬉しいです。これからも見守っていてくださいね。


昨年度から2年続けて、三鷹台商店会のご協力をいただきました。
広報とお土産にご協力、本当にありがたく思います。

地域の他団体との連携を今後も進めていきたいと思います。
長い報告を最後までお読みくださってありがとうございました。


 最後に一つご案内です。

4月1日(日)10時~12時 公園内地区公会堂
「三鷹台児童公園を考えるワークショップ」を開催します。

 子ども達が体いっぱい使って遊べる公園に。
 シニアも楽しめる公園に。
 この公園は、災害時在宅生活支援施設。災害時もっと役立つ公園に。

みなさんからの声を受けて、開催します。
三鷹市の緑と公園課の方にもオブザーバーとして参加してもらいます。

ちょうど桜が満開の頃では?

ワークショップのあとには、みんなでお花見ができるといいですね。
是非、ご参加ください。町会以外の方も大歓迎です。(^-^)



りえぞんkt000000  at 16:15  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 防災 | 町会