【2018年 冬休み閑散期】北海道発、東京ディズニーリゾート旅

①『計画編』
②『出発編』
③『原宿観光編』
④『お台場観光編』
⑤『イクスピリアで夕食編』
⑥『ディズニーアンバサダーホテル編 その1』
⑦『ディズニーアンバサダーホテル編 その2』
⑧『ディズニーシー編 その1』
⑨『ディズニーシー編 その2』
⑩『ディズニーシー編 その3』
⑪『夕食&ホテルへ移動編』
⑫『東京ディズニーランドホテル編 その1』
⑬『東京ディズニーランドホテル編 その2』
⑭『ディズニーランド編 その1』
⑮『ディズニーランド編 その2』
⑯『ディズニーランド編 その3』
⑰『ディズニーランド編 その4』
⑱『ディズニーランド編 その5』
⑲『ディズニーランド編 その6』
⑳『サンルートプラザ東京編』
21『三鷹の森ジブリ美術館編 その1』
22『三鷹の森ジブリ美術館編 その2』
23『帰宅編』に続き、

DSCN0208
さて、
北海道発、3泊4日のディズニー旅行記も、
前回の『帰宅編』をもって、〆の丸亀うどんで
完結しました。

気が付けば20回を超え、
タイトルの数字も、丸で囲めなくなりましたが、
もう少し続きます。

と言うことで今回は、
決して裕福ではない我が家が数年に1度しか行けない
東京ディズニーリゾート(併せて東京観光)を
満喫するために、旅行代金を極力抑えて、
練りに練った旅行プランで掛かった費用を、
旅行の概要と併せ、公開します。


その前に、基本情報として
我が家の家族構成は、
大人が2人(私とカミさん)、小人2人(小学生の娘×2)の
4人家族です。

そして、3泊4日の主なスケジュールは以下の通りです。
【1日目】 1月9日(月・祝)
  午前: 移動 (北海道→東京)
  午後: 原宿観光
  夕方: お台場観光
【2日目】 1月19日(火)
  終日: 東京ディズニーシー
【3日目】 1月10日(水)
  終日: 東京ディズニーランド
【4日目】 1月11日(木)
  午前・午後: 三鷹の森ジブリ美術館
  夕方: 移動 (東京→北海道)

そして、
旅行で掛かった費用は、
それぞれ以下の通りです。 

 飛行機・宿泊費  163,700円
楽天トラベル 『ANA楽パック』 
※定価175,700円から、楽天スーパーセールで
 12,000円引き

【飛行機】
・往路 1月8日(月・祝) ANA054便
     新千歳 9:30発 → 羽田 11:10着
・復路 1月11日(木) ANA071便
     羽田 16:00発 → 新千歳 17:35着

【ホテル】
・1泊目 1月8日(月・祝)
   ディズニーアンバサダーホテル
      (スタンダードフロア スーペリアルーム)
・2泊目 1月9日(火)
   東京ディズニーランドホテル
      (ディズニー不思議の国のアリスルーム)
・3泊目 1月10日(水)
   サンルートプラザ東京 (キャッスルルーム)

※ホテルは何れも食事なしです。


 パークチケット  43,600円
2DYAパスポート (1日目:シー、2日目:ランド)
【大人】13,200円×2人=26,400円
【小人】 8,600円×2人=17,200円


 駐車場代  2,600円
パーキングガレージ 3泊4日(インターネット予約料金)


 電車・バス等移動費  10,660円
■1日目
【羽田空港→原宿】 1,740円
  大人580円 小人290円
【原宿→お台場】 1,560円
  大人520円 小人260円
【お台場→舞浜駅】 1,300円
  大人430円 小人220円

■2日目
【舞浜駅→東京ディズニーランドステーション
 780円
  大人260円 小人130円

■4日目
【舞浜→三鷹】 1,920円
  大人640円 小人320円
【三鷹⇔ジブリ美術館】 960円
  大人320円 小人160円
【三鷹→羽田空港】2,400円
  大人800円 小人400円


 その他  4,500円
【フジテレビ ハチタマ入場料】
 1,700円
  大人550円 小学生300円

【三鷹の森ジブリ美術館入館料】
 2,800円
  大人1,000円 小学生400円


以上を合計すると、

■飛行機・宿泊費   163,700円
■パークチケット     43,600円
■駐車場代         2,600円
■電車・バス等      10,660円
■その他           4,500円
       合計  225,060円

なお、上記金額には、
食事代や飲み物、お菓子、
お土産や、自分たちのグッズ、
雑費等は含まれていません。

これらの金額は、
正確には、いくら掛かったか解りませんが、
ざっくり100,000円位(恐らくそれ以上・・・)
は掛かったと思います。


今回の
『1月閑散期、北海道からの3泊4日ディズニー旅行』で
掛かった費用の総括として、

【飛行機・宿泊費】
旅行会社のパックツアーや、旅行サイトなど
調べに調べ、比較した結果、
さらには、楽天スパーセールの恩恵にあずかり、
3泊中2泊をディズニーホテルに宿泊し、
家族4人で163,700円は、安く済んだと思います。
ただ、もっと早く予約それば、
また、飛行機も時間を選ばなければ、
もっと安く取ることができました。
さらには、ホテル次第で(部屋次第で)、もっと安く抑える
こともできます。

【パークチケット】
我が家は、2DYAパスポートを購入しましたが、
ディズニーホテルに宿泊すると、
2日間、両パークを行き来できる、
2DYAパスポートスペシャルというチケットも
1,000円プラスで購入することができます。

【駐車場代】
新千歳空港の駐車場は、近くて便利ですが、
3泊4日駐車すると、5,000円以上かかります。
周辺の駐車場の料金は、様々です。

【電車・バス等移動費】
今回、
ディズニーの他に、
原宿・お台場・三鷹と、いろいろ観光したので
移動費が思いのほか掛かりました。
ただ、東京は北海道と比較して、
電車賃が(特にJRは)、安い気がします。
とは言え、家族4人で移動すると、出費は嵩みます。

【その他】
三鷹の森ジブリ美術館は、
あの内容で、入館料大人1,000円は、安いと思います。
フジテレビのハチタマは、まぁ、こんなもんでしょう。

最後に、食事代ですが、
想像はしていましたが、3泊4日、朝昼晩をほとんど
外食すると、やっぱりお金がかかります。
特に、ディズニーランドの中は、比較的安いお店を
チョイスしましたが、それでも出費は嵩みます。
食事の他にも、飲み物、ポップコーンなど、
細かなお金が積もり積もってです。

また、お土産代も馬鹿になりません。
『お土産文化』って何なんでしょう・・・。

それ以上に、カミさんと娘×2の物欲が爆発していました。
食費と自分のグッズ代を抑えられれば、
出費はもっと減らせますが、
数年に1度のせっかく楽しい旅行なのに、
あまりケチケチして、ひもじい思いをするのも何なので、
ある程度は、許容しましたが・・・。

さて、
今回の旅行は、300,000万円を優に超える出費となりました。
北海道からディズニーリゾートへ行く場合、
日数やホテルなどによっては、もっともっと安く行くことも可能です。

貧乏性で、決して裕福ではない我が家は、
そんなに頻繁には行けないし、せっかく行くのであれば
とことん満喫したいということで、今回のような旅行プランになりました。

次は、いつ行けるか解りませんが、
また、コツコツとお金を貯めよう~っと。