昨日の話。

午後より外出予定がありました。

遡ること昨日午前。

今日はとても寒いから暖かい服装で出かけてね。

と、夫より優しいお言葉をもらったのです。
そして、今年初のヒートテックを中に纏い、暖かなジャケットも着ていざバス停に向かって思ったこと。

暑いやないかーい!!

すごくポカポカの秋晴れです。
とんだガセネタ掴まされました。

しかも、バス待ってたら後ろのアジュンマ達が今日はほんと暑いわねぇ〜って大声で話してるではないか。
暖かいでは無く暑いと。
その前で私かなり厚めのジャケット羽織ってるし…怖くて後ろ見れない。

韓国は日中と朝晩の寒暖差がかなり激しようです。

そして、用事が済んで帰りたいけどバスが来ない。
韓国はバス停に電子掲示板があるのでそれを確認すれば、何番のバスがあと何分で到着という案内があり乗りたいバスの到着時間を確認することができます。
これが便利な時もあれば、とても適当な時もあります。
昨日は適当な日だったようで到着と言われつつ5分位待ちました。

とにかく、慣れれば便利なバスですが来て欲しいです時に全く来てくれないのが韓国バス。

まさにコリアンタイムあり。

約束時間も当たり前のように遅れて来るし、遅れていても日本人みたいに慌てて来る素振りは到底無いです。
待ち合わせ時間に出発する。
連絡が取れない。
約束自体忘れてる。

みんながみんなそういう人では無いですが、上記のような人が韓国にはやや多めらしいです。
まあ、これを韓国では괜찮아 괜찮아 で片付けます。

괜찮아 精神ココにあり。

だけど、自分が遅れて人を待たせるのは平気なのに、人が遅れて自分が待つとなると怒るんです。

빨리 빨리 精神です。

結局、自分が一番なのかもしれませんね…

それでもこのコリアンタイムに慣れつつ、私は日本人としてと言いますか、人として時間厳守でいつまでも行動していきたいと改めて思いました。






□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後までご覧いただきありがとうございます♡♥
ただ今ランキングに参加中です。

 ⇩ ⇩


韓国ランキング


にほんブログ村